« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

公園の秋の花

蝉の声からコオロギの声に変わりつつある名古屋の朝です。先日の緑地ではヒグラシトとツクツクボウシが鳴いていました。夏も終わりですね!

近くの公園に渡り鳥が来ていないかと行ってみましたが鳴き声も聞こえませんでした。ボランティアの皆さんが手入れをされている花壇があります。そこには秋の花がいっぱい咲いていました。

Sa3a0515

ますはキンミズヒキ

Sa3a0514

女郎花

Sa3a0513

野ボタン

Sa3a0510

最後はワレモコウです。皆 見事に秋を演出してくれます。

サギソウは終わりがけで見つけたのはブラシの木

大高緑地公園の湿原に咲くサギソウが気になって行ってきました。朝のうち雨が降ったけど次第に晴れて蒸し暑い一日になりました。

緑地の外回りを歩くといい運動になりますが、暑いのでショートコース。竹藪の小道に入ると上り坂・・・疲れ気味なのかちーと辛いコースです。緑地はどこから入っても必ず上り坂になりますが・・・

最初に見つけたのはイタドリの花。

Dscf4485

探していたセンニンソウもすぐに見つかりました。白い花が好きなのでこの花に出合うと嬉しくなります。

Dscf4488

違う場所で見つけたセンニンソウ。

Dscf4531

葉っぱ。

Dscf4525

Dscf4535

こちらはヘクソカズラ 気の毒な名前がついている。

気になっていたサギソウはほとんど咲いてなくて離れた所に咲いていたが、コンデジしかなかったので撮れず。出直した方がよさそうだ。

シラタマホシクサはもう咲いていた。

Dscf4514

葛の花

Dscf4519

トンボの姿もなかった。写真は10cmもありそうなショウリョウバッタ

Dscf4503

しばらく歩くと赤い色の目立つ木が見えたので、もしかしたらと近づくと、やっぱり ブラシの木。この季節に咲くのをはじめて見て感激!!調べたら、そう珍しいことでもなさそうで咲くんだそうです。

Dscf4521

Dscf4522

蕾もたくさんあるのでこれから楽しめます。湿地から少し行った道路端です。

Dscf4523

スズメバチも飛んでいました。ヤブガラシの花が好きなようでした。

Dscf4536

雨がぽつぽつ降ってきたので、ゲリラ豪雨になってはかなわんと帰ってきたら晴れてしまいました。なぁんだ もう少しゆっくりしてくれば良かった。

まっすぐ帰ってもいいけどと思いつつ、足は大高城跡に向かっていました。こちらのセンニンソウはまだ蕾でした。

Dscf4546

洋種山ゴボウの花も質素に咲いていました。

Dscf4549

Dscf4551

そこで出会ったなんとも愛嬌のある顔の猫!

Dscf4552

最後はイヌビワ。甘かったですが種が以外大きかったかな!

Dscf4558

Dscf4559

刈谷市美術館とかわら美術館と・・・

時の経つのは早いものですね。いつの間にか週末になってしまいました。

今日は友達のぼんやりっこさんと刈谷市美術館高浜市やきものの里かわら美術館に行ってきました。久しぶりの美術館です。

JR東海東海道本線にある刈谷市駅から徒歩10分。安野光雅の絵本展 ふしぎ」「旅」「数学」「古典」…   深くて楽しい代表的な絵本の数々 と題した面白い絵本展。写真が変。デジカメを忘れたので携帯電話で撮ったんですが、携帯電話は光って何を写しているのは分かりにくいんです。太陽の下では特に・・・なんて言い訳しながら・・・

Sa3a0491

パンフレットとの写真と上の写真を交換したほうがよさそうですね。(笑)

だまし絵、隠し絵など面白かったです。絵の中に隠れている動物を探す絵では無心になったら見えるんじゃないかと思って真剣に取り組ん出探したり・・・・でも見えないものはやはり見えない。他の人のを聞いて納得したり・・何とか見つけた時の感激はひとしおだったり。友達も自分も中々だったのが現実。数字のコーナーは二人ともお手上げ。(;一_一)

緻密な絵に驚き、楽しい絵に喜び、童心に帰れた絵本展でした。元女性会の人に会ってびっくり!ご主人と初対面のハプニングもあって楽しかったです。

途中の公園にあった大きなサッカーボール。

Sa3a0493

歩いて刈谷市まで戻って、名鉄碧南線に乗り換えて高浜港駅まで・・・。かわら美術館を目指します。駅からはまっすぐに歩いて15分。途中に鬼瓦が待っていました。

Sa3a0495

子供が二人遊んでいました。

Sa3a0496

Sa3a0497

Sa3a0498

すべて瓦と同じ素材で同じように焼いたものだと思います。なんとも言えない表情の猫?です。かわら美術館で出迎えてくれた鯱鉾です。お腹が丸見えです。

Sa3a0499_2

Sa3a0500

チャームポイントの目玉!

Sa3a0501 

長崎歴史文化博物館収蔵品展-「鎖国」の中の輝き、長崎の粋をみる- という展覧会に行きました。長崎は坂本龍馬が活躍した土地ですから、多少興味があります。今回の展示に龍馬は関係ないかなと思いましたが。龍馬の長崎みたいなポスターが3枚も貼ってありました。長崎からの展示作品に関して、幸田にある本光寺の徳川家のお墓の中から見つかった写真の展示が身近に感じましたね。

あじさいの本光寺に連れて行ってくれた友達と一緒だったので話が弾みました。その時の様子はこちらです。

だいたい見終わって、カーテンの間から外を見たら観音様が見えます。なんだかんだと二人で話していたら、いつの間にか声をかけてくださった男性が横にいました。観音様は小学生の時にたったとか。

地元に三州瓦についてくわしく説明してくださいました。瓦の文様に仏様が座る台座にみる蓮華の説明は特に興味深いものがありました。

蓮華、つまり蓮の花ですが、仏様が座る蓮の花。横から見ると花びらしか見えないけど実は、実の部分、蜂の巣状の種の部分も作られているんだそうです。そのデザインが古い時代のものから並べてありました。中には蓮の蕾までも・・・瓦のデザインをじっくり観たのは初めての経験でした。

鬼瓦の顔の中で気になったのが鼻の高い、ローマ風の顔。シルクロード運ばれてきたのでしょうか?いろいろの顔の鬼瓦素晴らしかったです。

かわら美術館の建物は雰囲気がとてもいいです。

Sa3a0502

その前に広がる瓦のモニュメント。端にはこんなものが、鳩でしょうか?それと鬼瓦。

Sa3a0504

Sa3a0505

折角だからと観音様に会いに坂を少し上りましたが、生憎の逆光で表情が上手く撮れませんでした。何といっても携帯電話、それも3年以上も使っている電話ですから、考えようではうまく写っているかも???

Sa3a0508

Sa3a0509

真下から見上げて撮ったけどいい表情ですね。

とても充実した日になりました。ぼんやりっこさん 有難う!!

ろっ骨にヒビが入ったのかな

この前の日曜日に、自転車で転んだんだ・・・痛かったし、カッコ悪かったし・・・ でね・・転ぶ時に左手首をついた。電気が走ったような痛み!ちょっと大げさかな?どこかで胸も打ったらしい。もうひとつ 足も擦りむいていたし・・・ 自転車は壊れるし。

まずは自転車をなおそうと、携帯電話でネット検索をかけたら、すぐに近くに自転車屋さんが見つかった。でも、日曜日だったし、お盆でもあったしもしかしたら休みかなとか心配しながら、探して行ったらやっていたのでほっとした。

休みじゃなくてよかったですと言うとね。明日から休みますって。不幸中の幸いかしらね・・・直してもらって、美容院でカットしてもらい帰って来た。

目的の一つが済んだので一安心。家に帰ると腕が痛くなってきた。えーもしかしたら重傷かしら。打ち身だろうからと保冷剤と氷で冷やした。胸の痛みはさほどでもなくなんとかなると思った。

月曜日のバイトは、ちょっと無理した(氷のブロックを片手で持つとか)けど大丈夫だった。家に帰ってまた冷やした。

夕食を作る時や片付ける時に痛んだけど我慢できた。でも、お茶碗を洗うのはやりたくないほど痛んだ。

腕の方はヒニチグスリで痛みが取れてきた。

ところが胸の方は痛みが増して来た。どうしようか?医者混んでいるだろうなぁ。めちゃくちゃ暑いし行きたくないなぁ・・・・(この頃は連日35度を越していた)

痛むのは左胸、触ると骨がさわる。細い骨だ。もしかしたらろっ骨かな?あまり腫れていないから、ヒビかな。

肋骨のヒビはレントゲンに写らない。これといった治療法もないらしい。そうか!息子の尿路結石じゃないけど。医者は何もしてくれないのか。(>_<)

接骨医は、電気をかけてテーピングをしてくれるとあった。買い物の時に接骨医の前を通ったけど、行こうかどうしようかと悩みながら通過した。(笑)

自分で痛いところに貼ってみようと実践。湿布をしてその上にあばら骨にそってテーピングした。なんか痛みが軽くなったような気がする。(*^_^*)

テーピングのおかげで昼間は気にならなくなったけど、寝る時は別。寝返り出来ないし、起き上がる時の痛いことと言ったらなかった。

昨日から、テーピングを横に貼った上に縦にも貼ってみたら、調子が良かった。

肋骨のヒビは10日目位に痛みのピークがくるとかあったけど、このまま落ち着いてほしいなぁと思う。怪我して一週間たった。もしかしたら治るかもという位に痛みが薄らいできている。

自転車で転んでこんなことになるのは、歳のせいで集中力が持続しなくなっているのからか、足腰が弱くなっているのか、理由はいっぱいありそう。

今まで以上に気を付けて行動しなければと思うこの頃だ。

新舞子海岸

名古屋から近い海水浴場、新舞子海岸です。夏は海が一番と思っていたのは子供が小さかった若い日のことです。汗もが出来たので海に行こうと亭主が言うので行ってきました。

今では島が作られ道路が延びています。風力発電の風車が2基ゆっくり回っていました。

Dscf4453

Dscf4454

平成13年の東海豪雨時には、床上浸水した時の畳などが大量に運び込まれましたが今は綺麗な島になっています。暑い中、釣り人も海水浴客もそれなりに・・・ 釣れましたかの答えは、さっぱりだわでした。(;一_一)

野鳥も暑さに耐えれないのかほとんど見えません。島から、海岸に戻って砂浜を掘ると、大きなバカガイ(アオヤギ)に混じってアサリもいました。潮の香りに癒されます。

Dscf4456

Dscf4460

結局、海水はべたつくからと汗もは洗わなかった亭主でした。(笑)

Dscf4461

Dscf4463

暑い・・・暑い日曜日

夜もエアコンなしでは寝れない日々が続いています。なるだけ節電しようと昼間は扇風機で汗びっしょりになりながらも過ごしています。暑さ対策の一番は。あずきバーとガリガリ君という冷菓です。食べ過ぎて益々体重が増えそう・・・夏だからといって食欲は落ちません。(笑)

今朝可憐に咲いていたガガブタの花です。コンパクトデジカメで撮影しました。マクロでズームなしです。

Sgagabuta

こんな画像をトリミングのあとサイズ調整しました。

Dscf4475

去年の写真はこちらです。若干雰囲気が違います。撮影する時間で変化しますから。

へちまの花も咲いていました、こちらは大きな花です。残念ながら実のならない雄花です。でもきれいです。

Dscf4476

怒りだすお客さん

いきなり怒りだされたのでビックリでした。朝の8時半ころだったでしょうか? ノンアルコールのビール(ビール?)とスイーツの2点を買おうとしたお客さんに、「変わった取り合わせですね」と言ったら「そんな事言うならもう要らん」ってそのまま出ていこうとするじゃありませんか? 呆気にとられつつ謝りました。「スミマセンでした」が怒りは益々エスカレート?「いつも失礼な店員だと思っていた。もう来んからな」オーナーも謝ってくれるけど聞く耳持たず。

「自分も同じ様な仕事をしてるけどこんな失礼な店員はいない」「部下も沢山いるけど…」「本部にメールするからな」
真剣に謝ったですけど許して貰えず行ってしまわれた。

帰りしなにオーナーに謝って、「本部から何か言って来たらご免なさい」と謝ったんです。お客さんは元々浮気な人も少なくありませんから、いたしかたありません。

しかし、オーナーに迷惑をかけたくはないと謝りました。

「大丈夫ですよ」って。少しホッとしました。

また、月曜日から頑張ります!

野菜と白花サクラタデ

昨日の収穫は茄子のちっちゃいのが2本、ゴーヤこれも小さいのが2本と熟した赤いのが2本、そしてキュウリが6本。前日の取らなかったので立派なキュウリでした。ご近所にお裾若けしたら、いい情報をもらいました。

完熟のゴーヤの食べ方です。赤く熟した種の周りは甘いので食べるとか。赤い皮ですが、ミキサーで細かくしてヨーグルトと混ぜる。

kazumiちゃんは青いゴーヤをスライスして塩もみしてシーチキンとサラダにするというので、完熟でもよさそうなので同じようにスライス…塩もみのあとシーチキンとマヨネーズで和えました。まぁまぁいけるかな!

近所を散歩したら、白花サクラタデが咲いていました。主は全然気がついていませんでしたね。花が好きというご夫婦ですが・・・

Dscf4426

それにしても暑い一日だった。夕方空が暗くなってきたので一雨来るかと思ったけど降らなかった。残念です。水をかける手間が省けたのに・・・

留守番猫とひまわりと紙パックのイス

分け合って今日は朝帰りでした、息子も夜勤でしたので夜は猫だけ…やつらは夜に何をやっていたのでしょうか?聞いても答えてはくれませんね。

以前聞いた話で、猫に黙って旅行に出かけたら留守の間に猫がパニックになって暴れたらしくけがをしていたそうです。

一年前に死んでしまったゆきは本当に甘えん坊だったのであるいはパニクったかもしれませんが、他の猫はこんなにデリケートだとは思わないのですが、一応話しておきました。そのせいかいつもの様に出迎えてくれました。(笑)

大江川緑地のひまわりです。太陽に向かってまぶしいくらいに咲いています。

Sa3a0461

こちらは牛乳パックで作ったイス。

Sa3a0463

ウーロン茶、紅茶などの紙パックも使いました。大きさが同じならいいそうなので。36個も使いますが、出来上がりの高さも丈夫さも好い加減です。

作り方はこちらのサイトを参考に作りました。とても丁寧に書いてあります。

チクチク縫いましょうとありますが、側面と、それを上と縫い合わせる時はミシンで一気に縫いました。参考にしたサイトとは違って先に、袋状になった所に綿を入れて、六角形に切った段ボールを入れ、紙パックで作った本体を入れ、ぎゅうぎゅうに抑えながら、底と本体をしつけして、今度尾だけはチクチク手縫いで細かく縦まつりしました。

尾崎慎氏の個展案内やっとやっと届きました!

石彫家尾崎慎氏からミュー自然館の個展の案内が届きました。

Photo

長野県下伊那郡冶部坂にあるミュー自然館で開催されています。

尾崎氏のブログに詳しくあります。尾崎氏の近況報告はこちらです。

去年も一昨年も行きましたがとてもいいところですよ。尾崎さんの作品も会場にいい雰囲気を醸し出していました。

その時の様子はここここです。初めて行った時は11月初めでしたが、とっても寒い日でした。去年は7月・・・今年は夏休みですね。違った風景が尾崎さんの作品を引きたててくれることでしょうね。

野外展示の作品もとってもいいですよ!

*開催期間が間違っていました。お詫びして訂正いたします。

8月24日(水)まで開催されています。会場の建物、周りの景色が素敵ですが、彫刻作品は素材の石がもつ独特の魅力がありますよ。

テニスと夏の花

さほど暑くない日が続いています。体が慣れたので30度くらいなら冷房なしでも大丈夫です。昨日はテニスだったので、暑いのは嫌だなぁと思っていましたが、風もあってまぁまぁ過ごしやすかったです。先週に続いてちんすこう雪塩またいただいて嬉しい限り・・・美味しいです。

先週コーチは午前中の練習の後、臨時の出張だったとかで、まぁだ皆さんにお土産が渡してなかったようでした。(^^♪

ニューボールに変わったので、今までのボールを安く買えるのですが、さすがに今の時期は、暑くて自主トレする人も少ないようでたくさん残っていました。

昨日の練習で面白かったけど、出来なかったのが、利き腕でない方で打つこと。情けないくらい打てません。完全な右手人間です。この弱点を何とかしようと思うと、練習ボールが役に立つんですが・・・ まだまだ、外は暑いですね。

先日の大高城跡の植物。

一本だけ咲いていたカンゾウの花。

Dscf4404

ヤブミョウガ

Dscf4396

地面を張っているように伸びて咲いていたのは名前がわかりません、可憐な可愛い花です。去年も咲いていました。Dscf4401

しぼんでしまったカラスウリ。カラスウリは夜咲くので中々花を見れません。キカラスウリは昼でも見れることがありますが・・・

Dscf4405

次の写真には4種類のつる植物が写っていますが、分かりますか?

Dscf4408

手前の大きい葉がカラスウリ、見にくいけれど、とげのある蔓ママコノシリヌグイ?、太いのは葛、そして美しい花が咲くセンニンソウかも・・・

庭に咲く、ギボウシと松葉ボタン(どこにもピントが合っていない<m(__)m>)

Dscf4417

Img_4559

豊作なので

豊作なので
三本植えたきゅうりの接ぎ木苗が今では鳥小屋を覆い尽くすほど繁っています。写真の奥はお隣です。

最初は収穫出来るのが楽しくて、今日はサラダに、次の日には酢の物、漬物など美味しかったのです。が、毎日収穫してると、飽きるのですね。

無農薬の安心な野菜ですが、困りますね。でね… ご近所にお裾分けしました。皆さんに喜んで戴いて嬉しかったです。今日は五本も収穫しました。ずっときゅうりを作っていますが、こんなにたくさん取れることは今まではありませんでした。この所の涼しさがいい結果になっていると思います。(*^o^*)

今日は近くの一人で留守番の野菜好きの中学生にプレゼントです。

昨日は2本、明日も2本は収穫出来ると思います。(^^♪

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ