« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

夏日でしたね。

夏日でしたね。

夏日でしたね。
名古屋の最高気温は38.5℃。暑いはずですね。

昨日は近場に蕨取りに行って来ました。内緒の場所なのか沢山採れました。

鳥見に歩いているといろんな発見にビックリする事しきりです。

もうじき、みかん畑の中を雉が走り回るらしいのです。蛇やトカゲを追いかけるんだそうです。 楽しみになって来ました。

写真はシャガの花と一人生えの矢車草です。

アオサギの婚姻色は・・・

Img_5090

撮影は4月15日大高緑地琵琶ヶ池 アオサギが何かを食べ物を探している。

Img_5093

何か見つけたようだ!
アオサギは今の季節には婚姻色になっているはず。婚姻色で色が変わるのは、目、目元、くちばし、脚、つまり羽毛で覆われず露出しているところ全てだそうで、このうち、目、くちばし、脚は黄色から朱色に変わりますって。どうなのかな?よく見ると色が濃くなっているような気もします。

アオサギの向こうになにやら黒いもの!バンがいました!

Img_5099

↓こちらはオオバン、東海市の池にいた。どうやら餌付けされているようで近づいて来る。餌付けは写真を撮るには被写体が近くていいけれど自然そのものではないよね!撮影 3月

S_ooban

庭に咲く花

庭に咲く花
引っ越して来た時に比べると随分狭くなった花壇。その花壇に、今はブロッコリー、ワケギ、スナップエンドウ豆が幅をきかせて花は少なくなってしまった。

タツナミソウは花壇ではなく庭の隅に可憐に咲いている。

先日、知人から藤色のタツナミソウを頂いた。

ほんに可愛らしい花だ。

庭に咲く花

これは忘れな草。読書会の友人にいただいた。

ベニマシコを初めて見た4月の探鳥会

長いことブログをサボってしまいましたが、再開します。更新しない間もたくさんの人に訪問していただきました。有難うございました。

今年の冬が渡り鳥の種類も数もとても少なくて寂しかったですね。ツバメの初見も遅かったです。

4月1日の探鳥会(尾張野鳥の会主催 大高緑地)探鳥会は、鳥がいないね~のあいさつから始まりました。ツバメもみていないよ!とか。去年のツバメの初見は2月だったお方もいらしたのですが。

行く途中の扇川で見かけたコサギ 

S

2羽並んでいたので繁殖の時期に入っているのではと思い、自宅で目先と足指のピンクを見てみましたがわかりませんでした。

Photo

池のバンです。ここでもつがいでいましたね。

Img_5033

可愛いこの鳥ははやにえで知られるモズです。百舌鳥とも書きますが、様々な鳥(百の鳥)の鳴き声を真似た、複雑な囀りを行うことが和名の由来とか。

Img_5029

上がメスで、したのがオスです。お腹がなんともかわいい!

シジュウカラ、ツグミ、ハシブトガラス、ハシボソガラス、キジバト、カワラヒワ、アオジなど個体数は少ないものの確認出来た鳥は20種類以上。

一番の貴重な鳥は、これです。遠くの枝にいたので写真は難しかったのですが、フィールドスコープで見せてもらった時は感激でした。

Img_5050 

分からないくらい小さくしか撮れませんでした。

Photo_3

ほんのり紅色でしょう!トリミングをしても遠すぎてピンが来ていないし・・・

ツバメの話を忘れていました。イワツバメとツバメを確認しました。来てくれて有難う!!

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ