« 伊吹山です | トップページ | 雨に濡れる花 »

伊吹山頂の花畑散策

元女性会のメンバーの希望で年に一度のバス旅行に行ってきました。梅雨に入った東海地方、心配しましたが、梅雨の晴れ間のいい一日になりました。

先の画像は、とにかく報告をと言うことで伊吹山山頂の写真だけアップしました。時間に追われていてゆっくり書けなかったのです。<m(__)m>

伊吹山(いぶきやま、いぶきさん)は、滋賀県と岐阜県の県境にある伊吹山地主峰の標高1,377mの山。滋賀県最高峰の山であり、日本百名山、新・花の百名山、及び関西百名山に選定されている。一等三角点が置かれている頂上は滋賀県米原市に属し、周辺は琵琶湖国定公園に指定されている。(ウィキペディアより)

8時半に出発して、途中養老インターでトイレ休憩、10時半に予定通り伊吹山山頂に到着しました。途中のドライブウェイのヘアピンカーブ、凄かったですよ。岐阜県関ケ原から上り始め、途中から滋賀県に入ります。

Dscf5247

Dscf5251

1時間の予定でお花畑を散策・・

Dscf5249

イブキガラシ

西遊歩道から登り始めました。かなり急なところもありましたが参加者とドライバーさんも山頂へ。ウグイスの声、雲雀の声、挙句には上げ雲雀までみえました。雲雀にとっても今が春、恋の季節のようです。

琵琶湖が見えるはずと覗いた先にあったのは雲海?ガスで神秘的な景色でした。残念でした。

Sn3s03960001

お店がいくつかあったのですが、買い物もせずに下山しました。いつかはここで食べたトマトが美味しかったし、ソフトも美味しかったのですが、時間がありません。下山する最短の道を探している間に、他の人が説明を受けていた。伊吹山固有の花。

20120614111241_2 

ノビネチドリ

一時間の予定が少しオーバーしましたが、皆喜んでくれました。

伊吹山山頂駐車場の空木の花

Dscf5252

Dscf5253

グンナイフウロ

Dscf5248

クサタチバナ

Dscf5255
ウマノアシガタ

Dscf5256

イブキハタザオ

Dscf5267

ショウジョウスゲ

Sn3s0397

オドリコソウ

Dscf5272

コバノミミナグサ

これは下山途中の岐阜県側風景?皆、山の澄んだ空気や景色に癒されていた。

Sn3s0400

Sn3s0402

マムシグサ

写真を撮れなかったがシモツケソウも咲き始めていた。

オマケ

Dscf5269

昼食、浅井資料館、長浜黒壁スクエアに続きます。

伊吹山2008年9月の様子はこちらから

« 伊吹山です | トップページ | 雨に濡れる花 »

」カテゴリの記事

コメント

かなり ハードスケジュールだ (笑)
スクエアで 出費でしたネ !!


 お天気に恵まれて、よかったですね。

 今から、数年前(計算があわない?)、中学1年生の時、クラスメートのおじいさんに連れて行ってもらいました。夏休みだったかな。お花畑がきれいでした。
 帰りのバスの中で、あまりのカーブの多さに、めったにしたことのない車酔いになってしまい、苦しかった思い出も…。

春~初夏の息吹を感じられる新緑の写真に活力を頂きました 
元気一杯の大自然ですネ 山頂駐車場のカットを見ると、
看板と遠くの樹木までが、そこそこピントが合っている処を見ると 
天候の良さと、レンズの明るさが有り絞りが効いていて、表現したい内容が伝わって来ます
名古屋って地図で見ると 山岳地や日本海が、そこそこ近い場所の都市なんですネ・・うらやましいです

その通りです。忙しかったです!
出費はあまり・・・なかったですね。

2年間は長浜城歴史友の会に入っていてよく来たんですよ。
学芸員の太田氏の説明がよくてですね。来たんですよ!
長浜のメインの観光地は案内できそうです。(笑)

晴れたのが一番よかったです。
伊吹山はこれからがいろんな花が咲き始めます。

7月下旬から見られる シモツケソウはきれいですよ!

岐阜県からぐるぐるまわって上って行きますよね。
高度は上がってくるので耳もおかしくなるし・・
車酔いしたら大変ですね。

今回はしゃべりっぱなしだったので大丈夫でした。

写真を誉めてもらえるとは思っていませんでした。
コンデジですから 普通に撮ればこんなものでしょうか?

次回、晴れたら一眼レフ担いで行きます。
鳥がすぐ近くに止まっているのにわかりません。
ズームすれば、家に帰ってからでも確認できますし・・・

名古屋は濃尾平野にあるため、山らしい山がありません。
1時間で猿投山、同じくらいかな、養老山脈、三重県にも身近な山はあるみたいです。
福井なども北陸道が出来て近くなりました。

ですが、山で育ったよだきぼママにとっては山が恋しい名古屋です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/54961813

この記事へのトラックバック一覧です: 伊吹山頂の花畑散策:

« 伊吹山です | トップページ | 雨に濡れる花 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ