« 伊吹山から浅井歴史資料館へ | トップページ | 豪華に咲きました »

長浜黒壁スクエア

琵琶湖に臨む長浜市(合併により随分と広くなったと聞きますが・・・)の長浜城界隈には見どころがいくつありますね。

一つが長浜城。秀吉が最初に築いた居城であり、秀吉の城下町経営の基礎を醸成した所でもあるらしいのです。先に書いた、浅井長政を攻めた時の功績によって、信長から与えられた時に、信長の一字をとって長浜と名付けられたそうです。以前は 今浜と呼ばれていたようです。

Sn3s0413

信長の功績にあまり興味のない、大高生まれの仲間に教えてあげなくちゃ!!長浜と大高のつながりを・・・今回は行けませんでしたが、琵琶湖畔に建つ長浜城いいですよ。季節ごとに何度も行きました。名古屋城と同じく鉄筋コンクリートで再築されているのが悲しいです。

梅の頃なら、慶雲館の盆梅展は見ごたえがあります。同じ季節に大通寺の馬酔木(あせび)の展示もあり、古木が並んでいますよ。 慶雲館の前にあるSLなど展示された鉄道スクエアもお薦めです。明治時代の長浜駅舎が残っています。

今回はそれらの場所には行かずに、黒壁ガラス館を中心に回りました。

Sn3s0411

伊吹山に登り、昼食をいただいたものの、お茶をゆっくり飲んでいなかったので、まずはコーヒーをいただきました。落ち着いた雰囲気のある珈琲やさんでした。

黒壁ガラス館は、北国街道と大手門通りが交わる角の素敵なお店です。いろんなガラス細工が、国産だけではなく海外からもたくさん輸入され並んでいました。アクセサリーを手に取り、「落としたら・・・・われるんだよね」

短い時間を有効に使い、歩きまわりました。いい天気に恵まれ楽しみました。最後は 暑かったねと黒胡麻ソフト、炭が入っているので歯触りが独特でした。

Sn3s0412

皆お土産買えたかな。

« 伊吹山から浅井歴史資料館へ | トップページ | 豪華に咲きました »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

なんかコメントが出来なくて あ で テストしてみました。 この あ は、私です。

う~

面白くてみまりおさんへ興味が湧きます ハハハ


期待もしてたんですが…

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/55017286

この記事へのトラックバック一覧です: 長浜黒壁スクエア:

« 伊吹山から浅井歴史資料館へ | トップページ | 豪華に咲きました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ