« 続 古代史は面白い | トップページ | 骨折の続き »

2012年7月25日 (水)

蝉の脱け殻

蝉の脱け殻
朝5時40分に家を出てバイト先のコンビニに向かいます。犬の散歩のお母さん、堤防の畑でトマトなどの収穫をするおじさんなど朝早くから沢山の人に会います。年輩の人が多いです。(笑)


公園に近づくと、蝉の鳴き声がだんだん大きくなってきます。梅雨明けの前日から鳴き始めた蝉は今が盛りと鳴いていますが、まだまだ続きます。ほとんどがクマゼミかも…


蝉の脱け殻がたくさん有ること、有ること。地上30cm位でも脱皮するんですね。ビックリします。それに数も異常に多いです。


蝉をムクドリが取り合って騒がしいこと。


猫も夜に脱皮したばかりの蝉を食べます。暫く餌に困らないかな?

« 続 古代史は面白い | トップページ | 骨折の続き »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝉の脱け殻:

« 続 古代史は面白い | トップページ | 骨折の続き »

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影