« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

イソヒヨドリにも遭えた!

1月15日午後4時を回っての帰り道のこと。薄暗くなりかけたころ、先に行く散歩の人の足元で動く鳥の姿がみえました。何でもいいから撮っておこうとシャッターを切ったのがこの一枚です。写真より実際は暗かったのでよく見えなかったのですが・・・

Isohiyo1

Isohiyo11

写した写真をズームして嬉しかった。イソヒヨドリではありませんか?名前を知らない頃に初めて見て以来、3回目の遭遇です。\(^o^)/人が動くのですぐに飛び立って川に下りました。背景が何ともですが・・・トリミングしていません。

Img_74501

その後すぐに向かい側のフェンスに。こちらは遠くて小さくしか写っていなかったのでトリミングしました。

Isohiyo2

Isohiyo3

イソヒヨドリ(磯鵯) Monticola solitarius
スズメ目・ツグミ科に分類される鳥の一種。アフリカとユーラシア大陸に広く分布する鳥で、和名通り海岸や岩山などで多く見られる。ツグミ大の大きさヒヨドリより小さい。日本野鳥の会には別な説明ときれいな写真がありました。こちらです。

知らないけど、野鳥って身近な所にいるんですね。もっとじっくり見てみたいものです。

ツグミ・アオジ・シメなど

なかなか進まないこのブログ、訪問してくださった方ありがとうございます。昨日は58人もの方に訪問いただきました。

野鳥のつづきです。

Dscn04551

横を散歩の人が通っても逃げないツグミ

Tugumi1

今年は本当にたくさんのツグミがいますね。

池の周りにはコガモ、カルガモがいました。遠くにはコサギも。風が強かったせいか池の周りではあまり鳥にあいませんでした。

Img_7397

Img_7401

猫の耳は避妊手術が終わった印がありました。カラスがいやなのか目をそむけているみたいでした。

諦めて帰る途中の外回りの道にアオジ。散歩する人、走る人が一人、また一人と通るので中々いい写真は撮れませんがアオジである証拠写真。

2013aoji1

恐竜公園の近くの高い枝に、シメが一羽。風に吹かれて身づくろい!

Sime1

Sime2

Sime3

この日は大高川でもう1種類遇えました。また次回。

迷惑メール

迷惑メール
可愛い2匹は名鉄鳴海駅に近いおもちゃ屋さんの親子猫。誰でも愛想よしの招き猫。

**********
昨日から 900万円当たったから振込みます。のメールがうっとうしい。ゲームサイトのVIP会員様にと。

無課金で釣りしているVIP会員なんていないだろ!呆れた話だ!


どうやら登録すると法外な料金を取られるらしい。


昨日のうちに登録をしてと書いてあったからメールはもう来ないわ。と子供に話したらそんな事はないと。


今日もメールが来ている。メールが届いてるの忘れてませんか?とか、登録されないのでゲームが出来なくなっていますとか。そんなことはぜんぜんありません。


何時まで届くのだろうかこの迷惑メール。

百舌鳥・シジュウカラ・ジョビ男君・シロハラ

Dscn0450

1月15日は大高緑地の恐竜公園から蝮池に歩き始めました。随分と民家が増えました。JRの駅も第2東名のインターも出来たのでとても便利なところになりました。風の強い寒い日だったのに蝮池のヘラブナ釣りのおじさんたちは元気です。

201301mozu1

最初に飛んだのは。百舌鳥でした。静かに静かに近づいたつもり・・・何度かシャッターチャンスがありました。可愛いでしょ・・・特にお腹が。トリミングしてます。

Sijyukara

メジロ、写真のシジュウカラ、ヤマガラ、カイツブリなどいました。用心しながら足音もなるべく立てないようにしてそっとそっと歩いているつもりなのに、足もとから急に飛び立つ小鳥。どうやらアオジだったような。姿は確認できても写真は無理でした(;一_一)

池の上の枝にはルアーが・・・

Img_7342

ジョウビタキのオスにも会えました。

Jobio2

Jyobio1

Yamagara

ヤマガラ

Dscn0451

近くには桜の花。

緑地公園の桜の園に入るとシロハラが姿を見せてくれました。

Sirohara1

201301sirohara2

家を出てから5時間くらい歩いたのでまだまだ続きますがまた次回。8キロ歩いていました。

また 週末・・・

時の流れが速いですね。あっという間に1週間が経ちました。先週の日曜日と水曜日に出かけた鳥の写真が溜まったままです。

Sirohara

Sirohara2

Sirohara3

身づくろいに余念のなかったシロハラです。地味な感じの鳥ですが今はこのシロハラに夢中です。目もととか(今日の写真ではわかりませんが<m(__)m>)好きですね。次回はばっちり写したいと思っています。

Kogera

今年は数が少ないと聞いているコゲラ。

Sime2

なにやら高い木の枝にとまる一羽の鳥。気になって何枚も撮ってみました。家でPCで見るとシメでした。去年は一羽も見えなかったシメです。\(^o^)/

Sime1

また会えるかも・・・

13日の歩いた距離6キロくらいでした。

黄鶺鴒(キセキレイ)の水浴び

Kisekirei1

1月13日穏やかに晴れた昼過ぎです。ハクセキレイの声に川を覗くと、黄鶺鴒(キセイレイ)も一緒の所に・・・。去年と同じ場所で遊んでいました。コンデジで撮りました。光学20倍です。枝などのない開けた場所ならOKです。かえってコンデジのオートが上手く作動します。

しばらく見ていると水浴びを始めました。ラッキー!!

Kisekirei3

Kisekirei4

Kisekirei5

Kisekirei6

水から出るとブルブルと尾羽を震わせて・・・

Kisekirei7

なんとも言えない可愛い姿です。いずれの写真もトリミングしました!

元旦に遭った野鳥たち

アップするのが遅くなりました。

Img_6968

蕗の薹がふくらんできて春を待っているかのようでした。

Img_6994

↑メジロ ↓シジュウカラ

Img_7006

Img_7007

Img_7016

↑ヒヨドリ ↓ ツグミです。

Img_7026

野鳥 ヒレンジャク

携帯電話がなった。大江川緑地にヒレンジャクが来ているという・・・ 行かねば!図鑑で見たことはあるけど本物は見てないから。

着いたのは3時近かったがいたいた!!鳥仲間の女性と立派なデジイチを三脚で構えている人にもあった。カメラの人はどうもプロらしかった。有難いことに手ほどきをしてもらえた。\(^o^)/

S_hirenjyaku

1

2

3

冠?がうまく写るといいんだけど難しい!

S

一緒に水を飲むのは今季初撮りのシロハラ

渡り鳥がこんなにたくさん見れるなら寒い冬も捨てたもんじゃないなぁと感激の午後でした。

ほしざきボランティアの会発足式に参加して

ほしざきボランティアの会発足式に参加して
星崎診療所の所長(医師)の経験から来る高齢者が安心して住み、自宅で死んでいけることを手助けする星崎モデルを目指した会の発足です。(多分こんな事だったと思うが)

毎日の暮らしをサポートするために、自分で出来る事をする。
高齢者と一緒に昼食を食べ話相手をする。
ヘルパーに頼めない草取り、
電球の取り替え
縫い物
など要望を聞き手伝うらしい。

所長が言うに人の最期は自宅が一番いい。次が施設、最後が病院。

自宅で最期を迎えて貰う為に支え合い、助け合う。

******
昔のように自宅で死ぬのは理想だけど ボランティアっていうのは大変です。

医療生協の機関紙を配って貰えませんか?からはじまった組合活動。知らず知らずに深みにはまり、思っても見なかった方向に向かっている気がします。

さて どうなるのでしょう。

成海神社まで初詣ウォーキング

星崎診療所に組合員さんたちが集まって、ストレッチをしてウォーキングに向かいました。

Dscn0282

はじめは診療所の横にある喚続神社から。

Dscn0285

Dscn0287

Dscn0288

Dscn0292

鳥居の形で格式がわかるらしい?

Dscn0290

Dscn0296

元旦に行ったお氷上姉子と同じ熱田神宮関連の神社です。こちらの建物が立派なのは1600年以降東海道が出来て商業地になりお金が集まったから・・・一方、大高のお氷上さんは農業を中心としていたのでした。

駒犬も楽しかった。

Dscn0297

Dscn0298

Dscn0300

こんなののも!

Dscn0301

その後 光明寺へ。真新しい、阿吽の像があり、彫刻のお好きなよだきぼママは大感激!!

Dscn0304

Dscn0305 

その山門には

Dscn0306

Dscn0307

Dscn0308

 常夜灯

Dscn0310

Dscn0311

さあて何キロ歩いたのか?おおよそ1万歩のコースだったみたいでした。私の万歩計は8752歩でした。気温は低いものの、いい天気に恵まれ風のないいい日でした。

診療所にたどり着くと待っていたのは豚汁。温かくて美味しかったです。

Dscn0312

謹賀新年

謹賀新年
昨日から仕事始め、というか月曜から金曜までコンビニで働いてるので年末から休みなしであります。


丈夫な体が自慢のよだきぼママ、親に感謝しながら頑張ってますo(^-^)o

でも正月は暇で、暇で… 早く平常に戻って欲しいです。


昨日は実業団の駅伝を見て、郷土の旭化成を応援してました。


その後、お氷上姉子神社に初詣に行って来ました。


よう賑わっていました。近くに住宅地が沢山出来たからでしょうか

並ぶのは苦手なんでバードウオッチしました。

メジロ シジュウカラ ヒヨドリ コゲラなどいました。


だいぶ時間がたったので元宮にお詣りしてお氷上さんに戻るとまだ並んでいました。

次回でいいかな。またすぐに鳥見に来るんだし… いいかげんな性格なんです。(笑)


大高の町を抜けて帰って来ました。


日向人さんからとっても嬉しい小包が届きました。いつも有り難く思います。


本年もよろしくお願いします!

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ