« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

佐久島ウォーキング

4月18日木曜日の平日のウォーキングに行ってきました。仲間は元女性会の有志です。名鉄電車の名和駅から特急一部指定の電車に乗って30分くらいだったか・・・河和駅に着き歩いて河和の港まで!10時を過ぎた船乗り場はたいそう混み合っていました。

船に乗って佐久島西港に到着。途中イルカが船の横を泳いでいたので大感激!!イルカより小さいスナメリもいました。

港では電気クラゲやこの写真のクラゲがたくさん泳いでいました。Dscn1436

まずは島の周りを歩きました。

Dscn1440

自然の造形物かと思いきや・・・残念!

Dscn1442

Dscn1444

たくさんの花を咲かせているのは浜大根でしょうか?

Dscn1446

初めて見たような気がします!アシタバ(今日摘んでも明日にも収穫出来るというのでついた名前?)やツワブキがたくさんありました。採りたい衝動を抑えて歩きます!(笑)

Dscn1449

水も砂浜もきれいですね!

途中に山の神塚古墳というのがありました。9人で参加しているので置いて行かれるのもなぁ・・と思いながら道から写真を撮っていたら、ウォーキングに参加しているおじさんからすぐだから見た方がいいよと声をかけてもらい見て来ました。

古墳時代後期7世紀のものだそうです。

Dscn1454

Dscn1455

Dscn1456

見事な石組に感激!石垣大好きなんです!野面積みは特に。古墳時代には野面積みと言うのかどうかわかりませんが。

古墳のあたりは島の中央に向かって上り坂でした。ソテツや薮椿の中を上ったり下ったり、普段歩かない私たちにとってはかなりハードなコースです。

Dscn1462

ウラシマソウが長い釣り糸を垂らしていました。数もたくさんあり、携帯電話で写真を撮る年配の女性もいました。

Dscn1472

これはエンコグサ?子供のころからよく見ていましたが、名前となるといま一つ自信がありません。

Dscn1474

海はきれいですね!!

Dscn1478

この工業地帯は?

Dscn1479

コースから少し離れてきれいな海を眺めながら昼食です。

まだまだ続きます!ブログも休憩です。

庭の花

久々続きのブログ更新です。<m(__)m>

春たけなわのはずですが今日の名古屋は昨日に引き続き冷えています。でも、庭に咲く花々はきれいに咲いています。

八重咲きのフリージャーとタツナミソウ3種

Dscn1408

Dscn1409

Dscn1413

Dscn1414

Dscn1416

こちらはおだまき

Dscn1417

Dscn1418

八重のツツジ(4月15日)↑

Dscn1563

Dscn1564

そして4月21日の花はもう満開です。例年ならゴールデンウィークに満開になるのですが、本当に咲くのが早いです。

Dscn1433

Dscn1434

アッツザクラ

Dscn1427

イブキジャコウソウ

Dscn1426

Dscn1425

斑入りギボウシ

Dscn1430

オーニソガラム

Dscn1432

震災復興モニュメント?鉄人28号見て来ました

次の月曜日はいい天気になりました。青春18きっぷが使えるのは10日まで。1枚残ったきっぷでいつ、どこに行こうか迷いました。火・水曜は用事があるので今日しかないと。行き先は気になっていた兵庫県は新長田駅に。

コンビニのバイトに行ったので出かける時間が遅くなりましたが10:10分の列車に乗りました。途中金山駅ですぐに新快速に乗り換えるとなんと今日も風が強いらしく列車が遅れているという。それも30分も・・・予定時刻よりも遅れている列車に乗ったのです。

米原行きが大垣どまりになり、次の列車の乗客を待って発車するという。運行が遅れると、連鎖しますね。米原駅で連絡する筈の新快速はすでに停車してなくて20分も待ち時間があるという。

はぁ・・・運のないことです。

米原から乗り込んだ新快速は姫路行き。途中、三ノ宮で普通に乗り換え4つ目だったか新長田駅に着きました。すでに2時を回っていました。

鉄人28号が完成した時から見たいと思っていたので感動です。いつか見たガンダムとは全然違います。なんだか人間臭いような気さえします。

駅を出て若松公園に入ると見えました。\(^o^)/

Dscn1287

支えもなくてどうやってたっているのでしょうか?

Dscn1289

大きいし・・・

Dscn1297

Dscn1299Dscn1291

Dscn1302

Dscn1308

遅くなったけど、新長田アーケードで天ぷらうどん380円とおにぎりを食べて引き返します。運が良ければ京都に寄れるかなと思いつつ。

が、三ノ宮で新快速に乗り換え、大阪、新大阪・高槻と過ぎ、京都駅は4時を回ってしまいました。降りるかどうか迷ったのですが、4時半を過ぎて金閣寺に入れなかったことを思い出し、降りるのを断念。

うまくいけば二条城に行きたかった。またの楽しみにしましょうか?

最後に雪がわずかに残っている伊吹山

Dscn1310

雨の中の彦根城散策

近江八幡から駅までの移動は丁度やって来たバスに乗って210円。1人当たりのタクシー代とほとんど変わりませんが、生憎駅じゃないのでタクシーを2台見つけるのは大変なこと。

彦根城は駅から歩いて行ける距離なので振り出した雨の中を急ぎました。途中にひこにゃんのカステラが売っていて店を覗きましたが、買わずに・・・買わずに行ったので帰りに同じ店を見ても購買欲はわかず。何故ならお城の売店に色んなひこにゃんがいたからです。(笑)

彦根城も桜が見ごろでした。(例年なら青春18きっぷでは早すぎて桜は咲いてないことがい多い)

Dscn1260

Dscn1261

とっても綺麗でした。

友達が馬小屋が見たいと言うので入って見ているうちにグループが2つに分かれてしまって・・・・ でも携帯電話が便利です。すぐに正面入り口で合流出来ました。(*^_^*) 

Dscn1264

彦根城は1603年に建立が始まった平山城です。上らない人が出て来ました。コーヒー飲んで待っているわって!そんな人は置いといて入場券を買っていざ登城します。本物のお城きつい上りが続きます。当時の武士の体力ってすごいものがありそうです。

Dscn1265

八幡城とは石垣が全然違っています。

Dscn1267

雨の中ですが観光客は多かったですね。行列が意外少ないと思い並んだのですが、実は係りの人の気配りで雨宿りを兼ねてたくさんの人を入場させた言うので中に入るとぎゅうぎゅう詰めです。天守までに1時間はかかるだろうと・・・さて困った!1層までは上りましたが動きが取れなくなり戻って退城。初めての登城だった人のことを考えると無念!彦根城で一日過ごすべきだったかも。

Dscn1270

行きとは違う道を下りました。

Dscn1274

Dscn1275

今回のメンバーはトイレが気になる人が多くて、あちこちのトイレに寄りました。(笑)

Dscn1283

庭園玄宮園から見た天守閣。雨のせいやら待っている人がいたからか感動が薄かったです。

Dscn1284

登城せずに待っていた人たちがいた店の生醤油味の団子が焼き立てでとっても美味しかった。雨は小雨になったり本降りになったりと降り続いています。米原駅でアクシデントは待っていました。

彦根駅の前のスーパーのパン屋さんでコーヒー飲んで行こうかと、寄ったのがケチのつき始め?店員さんが慣れないからか、私らが9人もいたのとお客さんが並んで時間がかかってしまったせいか。

豊橋行特別快速が、大垣とまりになったのです。原因は豊橋-蒲郡間の強風による速度制限と間引き運転です。発達した低気圧に注意の予報は当たっていたようです。大垣から先はどうなるかわかりませんが乗るしかありません。バラバラではありましたが、運よく座ることが出来ました。

前の席の人は醒ヶ井の人でした。醒ヶ井は水がきれいで、梅花藻が咲き始めると大型観光バスが来ると教えてもらいました。醒ヶ井では空いた席に浜松から来たという人が座りました。大垣どまりというのでとても心配されていました。

車内案内がないまま、大垣で列車を降りると、なんと今下りた列車が、岡崎行き普通列車になったという。慌てて乗り込みましたが座れません。一人はトイレに行くと言って行ったまま。携帯電話で下りる駅を確認して待っているからと伝えました。

身動きできないで立ったまま名古屋駅に着きました。乗り換えです。いつもは快速を下りると1番ホームに止まっている列車がいません。またしばらく待ちました。予定の時間より1時間近く遅くなっていました。少し待って乗り換え、笠寺駅に着きました。ほどなく大垣駅に置いてきた人も到着しました。次の列車はすぐに発車して難なく座れたそうです。慌てる乞食は貰いが少ないのでしょうか?あははは!!

モーレツ低気圧にも負けずに全員無事に帰ってこれました。列車の旅が楽だねーと言う人もあって、また電車で行こうねと・・・別れました。

低気圧が近づいているのに近江を訪ねる旅 近江八幡

女性会の元メンバー9人で行く青春18きっぷの旅です。だいたいがウォーキングボ仲間です。前日の土曜日まで天気予報を何度も何度も確認して、今なら切符の払い戻しが出来るけどどうしようかと悩みましたが。

長いこと待っていた近江への旅。昨年伊吹山に行った時に一人だけ彦根城に行きたいと意見が出たのでその時から待っていたのです。でね・・・みんないきたぁーいということになりました。

近江八幡駅からタクシーに乗りました。着いた所に有名なたねやさんがあったのでまずそれを買ったりしていたら11時になりました。観光する前に食事をしようかということになりました。近江牛がお勧めなのでしょうが、結構なお値段です。町中を歩いていて見つけたお店に入りました。

かやくうどん定食です。(当日1枚目の写真がこれ)サラダ、漬物、冷ややっこがついて900円。

Dscn1234

とっても美味しかったです。入った時は貸し切り状態だったのですが、すぐに地元の人で万席になりました。30人くらいはいたかも・・・ 地元に愛されるお店でした。

満足した私たちは豊臣秀次の居城にロープウェイで登りました。

Dscn1236

Dscn1237

城跡に着きました。

Dscn1238

私たちのガイドさんではありません。

Dscn1240

Dscn1243

山桜の向こうに見えるのは琵琶湖

Dscn1245

もっと高い所から見た琵琶湖

Dscn1246

大好きな野面積みの石垣

雨が強くなってきたので早々に下りて来ました。傘を持たなかった人が二人。低気圧が通り過ぎた後なので雨が降っても小降りだろうと思っていたらとんでもないことになってしまいました。

Dscn1250

歩きたかったのは堀だったのですがちょっとだけ・・・

Dscn1253

Dscn1257

桜は前日満開になったとか、とてもきれいな桜でした。

Dscn1258

雨が降っていないときにゆっくり歩いたり舟遊びをしたいねーと。よだきぼママは近江八幡2度目です。その時は晴れていたので船に乗りましたが城跡は初めてでした。秀次は10年いたそうですが、慕われた城主だったそうです。

豊臣秀次
1585年、18歳にして近江43万石の領主に任ぜられた豊臣秀次は、信長亡き後の安土城下の民を近江八幡に移し城下町を開きました。自由商業都市としての発展を目指して楽市楽座を施行、城の防御である八幡堀を琵琶湖とつなぎ、往来する船を寄港させるなど、秀次はわずか5年の八幡山城在城の間に、商いのまちとしての繁栄の基盤を築いたのでした。若くして悲運の最期を遂げた秀次ですが、近江八幡の開町の祖として市民に慕われており、彼のまちづくりにかけた情熱は、今日、八幡堀や町並み保存運動をはじめとする歴史を活かした近江八幡のまちづくりに受け継がれています。こちら から情報をいただきました。

豊明花き市場

Dscn1218

蘭のようですね。

Dscn1219

Dscn1220

Dscn1222

Dscn1223

競り人の席

Dscn1224

こちらは見にくいですが電光掲示板 ここで68万鉢の取引が成立したんでしょうね。

Dscn1225

入口の大きなハンギングバスケット

Dscn1226

アジサイと空木がメインです。

Dscn1227

フクシャ

Dscn1228

Dscn1229

Dscn1231

愛知豊明花き市場詳しくはこちらをクリックしてくださいね。

名鉄ウォーキングで豊明花き市場へ

今年2回目の名鉄ウォーキングに行ってきました。前回のことがまだ書いてありませんが、前回も豊明市から歩き始めました。ゴールは昨年新しくなった中京競馬場でした。また次回にでも・・・

9時までのコンビニのバイトが終わってから資源ごみをだしたり朝食を食べたりして鳴海駅の電車に乗ったのが10時4分です。出発駅は富士松駅、近いのはなによりです。

富士松駅からすぐに今川八幡宮。

Dscn1192

Dscn1193

刈谷市の看板を見ながら田んぼの中を歩いて

Dscn1194

Dscn1195

Dscn1196

逢妻川桜づつみをしばらく歩きました。

Dscn1197

橋の名前はあいづまさくらばし

Dscn1199

暑くなりそうだったので一気に薄着になって出かけたのにそれでも暑かったです。まだ1.7キロ地点。

Dscn1201

Dscn1203

Dscn1206

その後、あちこち曲がったりしながら、6.6キロ地点の大府市の大府みどり公園入口につきました。

Dscn1209

じゃぶじゃぶ池

いつも蓮とカワセミを撮りに来る星名池はこのみどり公園の端にあります。

Dscn1213

広い公園を縦断するように歩き、北崎インターの近くから伊勢湾岸道に沿って、上り下りしながら、もうすぐだぁと思いながら歩きました。今回は一人で参加したので話し相手もいないし、ひたすら歩いたので終わりごろにはばて気味で苦しかったです。

今日一番の見どころは愛知豊明花き市場。

Dscn1216

しだれ桜

Dscn1217

利休梅

一度見てみたかった世界に誇る花き専門市場で鉢花、蘭などの取引では、アジア、太平洋で最大規模を誇るんだそうです。広さは名古屋ドームと同じだそうで、今日取引された鉢花は68万株と係りの人が教えてくれました。競りの終わった市場には花の運び出しが始まっていました。

ゴールの豊明駅に13時に到着!!疲れた!ウォーキングコースの途中で配られる抽選券が当たりで豊明バームクーヘンをいただきました。

Dscn1233

長くなりましたので花市場の様子は別に更新します。

次回のウォーキングは4月18日に友達と佐久島にいきます。

その後のモニターと庭の花

パソコンのモニターのブログを更新した次の日に、そのまま電気屋さんに持って行くのも嫌だなぁと、もう一度と思い、つないだケーブルを全部抜いて色とか形とか試しながら挿してみました。

やってみるものですね、ちゃんとまともな色になりました。そのままクレームつけなくてよかった。

みまりおさんのコメントも参考になりました。ありがとうございました。

名古屋は今日はとてもいい天気で暑いくらいでした。庭の花もたくさん咲き始めました。

Dscn1096

シザンサス 正月くらいに蕾が出来ていたのですがその後の寒さで成長が止まってしまったのか平年通りの開花になりました。

Dscn1100

ムラサキハナナ 

Dscn1101

上から見たムスカリ

Dscn1102

こぼれ種で育った忘れな草 今年の名古屋は桜が咲いたのにまだ桃やナシの花も満開です。

モニター帰って来たけど

モニター帰って来たけど
やっとモニターが帰って来ました。 基盤を変えたと言う事で修理代はかかりませんでした。こちらの原因ではなかったんだね。と息子に話すと…

息子曰く こちらが原因である可能性が見付からなかったということだろうと。

ルンルンで帰宅してモニターを取り付けた。思いがけず色々忘れていて時間がかかってしまった。 年はとりたくないものだ。あははは(T_T)

が画像のとおり。

返品したい程腹が立つ。怒るのは身体によくないから怒らずに相談しなきゃね!

モニター帰って来たけど

下の画像は、きれいに映らないのですぐにPCに接続できるテレビにつないだもの。こんなにしっかり映るではありませんか?

店員さんは何かあったら言ってくださいと言ってくれたけどこんなに早くクレームがつくとは思ってないだろうな!!

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ