« その後のモニターと庭の花 | トップページ | 豊明花き市場 »

名鉄ウォーキングで豊明花き市場へ

今年2回目の名鉄ウォーキングに行ってきました。前回のことがまだ書いてありませんが、前回も豊明市から歩き始めました。ゴールは昨年新しくなった中京競馬場でした。また次回にでも・・・

9時までのコンビニのバイトが終わってから資源ごみをだしたり朝食を食べたりして鳴海駅の電車に乗ったのが10時4分です。出発駅は富士松駅、近いのはなによりです。

富士松駅からすぐに今川八幡宮。

Dscn1192

Dscn1193

刈谷市の看板を見ながら田んぼの中を歩いて

Dscn1194

Dscn1195

Dscn1196

逢妻川桜づつみをしばらく歩きました。

Dscn1197

橋の名前はあいづまさくらばし

Dscn1199

暑くなりそうだったので一気に薄着になって出かけたのにそれでも暑かったです。まだ1.7キロ地点。

Dscn1201

Dscn1203

Dscn1206

その後、あちこち曲がったりしながら、6.6キロ地点の大府市の大府みどり公園入口につきました。

Dscn1209

じゃぶじゃぶ池

いつも蓮とカワセミを撮りに来る星名池はこのみどり公園の端にあります。

Dscn1213

広い公園を縦断するように歩き、北崎インターの近くから伊勢湾岸道に沿って、上り下りしながら、もうすぐだぁと思いながら歩きました。今回は一人で参加したので話し相手もいないし、ひたすら歩いたので終わりごろにはばて気味で苦しかったです。

今日一番の見どころは愛知豊明花き市場。

Dscn1216

しだれ桜

Dscn1217

利休梅

一度見てみたかった世界に誇る花き専門市場で鉢花、蘭などの取引では、アジア、太平洋で最大規模を誇るんだそうです。広さは名古屋ドームと同じだそうで、今日取引された鉢花は68万株と係りの人が教えてくれました。競りの終わった市場には花の運び出しが始まっていました。

ゴールの豊明駅に13時に到着!!疲れた!ウォーキングコースの途中で配られる抽選券が当たりで豊明バームクーヘンをいただきました。

Dscn1233

長くなりましたので花市場の様子は別に更新します。

次回のウォーキングは4月18日に友達と佐久島にいきます。

« その後のモニターと庭の花 | トップページ | 豊明花き市場 »

ウォーキング」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

前に 安城から 歩いて来て 雨が降って来て 富士松駅から 乗ろうとしたら ホー厶の分離でまた逆戻り 苦い経験でした。

花市場 日本でいちばん 大きいような
またスゴイ

気になって調べたら 富士松駅でなく 一ツ木駅かな とにかく ホー厶が分離されてて 名古屋方面に行けない (失敗談)

なんと書いたらいいのか?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/57106294

この記事へのトラックバック一覧です: 名鉄ウォーキングで豊明花き市場へ:

« その後のモニターと庭の花 | トップページ | 豊明花き市場 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ