« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

雨でも活動

朝起きた時は降ってなかった雨は出勤する頃から降り始め、また強く降りだした。(もうすぐ22時)

雨のなか健康診断に行って来ました。バスでも行けるんですが、待ち時間が嫌でチャリンコで。

聴力が下がり、視力も若干おちて、身長は低くなりました。

上がっていかんものは確実に上がりました。体重、血圧、ヘソ回りなどです。

問診票に書いてある、2/週間の運動、 2/週間のウォーキングやってません。悪い数値が見えそうです。ま 自業自得というのでしょうね。

午後は雨の中をテニスへ。今月は打ち合いが多くなるとコーチ。雨で気温は低いが動けば汗がダラダラ。8月の打ち合いはきついよね!

今日は絶不調でミスの連発。コーチにまともに飛ぶし。あははは。
ただし、天白川の堤防にじっと座るカルガモが、行く時にも居たから2時間はいた。

一羽で何をしてるか観ていたら、羽の下に生まれたばかりの雛が可愛かった。

写真は3cmはあろうかと思える豆の花。

Sn3s1011

なたまめです。福神漬けに入っているか、みそ漬けにしました。

ps 携帯電話から更新した画像がおかしなことになっていたので直しました。豆のなっている画像は追加することにいたします。<m(__)m>

明日も早いのにまだ起きてる

明日も早いのにまだ起きてる
時の経つのは早くて日付が替わって0時を回り29日。

朝はコンビニのバイトです。早く寝た方がいいのはわかっているけど、何時までも起きてるのは、浜田省吾のライヴを観てるから。

若いと思っていたら還暦間近のよだきぼママに年齢は近い。

夜中だから音量絞って聞くのが残念。誰も居ない昼間に聴いていたい。

その後のたまちゃん

通院して、早一週間たちました。病院から帰った日は部屋の一部に隔離して過ごしましたが、外に出ると騒いだので亭主の外がいいんなら仕方ないがの一言でまたまた外暮らしです。

Sn3s1018

Sn3s1017

お気に入りはガレージの屋根裏の隙間です。足がかりは車です。いつも車には猫の足跡が付いてます。(;一_一)

傷口はまだ開いたままですが、化膿はしていません。元気で食欲はありますが、後1週間でよくなるのでしょうか?とても心配です。

同じ食事でも・・・

今日は医療生協の事業所委員会11時45分から4時まで・・・ 二つの会議がありました。

こんなご飯試食して来ました。

Sn3s1015

やわらかメンチカツともやしの酢の物、野菜ときのこのすまし汁。老人施設の昼食です。作っている病院では美味しく食べました。気になったのは味付け。カツのソースとおつゆの味付けが濃いなぁと感じました。

同じものを診療所でも他の人が食べたのですが・・・こちらは不評でした。同じものですが、盛りつけられた食器の違い?青い縁取りのお皿は食欲をそそるのでしょうか?この料理で青色がなかったら、目で楽しむことはできませんものね。

お皿大事ですね・・・

家猫にいじめられて今は外猫たまの大ピンチ

今日は外猫の脇腹に穴があいてるのを見つけ、久し振りに獣医さんへ。もともとは家猫。夜中に餌をねだったり、食欲旺盛いな仔だっただけに太っています。4年ぶりに乗った体重計は7・1キロ。ほんとに猫?犬より重いのです。4年前は5キロでしたねと獣医さん!

とても小心者なので獣医さんに噛みつくかもしれません。(;一_一)

傷口は消毒も出来ずに抗生物質の注射をお尻にチクっと、以外にも大人しく受けました。2週間効き目があります。

外猫だけど、家の中には天敵の猫がいますので、外に放せずに家にゲージを作って隔離しました。2週間だけ大人しくしていてね。

この猫、家猫の頃は亭主にぴったりくっついていた可愛い猫でした。亭主が早速暑いだろうとエアコンつけていました。猫は口実かも・・・

いろいろ書いてきましたが、ぴったりの写真がないのです。仔猫の時のたまです。今はべつ猫ですが、悪しからず・・・

Tama2_2

名古屋の夏は毎日37度越え、でもテニスは楽しい!

連日、暑い暑いと報道されている名古屋です。今日も熱いですが、扇風機にあたりながらブログ更新です。

月曜日に会議で出れなかった分のテニスの振替をしました。2時半過ぎに家を出て、セブンイレブンで九州の給食(全然覚えがありません・・・もっと若い人が懐かしいと買っていかれます)で出ていたというアイスを買って行きました。ムース?だとかでとけません。温度は上がるのですがずっと固形のまま。で体を冷やして頑張りました。

じっとしていても暑いのに思いっきり走ったり、打ったり強いられるからどっと汗が吹き出します。何とか動いたつもりです。コーチが相手の試合だと負けたくないので自然と体が動くのです・・・スピードは????

終わると足が動きません。家に帰るなり水でシャンプーをし、ぬる~い湯に30分くらいも浸かって体を冷やしました。

そんなテニス昨日もやりました。疲れは倍増、暑い熱い。

Dsc06206

写真は銀杯草

ツバメの雛が2羽

同じ日、星名池の横の大池の柵にツバメが2羽とまっていました。飛ばないのでおかしいなぁと思って近づくと雛のようです。とっても可愛いんです。大人のツバメは近くを飛んでいますが餌をやる風ではありません。

Dscn1961

Dscn1963

散歩している人の情報によると、昨日同じ場所に放した人がいるようです。親が死んでしまったとのことで、飛べる様になったからそろそろ放そうということだそうです。

口に指をもっていくとお腹がすいていれば口をあけるそうですが、飛んでいったので大丈夫だろうと・・・素早く飛びましたよ。感激する位に!

近くの柵に並んでとまりました。ほんとうに可愛いです。大きく開く黄色い嘴かわいい!

Dscn1965

Dscn1966

Dscn1967

ふわふわの産毛が風に吹かれていました。元気に育ちますように!

蓮の花とカルガモ親子

中々パソコンの前に座れません!写真はいくつか撮ってありますので紹介していきます。

先月28日は大府市の星名池に蓮を見につれってもらいました。アッシー君は亭主です。最近自分でケッターで出かけるのが億劫です。片道40分で行けるのですが・・・車は10分くらいで行きますからつい甘えてしまいます。亭主も年金生活で活動的なことはしていませんから、退屈しているのかまずは動いてくれます。

「もう蓮は終わりだろう」と亭主の言葉。その通りやっと間に合いました。数えるほど少ししか咲いてませんでした。

Dscn1951

突然の噴水にびっくり!!

今年のかわせみは2番子だそうですが、時々しか餌を取りに来ないということでカメラマンは一人だけでした。

Dscn1950

Dscn1952

Dscn1955

Dscn1958

こちらの花はだいぶ傷んでいます。蓮の葉にたまる水が面白くて写しました。

Dscn1959

Dscn1968

ネジバナは盛りでした。

Dscn1824

カルガモの写真は6月5日のものです。親は1羽だと思います。となると雛が11羽も育ったのでしょうか。子育てが上手だったのでしょうね。これだけ大きくなると烏に襲われることもすくないでしょう!あ~よかった。

« 2013年6月 | トップページ | 2013年8月 »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ