« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

南区区民まつり

南区区民まつり
南区区民まつり
南区区民まつり
南区区民まつり
お世話になっている方がボランティアをされるというので日本ガイシホールへ行って来ました。

市バスにこどもらがかいたお絵かきバス。こんなお絵かきバス実際に市内を走ります。


鳥好きなよだきぼママがびっくりの美しい鵜。仕事の鵜飼いをしました。鮎はシーズンオフなので虹鱒…

伊勢神宮はたくさんの人人

朝7時半に名古屋駅を車で出発。車を運転してくださったのは大先輩のご主人。いつも有難うございます。ネット検索をすると3時間はかかるかもと。朝早かったせいか2時間で外宮へ着きました。

Dscn2860

宮崎からのお客さん(校長先生は次の日もお忙しく最終便でお帰りに)と案内人は近鉄特急で。参拝は11名全員で参りました。外宮は混んではいませんでしたが、内宮は凄い人でした。

Dscn2862
白石を奉納したひとがお礼詣りに!

Dscn2865

遷宮が終わった外宮

外宮から内宮はバスで移動。伊勢神宮はたくさんの鳥居があります。どこを撮ったのか分からなくなります。

Dscn2868

Dscn2869
自然が残る五十鈴川

Dscn2871
鳥居もすべて新しくなりました。

Dscn2872
石段を上ってお参りします。人に押されて新しい社の写真はこれだけ。<m(__)m>

Dscn2873
茅の部分がぺちゃんこになっています。

Dscn2876

こちらの人だかりはパワースパッと。
Dscn2877

Dscn2878
神楽殿

いい天気に恵まれた日曜日。観光バスの多いことにびっくり。関西や中部はともかく千葉、山梨、高知、愛媛など。(昨日のニュースでは観光バスが800台とか)

伊勢うどんを食べて、おかげ横丁を散策。とは言え昼時で大変な人。

東京から見えた建築家の先輩が、建物の説明をしてくださって勉強になりました。知らず知らずに人の集まる建物はにわかづくりなどなくて心配りのある本物だそうです。誰でも心地よいものを認識できるんだなぁと思いました。

連れて行ってもらったのは珈琲屋さんの裏。何と五十鈴川が流れているいい場所でした。みんなこんなとこがあったんだねと。いいでしょ!!

Dscn2880

Dscn2881
橋の向こうは赤福屋敷

おかげ横丁の猫たち。以前来た時は本物の猫がいたけど会えなかった。

Dscn2882

Dscn2885

Dscn2886

Dscn2884

これは宮崎ではすなかっぽ!故郷が同じだと言葉が通じて嬉しい!!正式にはムベというあけびです。

外宮や近鉄の駅に行くバスを待つ人。臨時バスがたくさん出ていました。バスの中写してます。2車線の中央よりは観光バスが何台も何台も並んで待っていました。

Dscn2879

Dscn2887

電車組と外宮まで一緒に行動。帰りは少し渋滞したので2時間半。お疲れ様でした。そして皆さん有難うございました。

高校同窓会と西都原古墳群の女狭穂塚

11月16日土曜日は高校名古屋支部の総会と同窓会でした。参加者は33名の予定が2人増えて35人でした。東京支部、大阪支部、福岡支部と、宮崎から校長先生、鳴海が丘会の会長、事務長と、今年のOB祭実行委員、来期の実行委員の人たちが来て下さいました。2名増えたのは、名古屋在住の来期の実行委員の人でした。

総会の後、同窓会。会場はアパホテル錦。食事はとても上品でお腹が膨れることは????

それに引き替え、アルコールはたくさんの差し入れなどありました。宮崎からの百年の孤独、霧島○造さんからは吉助と赤。 売上がついに日本で一番になったということでした。そのお祝いか美味しい焼酎がありました。(飲まないので本当の事はわかりませんが)

同窓会の最後は校歌斉唱と応援歌合唱!写真は先回の実行委員さんです。本来なら次の当番が舞台に上がるのですが、実行委員長は西都児湯鍋合戦の方へ行かれたそうで準備がなく、先輩にゆだねられました。あははは。大丈夫かな、応援団。

Sn3s1153

3本締めで最後。

だけど、今回は特別に愛知県埋蔵文化財センターのakatukajirou先生の講義!!ボランティアで申し訳なかったですが・・・

Sn3s1156

お酒を飲んだ後の講義、心配しましたが、皆真剣に聞いて下さいました。中盤からは会場がシーンとなっていました。高鍋の持田古墳、西都原古墳の話をしてくださったのです。

西都原古墳に残る男狭穂塚(おさほづか、175メートル)は日本最大の帆立貝形古墳。女狭穂塚(めさほづか、180メートル)は九州最大の前方後円墳。その女狭穂塚の話が特に興味深いものでした。

宮内庁の敷地も最近は掘り起こさずにレーザーなどで研究がすすんでいるそうです。女狭穂塚に埋蔵されているのは誰かというもの。今は「このはなさくやひめ」陵の説があります。

女狭穂塚がわかったら男狭穂塚の話も聞きたいとの感想が聞こえて来ました。寝耳に水というような新しい情報有難うございました。

2次会、翌日のお伊勢さん参りと盛りだくさんでした。

冬の渡り鳥

Komukudori

9月28日の大江川緑地のコムクドリ 枝かぶりでコンデジだったのでイマイチですが、ムクドリとは名ばかり可愛い鳥です。

ちょっとした時間では鳥見は出来ないので、中々行けません。今シーズンカメラに収めた鳥たちです。

Ezobitaki1

Ezobitaki2

Ezobitaki3

9月18日大江川緑地のエゾビタキ 胸に模様があります。

1002kosamebitaki

はっきりしませんがコサメビタキ 胸に柄がありません。エゾさんより美形かも。10月2日お氷上さん

Kisekirei1

Kisekirei2

同じ日お氷上さんでキセキレイ

1013mozu

百舌鳥 高い枝の上で高音(たかね)をはっていたのですぐにわかりました。けど遠い。

1013kaituburi

10月13日蝮池 カイツブリ この日はカワセミもいたけど逃げられてしまった。待っていたけど帰ってこなかった(;一_一)

1113kaituburi

こちらのカイツブリは11月13日 尾羽が風に吹かれている。大高緑地

11月13日はテニスの日だったんですが、左手をコンビニの冷蔵庫の扉に思いっきりぶつけて痛かったのでテニスは休んで・・・悔しいので鳥見に大高緑地に行ってきました。昼間に行っても中々鳥には会えませんでした。目の前で道路を横切ったきつね色の筒状の大きくない動物、イタチかな・・・ もう一度出会いたいものです。

メジロ、コゲラに遭遇したけど記録写真くらいで残念。知っている人しかわからないと思うので次回、撮れたら。

Mizuasobisijyuukara

水浴びをしているシジュウカラ。枝かぶりでごめんなさい。すぐそばだったのですが向こうが水浴びしたのは枝があったからでしょうね。はっきり見えたら飛んで行くでしょうから。

鳥に遭えず納得できないので昨日はホームセンターに行くのにもカメラ持参。大江川緑地に行きました。公園をぐるっと回ったところで、コゲラのジーッの鳴き声。

1114kogera1_2

動きの速いこと。よく見ると2羽います。すぐにドラミングを始めました。通りがかりの人が何かいるんですかと聞いてくださいました。実は声掛けを待っています。皆にコゲラがいますよ・・・野鳥がいるんですよと教えたくてしょうがないんです。(笑)

Kogera2

その後大江川に行くと一面の芦原。見事でした。

Asihara

Ooegawa

目当てのミサゴはいませんでした。

冷たい雨 先週はデンパークにいたんだ。

昨日は暖かい日差しのもと、鳥見に行ってきました。報告は後ほど。今日ですが・・・・雨が降って寒い日になっています。外に行けないので思い出しながら先週の木曜日は、医療○協の支部のバスハイクでした。時折雨の降るあいにくの天気、参加者は22名。近所のお年寄りがほとんど。お年寄りって何歳なのかわかりませんが・・・ 昔なら還暦の私も年よりだったと思いますが、今は、どうなんでしょ!!

まず行ったのは、安城のデンパーク。写真で紹介します。

Dscn2772

まだ夏の名残りの花々。きれいに咲き揃っています。

Dscn2774

カルガモはオニハスの上でひとやすみ

Dscn2776

デンマーク館では菊花展を・・・

Dscn2779 Dscn2780 Dscn2782

雨なのでバスに乗りました。時間が来ると動きます。友達と5人で貸切(^^♪

Dscn2785

温室。その前にお土産を物色したり、有名なフランクを食べたり、ふわふわの焼きたてパンも食べたり・・・ 食べるって楽しい!!普段多少は制限しているので本に嬉しい、美味しい!!

Dscn2796

隅の一角は秋のグラスガーデン

Dscn2810

Dscn2812

Dscn2816

Dscn2824

Dscn2825

Dscn2827

Dscn2830

2時間半もいたけれどまだ沢山遊べます。ウィンナーも作れるし、地ビールも名物で~す。

次はバスで1時間くらい蒲郡へ。温泉旅館で楽しい食事。一番の目的はご馳走を食べること。

Dscn2833

これだけでなくて、まだ沢山出て来ました。年寄りがお風呂に入っているときに美味しいコーヒーと栗ようかんいただきました。栗ようかんは口に入れると溶けました。すっごく美味しかったですが、友人の差し入れです。

最後はがん封じのお寺無量寺です。法話期待したのですが、医者の言う熱いものは食べるなとか、食べ合わせの話。サンマに大根おろし、定番ですが良くないそうです。レモンとかゆずなど酢を一緒に食べればいいそうです。さて、がん封じ出来ますか?

Dscn2844

写真に千仏洞とありますが、良かったです。100年くらい前のだということですが、薄暗くてよく見えないのでありがたみがあります???触りながら回れたので形など確認出来て良かったです。

バスハイク 無事に終わってほっとしました。

忘れていましたが、デンパークの温室の中、作りものみたいな彼岸花だなぁと思ったら、そこに男性カメラマンが二人。えっ・・・なに?

Daiamondoriri1

秋の宝石 ダイアモンドリリー アフリカ原産の彼岸花とありました。

Daiamondoriri2

きれいでした。

もろもろ・・雑記

Sn3s1128
5度以下に下がった今朝の名古屋。先ごろまでの暑さ?で、紫陽花が咲きました。

写真がいくつかあるので近況報告。3日は診療所の健康まつり。

Sn3s1137

オープニングは和太鼓の倭人会の迫力ある音で始まりました。

Sn3s1138

看護師さんが入っているゆるキャラ名前は?

****

次の日予定がなかったので鳥撮りに出かけたけれど風が強くて空振り。
クリスマスリースに蔓草を取って来た。ヘクソカズラが一番!

Sn3s1142 

Sn3s1144

お氷上さんは宮内庁管轄なので自然が残っていてあけびが食べごろに!

Sn3s1145

Sn3s1149

コンビニ並んでいたので。買って来て飲んだ。あ~いの スコール!!写真を撮るのを忘れたので空です。(笑)

珍しいへぼまつりと紅葉

名古屋は雨模様・・・おんなじ愛知県豊田市足助も多分雨だろうと思いつつ7時半に連れ合いの運転する車で家を出た!!

年に一度のへぼまつりにお誘いを受けたんだそうだ。山に囲まれた足助は好きな町。そうはいっても足助はとっても広いんだけど。紅葉の有名な香嵐渓を過ぎてもっともっと上って行く。いつしか雨も降り出して、着いたころにはかなりの雨になっていた。

Dscn2850 

会場は五反田の二本杉のある昌全寺。それはそれは大きくてびっくりする。二本とも30m以上あり幹回りも大人四人で囲めるだろうか?歴史も古いらしい。

Img_8539

Img_8526

宇宙人みたいな防護服を着た人たちが次々に巣を取り出していた。蜂が飛んでいて危ないよと言われたけれど写したい欲求の方が強い!!

Img_8518

Img_8519

これが巣箱、各人が自宅近くとかに置いておいて育てるらしい。

Img_8530

Img_8531

Img_8550

取り出された巣は重さをはかってパソコンに入力され、一部は売り物になる。蜂の子は1万円と言っていたがどれだけが1万円なのかな。なにせ雨が強くなり、大忙しの係りの人には聞けなかった。

Img_8551 

へぼご飯が1パック500円。オオスズメバチの小さなパックも売っていたけど・・・五平もちが250円(たぶん蜂の子がすりつぶして入っている)

Img_8553

狭い農道はくるまでいっぱい。

Img_8524

Img_8542

Img_8544

帰りは百年草で一休み。zizibaba工房や美味しい焼きたてパン屋さん、ディサービスなどもある。その中の日帰り天然温泉を楽しんだ連れ合いは良い湯だった、暑いと汗をかきながら、うどんを食べた。おまけに唐辛子もかけて。

百年草からの足助城左上

Img_8565

とっても幻想的な山の姿でした。

Img_8566

Img_8570

Img_8571

Img_8580

Img_8581

今日の雨が止んだら一気に気温が下がるそうです。紅葉前線が下りて来て今月末から見ごろになりそうだと。それでも気の早いお客さんが香嵐渓を楽しんでいました。

« 2013年10月 | トップページ | 2013年12月 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ