« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

きゅうり 初もの

4月の半ばに植えたきゅうりが3本も収穫できた。雌花ばかり咲いていたから無理かなと思った。ミツバチさん?が花粉を運んでくれたのかな。花は咲いたけど実になってなくて途中で成長が止まって黄色くなっているのもあるから、ミツバチさんに感謝!

接ぎ木苗、1本で30本も収穫出来るんだそうな。3本植えたから90本!!一度にならずに今日1本、明日も1本となるといいんだけどそうはいかない。とっても楽しみ。あと、ミニトマト2本、シシトウ2本、モロッコインゲンも植えた。楽しみ楽しみ!!

Kimg0072

かるがもの親子

Img_9619

5月13日。干潟に行った。シギや鷺に夢中になっていて、気がつくのが遅れて逃げられそうになった、かるがも親子。去年と場所は違うけど見れてうれしいかるがもの雛たち。

まだまだ黄色いから生まれたばかりだろう。数えてみると11羽もいる。
広い干潟、犬や猫にやられるよりはカラスに襲われることが多いだろうと思う。一羽でも多く育ってほしいなぁ。かるがもって絶対数は増えてるのかな。気をつけてみてるからよく見かけるんだろうか?

Img_9620

親はよだきぼママに見られないように橋げたに自分も雛もかくしてしまっていい写真が撮れない。なぁんて賢いんだろう。

Img_9623

あんまり観るからついに逃げだしてしまった。それもかわいい!!

Img_9625

皆並んで・・・

Img_9627

Img_9628

やれやれこれで大丈夫とばかりにかたまっている・・・

そして16日。気になってまた行って来た。 随分と遠い所にいる。色も大人っぽくなっているし。

Img_9676 

また逃げ出した。

Img_9704

Img_9707

Img_9724

Img_9725

回り込んで一枚!

Img_9729

Img_9732

鳥はすぐに自分で餌を食べるのも凄い!!気ままに楽しそう。と思ったらそうでもなくていつでも気配りの親鳥。また・・・・

Img_9733

8羽に減っている。

Img_9734

Img_9737

Img_9738

2羽遅れて・・・

Img_9739

Img_9740

雉のつがい

順序が後先になって申し訳ないですが、4月の終わりに稲武へ山菜とりに行った。だけど、春は浅く、蕨が少し採れただけ・・・

20140424

薮の中にいるのを亭主が発見。すぐに見えなくなる。ノートリミング

20140424_2

別の場所にいたオス。

20140424_3

こちらはメス。ほんとに地味。目立ちませんね。子育てにはぴったりです。

また、見慣れない鳥のつがいもいました。亭主が、田舎の誰とかさんが飼っているチョウセンウグイスだと言った。助手席から右側の窓の外、写そうとするが出来なかった。とてもきれいだった、雄だったのだろうな。

名古屋市南部から東海市まで鳥探し まずはカワセミ

Img_9535

4月の終わりの土曜日、仕事帰りに会った野鳥の会の人に誘われて撮り探し。まっすぐ家に帰る予定だったが、今日時間ある?天白川に行く?の問いかけに、一瞬悩んだものの、鳥の名前を教わるにはまたとないチャンス、行く価値大いにありと判断して、家のことはすっかり棚に上げてお昼過ぎまで一緒に行動。

まずは大江川緑地でオオルリとキビタキの美しい声を聞く(木が大きくなりすぎたのと葉っぱが茂って鳥の姿は確認出来なかった(;一_一))。下流の大江川から、大同大学の間を通り過ぎ、天白川の干潟。ここでは思ってみなかったほどの鳥を確認出来た。干潟いいかも。被写体がはっきり観える。隠れる木も枝もなし。

その後、東海市に入り名和駅の辺りから川沿いに下ると干潟。久し振りにチッーとなくカワセミを確認。双眼鏡は持っているがカメラは持っていない。キアシシギ、トウネン。イソシギ、コサギ、ダイサギ?など確認。

途中、スーパーでトイレ休憩。その後は上り坂を乗り越え、緑区に足を延ばし、途中の池でコアジサシ2羽(今季初認と電話してみえた) 23号大高インター近くで、今の声はオオヨシキリと教えてもらう。 その奥の池にも行くがアオジくらい。23号の橋げたにはイワツバメとツバメが営巣。

何で移動しているかと言えば、二人とも自転車。電動自転車と思えるほどハイスピード、付いて行くのがやっとこっと。はぁー疲れるわぁ。鳥を見るのは10時までが勝負。10時までは元気なんだわと。あんたもようついてくるがねと褒めてもらう。あはははは!73歳と聞いてまたびっくり!!こんな元気な人初めてと感心する。

ここいらで11時。お昼ご飯と飲み物をセブンで調達。大高緑地に回る。カメラがないので記憶はかなり薄れている。何の鳥を見たんだか???

名古屋市南部から東海市に詳しい人はびっくりされるほどの距離だと思う。だって・・・・家から直接名和駅までも自転車で行きたくはない。

大高緑地から、蝮池に周り、セリを摘んで解散。この時1時。後で考えるとよう行ったもんだわと思う。

次の週にもお会いすることが出来て、行く?と聞かれた。もちろん行きます。今回は、大江川で、ササゴイ。天白川の干潟で、キアシシギ、トウネン、コサギ、コチドリなど。名和の干潟では、ソリハシシギ、チュウシャクシギ、キアシシギ、タシギなど改めて確認出来ました。この日も双眼鏡のみ携帯。写真はどれも後日のものです

Img_9540

ケリ

201405063

カワセミ

20140506

201405062

Img_9547

あぁ~あ 行っちゃった・・・・

5月4日の鶴舞公園

朝、野鳥の会の人に会ってコルリの情報を頂いたので行ってきたのですが・・・なにせ時間が遅くなったのであまり期待はしてなかった。

サンコウチョ―とコルリです。カメラマンのいるところに野鳥ありっと、園内を歩く。ゴールデンウィークの真っ最中、たくさんの人。イベントもやっているので賑やか。その中に10人くらいのカメラ人。
コルリだそうだ。オオルリは近くの公園にもいるんだけどこちらは珍しいとか。つつじの根元にいてなかなか出てこない。出てきても瞬間的。歩くことは出来ないのか地面を跳んで移動。素早いこと。証拠写真はとれたけどひどいピンボケ。(;一_一)
3時間じっと同じ場所で粘ったけど、背中からの陽射しが暑くて撤退。朝から張り付いている人もいるとのこと。園内を回ってサンコーチョーも探してみたけど抜けたらしい。4日前にも来たらっしかった。
鶴舞公園は薔薇が花盛り。
Img_9486
Img_9487
Img_9489
Img_9491
Img_9492
Img_9494
Img_9501
Img_9503
Img_9505
初めて見たアカバナセイヨウサンザシ↓
Img_9507
Img_9508
2
一番おもしろかったのがこちら。あちこちで撮影会。見事でした。
Img_9483
Img_9520

インターネットエクスプローラを使うなって

どうしようか?こまった!

スマホのネットトップ画面に対策方法があったけど・・・・
面倒だな。最近パソコンに詳しくないし・・・使えるけど、こう言うのはもともと苦手(笑)
Google Chrome がいいらしいので、仕方なくやってみた。
時間はかかったけどなんとか出来たようだ!
はぁ~ 間違えないようにって緊張したのでとっても疲れた(;一_一)
検索速いかも・・・
これで終わるのもなんだから、写真でも載せようかな。
この冬は渡り鳥がとても少なくて写真のシメは自分が確認できたのは2羽だけ。
岡崎城公園の1羽と安城市の公園の1羽と。
写真は安城市の公園。
この枯れた枝にはひまわりの種が仕込んである。
Img_93711
Img_93951
うまく食べれたようだ。
Img_94001
最後は雀さんといっしょに!

« 2014年4月 | トップページ | 2014年6月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ