« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

ぬくもりの森 浜松

連れの都合で今回は笠寺駅から出発。普通電車から刈谷駅で新快速浜松行に乗り換えて、浜松駅からは遠鉄バスで40分。バス停のそばには案内板が見つからず、ちょっと迷いそうになった。が、スマホの地図見て無事到着。

Dscn5430


Dscn5403

Dscn5404 

雑貨屋さんです。中には素敵なヨーロッパの食器やバックやら服やら並んでいました。最近入ったことのない狭い空間。通路もすれ違うのもやっとこっと。ちょっと触ったらお皿を落としそうでハラハラ。

Dscn5409

ここはレストラン 予約しないと無理みたいですよ。

Dscn5411

ガレージは入館料がいるのでパス。(笑)

Dscn5413

Dscn5417

Dscn5418

Dscn5423

Dscn5429

ジブリの世界を思わせるような、違うようなそんな空間でした。

バンとハシビロガモとコガモと・・・

Dscn5258

バン

Dscn5259

ダイサギの足元にいるのは、前にアップしたハシビロガモ。この池にはたくさんのハシビロガモがいました。

Dscn5263

この鳥さんたちは誰?アメリカヒドリかな?微妙な色合いがとても素敵です。メスも一緒にいました。*** コガモだそうです。

Dscn5266

Dscn5268


Dscn5381

アオサギ。

緑区のカインズの近くの池でした。

ジョビ男くんとツグミ

3月も残りわずかになりました。買い物に行くときにいつもいてくれるジョウビタキとツグミです。

Dscn5390

Dscn5391

近くに来たのでチャンスと写したのですが、中々難しい。じっとしていてくれるモデルさんなので助かりますが。 この表情かわいいジョビ男君です。

Dscn5392

いつ居なくなるかとこの頃特に気になります。写真は3月24日。次の日もいました。が、昨日は見えませんでした。

この写真を撮っていいるときに通りがかりの女性も一緒に見られたようで、きれいな鳥ですねと話しかけてくださいました。この時とばかりに鳥自慢。(自分の鳥のように (笑)) 名前と来年も帰って来ますよ。きっと・・・・と答えました。

Dscn5393_2

ツグミはまだ元気に餌を食べていました。

鳥見でみかけた春の花

今週は鳥見に出かけることが多い。冬鳥が山に帰ったりと移動するのではないかと気になるから。その時に見た花々。

Dscn5324

Dscn5363

ハクモクレン 上が大高緑地、下は民家の庭

Dscn5331_2

緑地のトサミズキ

Dscn5341


Dscn5343

Dscn5356

大高緑地の河津桜と十六夜桜

Dscn5364


大江川緑地の枝垂れ桜 名古屋市のソメイヨシノの開花宣言の前日に撮影。

Dscn5369

Dscn5370

Dscn5383

Dscn5387_2

どこだろう?緑区と東海市の境目。名和の辺りなのかなようわからん。でも自転車で15分から20分くらいのところ。風に煽られる白桃と花桃かな。そして、土筆とヒメオドリコソウ。

土筆は早いところはもうほーけているがここはギリギリセーフ。動き回る範囲が最近広がっているので色々なところで土筆を見かける。

ついつい沢山採ってしまい、袴を取るのに3時間も掛かってしまった。次の日は眠くて仕方なかった。無心になれるのがいい。

3月16日に撮ったこの鳥も???

Img_0757_2


Img_0752



Img_0752_3

この鳥がわからん。希望は、ノビタキだったらいいなぁ。でもこの時期にはまだ来ていないのでないかなとか思いつつ、図鑑をめくってみるが微妙にわからん。秋の写真は間違いなかったと思うが。秋の時と同じ場所。

とおいなぁ。もっと近くに来てよ~ が・・・願いは叶わず。

で、もう一度出かける。一昨日晴れだけど、寒い。花冷え寒波は並じゃない。風も強くてこんな日にはどこかでじっとしているのかな。姿を見せたのはアオジ、ツグミ位。遠くで雉の声。

で、昨日テニスの帰りに緑地に。カメラマンは一人だけ、オシドリ狙いとか。シロハラ、アオジ、ツグミ。ジョウビタキのメス。このメス何度も出会っているが一度も撮らしてくれない。警戒心丸出し。



やっと見れた・・やっと撮れた オシドリ

河津桜を見た午後。緑地公園に出掛ける。が、鳥情報を教えてくださるikedaさんには会えなかった。ikedaさんのブログはこちら

遅めに出かけたからかなと思いつつ歩いてみるが他の鳥撮りさんにも中々会えなかった。琵琶ケ池の橋でかがんで双眼鏡をのぞいている人があったので声をかけてみると。以外にも一度前に紹介されたことのある人だった。

今!今!オシドリがでてますよと。もういなくなったかもと期待していなかったオシドリの情報に、.一瞬わが耳を疑い、もう一度声かけ。

11月か12月から来ているという話は聞いても・・・何度来ても、さっき出たよ!とか3時半から後とか、夕方とか、朝方とかに出るといわれ続けていたから。

Dscn5312

でも遠いわ!右端の一番奥の木の枝に7羽ほど止まっている。
時間は5時を回って暗くなり始めている。カメラを覗いていた時に1羽が飛んだ!どこへ行ったかな。探すと右の奥の枝。コンデジ光学20倍にして、デジタルも5倍にしてこの写真。

Dscn5312_2

トリミングしたらこんだけ。

Dscn5311

別の枝にはメスもいるようだ。
Dscn5311_2

こちらもトリミング。一眼レフでも撮ってみたけどピンが来てなくてボツ。

オシドリの写真は今シーズンは撮れないだろうと思っていたので限りなく嬉しい。(今シーズン撮れないと何時撮れるかわからない。十年ぶりとかに来たらしいから)

Dscn5305

雪景色の後のブログは桜の花

前の記事は雪だけど、昨日は最高気温が20度をこえた。近所の人と一緒に土筆でもと、知多市に出かける。最初の場所はちょっとだけしか出ていなかった。早かったかね・・・去年はいつだったかね。などと話しながら移動すると、ありました。10時に家をでたのでお昼には帰れるわぁと話していたのにそんなことにはならなくていつの間にかお昼は過ぎていた。面白くてつい夢中になったようでした。

Dscn5281


Dscn5282

サンシュ

Dscn5287

名前がわからない鳥

Dscn5292_2

同じ鳥

場所を移動して、新日鉄住金?のグランド横。

Dscn5294

河津桜の通りです。満開でした。(^^)/

Dscn5296


Dscn5295

午後からは、次の日の天気が気になるので、無理してでも緑地に行かなくてはと思い出かけた。画像はまた後で・・・


昨日の寒さときたらなかったね。朝外に出て驚いた!
車に積もった雪‥‥‥

テニスの時も中々暖まらないし。テニスのあとはいつもなら大高緑地で鳥見をするんだけれど、寒さに勝てずに急いで家に帰った。

スマホからメールで更新しました。

初見のハシビロガモ

今日は雪がちらつく寒い日になっています。夜、雪が積もらないことを願いながら、暖かかった日曜日のブログの更新です。

とっても天気が良かったので洗濯をいっぱいして終わったのが昼前。潮暦を見ると中潮、名古屋港の干潮は13:30。目的地はちょっと遠いけど今から行けば間に合うだろうと昼食をとってケッターで出かける。

名和駅の近くの干潟と田んぼのあるところ。田んぼには農家の人が仕事をしていて雉の姿はなし。残念だなぁ。

トドメキ川の堤防には土筆が目を出し始めていた。

Dscn5221

梅に花は満開に・・・

Dscn5236

ホトケノザ

堤防の上から干潟を見るが、鳥の数は多くはないし、遠い。少し歩いてみるが、鳥は少しづつ遠のいていく。仕方ないぁ。

Dscn5222

遠くに頭のでっかいカモが見えた。存在感があって面白い。しばらくコンデジで追いかける。手前にいるのはメスかな?

Dscn5228

Dscn5229

Dscn5230

Dscn5233

Dscn5234

Dscn5232

やっと.顔が見えた。家に帰って調べると、なんと初確認のハシビロガモのようだ。(^^)/

1枚目はハシビロガモのオスとメスのようだけど、4枚目と5枚目は別の鴨みたいだな。

また、調べなくちゃ!

一種でも初確認鳥がいると、充実感が全然違う。馴染みの鳥に会えると安心感がでる。まだ、いたんだねーと思う。

最後は留鳥のカワラヒワ。

Dscn5238

ズームして撮ったのはみんなピンボケだったので、トリミングしました。

Dscn5238_3

初めて写したダイサギ

Dscn4995

Dscn4996

コサギとは違うこのサギはチュウサギかなと思っていたが、探鳥会の時に見てもらったら今の時期(2月11日撮影)にはチュウサギは居ないというのでダイサギとわかりました。目の前にいました。場所を変えてホントに目の前に移動してきました。その後に、人が近すぎたことに気付いたみたいで慌てて向こう岸に飛んで行ってしまいました。

Dscn5191

違う日、何枚か撮り続けていたら急に飛び出し。

Dscn5192

最初はコサギと思っていたのですが、画像を見たらこれもダイサギのようです。

コサギの嘴は黒くて、チュウサギのそれは黄色だけど、先が黒いんだそうです。

カワセミ  寒緋桜 

3月2日昼頃、O川を通りがかると何やら目に入る物があり、じっと見てみると・・・・そこには何とカワセミの姿がありました。なんで見つけれたのか不思議なくらいです。薄曇りで羽がきれいなブルーに光ったわけでもないのに。久しぶりのO川のカワセミ!!

カワセミは安城の公園でも見たのですがそれは遠い遠い枝先だったおです。それでもうれしくて撮りました。

Dscn5140

大きな物をくわえているのがわかります。

今度は目の前にいたのですよ。

Dscn5174

コンデジは光学20倍デジタル5倍かな?

Dscn5178

場所を変えて反対側の堤防に!

Dscn5180_2

再び場所を変えて下を覗くカワセミ。トリミングしました。

Dscn5181

何かくわえていいる。海老だろうか?

Dscn5181_3

Dscn5183

食べた後、また移動。

Dscn5184

遠くに・・・ その後飛んで行ってしまう。

この日は大高緑地も蝮池も散策。歩数計は17821歩をカウント。

ムクドリやヒヨドリがつぼみを食べてしまうと嘆いておられた寒緋桜が咲き始めていました。

Dscn5198

Dscn5200

Dscn5205

春の兆しとメジロ

Dscn5046
マンサク 

Dscn4930

菜の花

Dscn4862


Dscn5087


Dscn4877

家のリンゴを食べに来たメジロ。最近はヒヨドリが来るようになり、時々しかきません。

Dscn4882


Dscn4884

オキザリス パーシーカラー

大高緑地の梅も見ごろを迎えています。

Dscn4989

お久しぶりです ウグイス

3月に入っても寒い日が続きますが、渡り鳥は少しづつですが移動を始めたようです。(焦る!!)

Dscn5125

鶯です。2月24日安城市のある公園。この日から、ホーホケキョ・・・・の練習を始めたとのことでした。まだまだ歌にはなっていません。

Img_0727


後姿ばかりですが・・・

Img_0721

偶然撮れた1枚。ピンが甘くてもうれしいです。(笑)

Img_0724


Dscn5132

Dscn5136

餌を加えています。そうです、ここでは餌付けされているのです。餌付けについては反対意見もありますが、藪の中などにいることが多いと聞く撮れないウグイス。いかがでしょうか?かわいいでしょ!

写真の比率が違うのはカメラの違いです。最近のコンデジいい感じです。

« 2015年1月 | トップページ | 2015年4月 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ