« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

雨の平安神宮

20日月曜日雨です。降水量250㎜の予報が出ています。風も強く吹いています。

昨日は小雨の中東海市の大池公園の探鳥会に参加しました。結果20種類の野鳥を観察できました。ただオオルリは声を聞いたという人が一人というものです。カラス2種、スズメ、ムクドリなども含めて。これはという鳥は出ませんでした。原因はきれいに整備されすぎたことに加えてバス釣りの釣り人。タケノコを掘っている人など。

オオルリ、キビタキ、クロジの情報はありますが全然出会えていません。

京都の続きです。

Dscn5670

京都御所から平安神宮はバスで移動。途中にある岡崎疎水の桜。琵琶湖から水を引いています。

Dscn5671

Dscn5684

Dscn5679

京都市電第1号らしい。京都市電って明治村にもあったような。

Dscn5693

Dscn5696

Dscn5690

Dscn5698

Dscn5701



Dscn5710

Dscn5714

Dscn5715

Dscn5719

足元はぬかるんだり水が溜まったりで散々でしたが、枝垂れ桜もちょうど見ごろでした。雨も悪くないなと思う京都の花見でした。

雨の京都御所 一般公開

青春18きっぷが使える4月の日曜日は1回だけ。普通はそうかもしれんなぁ。2回日曜があると最高だけど・・・今年はそうはいかなかった。天気も雨、悲しい雨。運が良ければ電車が空いていて座れるとか・・・京都の街に観光客が少ないとかね。

いざ出発。今日の相棒は昨日も仕事で日曜しか休めんかったという体力が無い(本人が言うに)独身女性です。

体力がないからと出発は8時17分。一人なら京都駅にいるなぁと思いながら電車の人になる。うん・・・・座れた!!やっぱし。理由は二つ。出発時間が遅い。真っ白に輝くようになった姫路城を観ようと出かけた人はもういない。と、生憎の寒い雨模様。

電車の中で、前から言っていた金閣寺にするか、一般公開中の京都御所にするかと。金閣はいつでも行けるからと御所に行きました。

Dscn5606

Dscn5609

Dscn5618

Dscn5625

Dscn5624

Dscn5627_2

建礼門

Dscn5637

ウコンの桜

Dscn5633

Dscn5631

Dscn5639

雨がひどくなってきてレンズに雨粒。

写真の順番も怪しいけど、水たまりや人、傘に注意が必要で大変。観光客は多分少ないと思われる。すんなり入場できたし。

Dscn5642

Dscn5643

Dscn5645

Dscn5648


Dscn5651

Dscn5653

Dscn5663

Dscn5665

いい加減な写真ばかりで自分でも呆れる。あははは・・・・

明治天皇は、明治2年に東京に行かれたようなので、郷土の偉人秋月種樹はここに勤めていたのかな。

Dscn5607

雨はまだまだ降り続きます。一旦お終い。バスで平安神宮へ移動します。

滋賀県 余呉湖で鳥見

1枚残りそうな青春18きっぷの使い道に困る。いろいろ考えた結果、思いついたんが、大阪城公園の鳥見、もしくは大いなる田舎(滋賀県の皆さんごめんなさい、悪気はありません大好きな滋賀県ですから)の湖北の余呉湖で鳥見。

18きっぷが使える日曜日に雨の予報が出ていたからか、.米原駅ですごい人。座れそうにないなぁと大阪をあきらめて余呉湖にいくことにした。鳥が薄くなっているのは分かっていたが、余呉湖を一周歩いてみたかったというのもあった。

Simg_0860

市の鳥はカイツブリらしいが、オオバンの多さはすごい。民家の間を流れる小川にはカイツブリは見られないがオオバンがいる。

Simg_0861

Simg_0867_2

Simg_0871_2

Simg_0873

トンビ。セグロセキレイ、ホオジロ、ジョウビタキの♀、カワラヒワとたくさんの水鳥くらいでした。余呉湖の横には有名な賤ヶ岳などの山があるのでもう少し前ならたくさんの鳥に出会えただろうと思う。雪の中長靴は必要らしいけどね。

余呉湖の周りを一周するのに2時間半。ゆっくり鳥を探しているから時間がかかった。その後、敦賀に出て、越前そばをいただく。福井では冬でも冷たいおろしそば。美味しかった。

敦賀駅の先には、松本零士の「銀河鉄道999」のメーテルなどの像が並んでいると聞いたので観に行った。写真も撮ったが、コンデジ操作を誤りデータを削除してしまった。
。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

天女の羽衣の像と、かわいい小学生鉄ちゃんと競争で撮ったサンダーバードのの写真とかも削除。

敦賀から、湖西線で、山科、京都駅まで回る。駅に降りて「舞妓さんひぃひぃ」の唐辛子、一味と七味の詰め替え用、10g500円を買う。そう、土産を買う為に京都まで一駅足を延ばしたのでした。

※ 湖西線は琵琶湖が見えるいい路線ですが、湖面が青空を映してなかったのが残念でした。

次の日曜日は雨の中、京都平安神宮に行きました。続きます。

エイズ猫 みかんが星になった

12年の夏、次男がブラック企業を辞める三日前に連れて帰ってきた猫。美浜から連れて来たので美浜みかんからみかんに決定!!

連れてきた夜は次男の枕元で休んでいた。生まれたのはその時より一年位前だからと即動物病院へ行き去勢手術を依頼。とすぐに検査。

結果は猫エイズで治療が出来ないとのこと。
・・・.えっエイズ。
びっくりした。
治療が出来ないに二度びっくり。

その後、死にそうになり輸血を受ける。この時も辛かったなぁ。血を提供してくれるのは病院に飼われている猫。その猫に申し訳なかった。

おかげで生き返ったみかんは去勢手術も無事終わった。

Mikan

去勢手術を受け、カラーを付けたみかん。

そして我が家の猫になった。我が家初の短い尾っぽ。何とも可愛かった。

元気に餌を欲しがりよく食べた。もともと工場の出入りの業者さんにかわいがられていたが栄養不足は取り戻せず、オス猫にしては小柄だった。

最初は他の猫と一緒に遊んだりしていた。一年位前から、よだれが多くなってきた。エイズはうつるからと.二階建てゲージで暮らすようにした。それでもよく食べ、よく寝た。狭くて寝るより何もできなかったから・・

一週間くらい前から急に食べなくなり、鼻先にいい匂いのするものを差し出しても食べようとしなかった。

4歳にはなっていないと思う。野良生活から、家の中で暮らせたことだけは幸せだったかな。

みかん 一緒に暮らしたこと忘れないよ!! そして有難う!! 

名古屋の桜

桜散らしの雨が降り始めました。名古屋の桜は今が一番の見ごろを迎えています。

Dscn5492

Dscn5494

Dscn5504

Img_0839

Img_0838

Dscn5511

Dscn5516

Dscn5520

Img_0849

3月終わりの大高緑地などで撮影。4月1日大江川緑地で花見の予定があったが雨でお流れ。

シロハラ

3月25日はテニスの後に大高緑地へ。

カメラマンさんは2、3人。。鳥撮りさんに聞いてもいないよと。いつかシメのいたところに行ってみるがシメの姿なし。

Dscn5397_2

ツグミ、ジョウウビタキ、シロハラさんはまだ旅立っていませんでした。

Dscn5388

干潟で昼寝中の鴨たち。いつまでいるのかな。

ベニマシコ探しに行ったが撮れず

ノビタキではないかと書いた後気になって、何とかもう少しでもアップで撮れないものかと何度も行くんですが中々。

Dscn5527

水はさほどありませんが、ため池なのかな。。中に浅い流れのあるこんなところです。葦やガマが枯れています。土手には土筆が生えていて面白いほど採れました。

このところの天気予報は雨が多いので、ちょっとの時間でもと思っています。タケジイさんからはベニマシコではのコメントもいただいたのでますます気になります。

.昨日の天気は晴れ予報。が、雲が取れずに出かけれず。3時を回ってやっと行ってきました。一時晴れ間が見えてもまた曇ってきて、いい加減な天気予報だなぁと・・・・

じっと我慢して・・・ 枯草の間を見る事1時間。ヒヨドリ、スズメ、ムクドリが盛んに飛び交います。遠くでは雉の声や、ウグイスのまだまだ音痴な歌声が聞こえてきます。

が・・・ 我慢!!

動くものあり。かなり大きい。双眼鏡では確認できるが撮れない。コンデジでも、一眼でも枝被りです。それは、色のきれいなヒクイナ。名前が浮かんだので、スマホで検索。間違いない。が画像なしです。

何かいないかと見回すと、雉のメスが遠くに見えましたが、こちらも遠すぎて撮れず。

Sdscn5529_2

いよいよ暗くなってきたので仕方なくお終い。

Dscn5497

唯一撮れたのがカワラヒワ。月曜まで天気が悪いのでしばらくいけないなぁ。

庭の花

4月1日誰もエイプリルフールのことを言わなくなったなぁと変なことを考えている。医療生協の班会で花見の予定が雨で流れる。ちょうど見ごろを迎えたのにと残念!

我が家の昨日の花。

Dscn5461

ディモルフォセカ 

Sdscn5462

サラダに使うルッコラの花。ゴマの香りとピリッとした辛さが何とも言えずにお美味しいと植えた。よくお世話になったが、もう終わり。花はエディブルフラワーとして食べちゃおうかな。

Sdscn5464_3

紫葉菜

Sdscn5466

ハナニラ

Sdscn5467

ムスカリ

Sdscn5468

いつの間にか我が家の外猫。

Sdscn5469


Sdscn5471


Sdscn5463

一人生えした忘れな草

浜松城と浜松餃子と

ぬくもりの森は思っていたほど広くはなかったので散歩も出来ずに早々と引き上げてきました。

遠鉄バスで浜松駅に向かう美術館前で下車して、浜松城に・・・以前行ったのは2008年3月こちらです。この時は尾崎慎氏の彫刻を拝見するのが一番の目的で半分もみてなかったようだ。

Dscn5431

桜が満開なのは判るけどハレーションを起こしているかな。(笑)

Dscn5432

Dscn5438

前には見なかったんですが、浜松城には瀧のある日本庭園があったのですね。(笑)新郎新婦が記念撮影をしてみえました。

Dscn5439

Dscn5443

Dscn5444

Dscn5445

Dscn5450

もっと歩いていくと家康さんが。

Dscn5451

Dscn5453

Dscn5454


浜松城の石垣や庭園、多肉植物の寄せ植えなどいろいろ楽しいものを見た後は、腹ごしらえ。お店を探すが中々見つからず市内をウロウロ。

Dscn5455

ランチは、写真の浜松餃子とロースかつ丼。食べ過ぎかも。一緒に行った人は痩せているが、こんな人のことを痩せの大食いというのかなと思う。

大きな餃子が10個、野菜がたくさん入っていて外はパリパリ。かつ丼は、肉の下に多めのキャベツの千切り美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

その後、観光案内所(普通は駅に着いたらすぐに行くんだろうなぁ)やお土産屋さんを見て時間をつぶす。

駅に着いたのは17時。その後に、元女性会の食事会があるのでいい加減な時間。家に着いて、家族の食事も作れた。余裕の18きっぷの旅でした。

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ