« 名古屋の桜 | トップページ | 滋賀県 余呉湖で鳥見 »

エイズ猫 みかんが星になった

12年の夏、次男がブラック企業を辞める三日前に連れて帰ってきた猫。美浜から連れて来たので美浜みかんからみかんに決定!!

連れてきた夜は次男の枕元で休んでいた。生まれたのはその時より一年位前だからと即動物病院へ行き去勢手術を依頼。とすぐに検査。

結果は猫エイズで治療が出来ないとのこと。
・・・.えっエイズ。
びっくりした。
治療が出来ないに二度びっくり。

その後、死にそうになり輸血を受ける。この時も辛かったなぁ。血を提供してくれるのは病院に飼われている猫。その猫に申し訳なかった。

おかげで生き返ったみかんは去勢手術も無事終わった。

Mikan

去勢手術を受け、カラーを付けたみかん。

そして我が家の猫になった。我が家初の短い尾っぽ。何とも可愛かった。

元気に餌を欲しがりよく食べた。もともと工場の出入りの業者さんにかわいがられていたが栄養不足は取り戻せず、オス猫にしては小柄だった。

最初は他の猫と一緒に遊んだりしていた。一年位前から、よだれが多くなってきた。エイズはうつるからと.二階建てゲージで暮らすようにした。それでもよく食べ、よく寝た。狭くて寝るより何もできなかったから・・

一週間くらい前から急に食べなくなり、鼻先にいい匂いのするものを差し出しても食べようとしなかった。

4歳にはなっていないと思う。野良生活から、家の中で暮らせたことだけは幸せだったかな。

みかん 一緒に暮らしたこと忘れないよ!! そして有難う!! 

« 名古屋の桜 | トップページ | 滋賀県 余呉湖で鳥見 »

猫・犬」カテゴリの記事

コメント

風景や野鳥写真と違う
よだぎぼママさん宅の家族に救われて幸せだった「みかん」のドラマを
拝見させて頂き、心優しい温もりを感じて、私まで嬉しく幸せを頂きました、
よだぎぼママ以上に次男君てやさしい人に育っていますね。

コメ返しが遅くなりごめんなさい!

我が家から猫は切り離せません。次男の拾ったネコも長男の拾ったネコも家にいます。
長男の猫は性格のいいリードを付けて散歩できる猫ですが、嬉しい時の表現が過剰でアパートで飼えなくて来ました。

亭主から離れないたまもいます。なんであんなに懐いたのか不思議・・・猫は好かんが口癖の亭主にですから・・・ 片時も離れません。テレビを観ているときは横にいいるか、膝にいるか。寝る時ももちろん一緒です。酒の肴ももらって体重9.1キロ。想像してみてください。近所の犬より大きい猫を。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/61437967

この記事へのトラックバック一覧です: エイズ猫 みかんが星になった:

« 名古屋の桜 | トップページ | 滋賀県 余呉湖で鳥見 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ