« 雨の平安神宮 | トップページ | 庭の花と燕さん »

誕生日と灰汁巻きと

次男はもうすぐ、37歳の誕生日だが、.その時に出張中でいないので、前倒しにして今日お寿司屋さんに行ってきた。歩いていける○忠に、連休中で混むと嫌だからと早めの5時半に家を出る。テーブル席は空いてなかったが、カウンターで充分なので座る。亭主も誘ったが、歯の治療中の亭主、食うもんが無いの行かんと。(自分で豆腐やら刺身を買いに行くからいいよ。行って来いと・・・)

二人で20皿くらい(シーザーサラダも入れて)お酒は飲まないのでなし。ジュースやデザートもなし。家を出て1時間半くらいで帰宅。5000円ちょい。写真は撮ってない。

美味しかった。

Dscn5876

これはご近所さんにいただいた灰汁巻きの粽。亭主は歯が痛いので食べない。これを食べた次男がこれはどういう時に作るのか?と聞く。薩摩藩では参勤交代にも保存食として持っていったんだろうね。と答えておいた。くださったのは鹿児島県出身の人だから。

宮崎県でも子供の時は親が良く作ってくれたものです。灰汁を作って、もち米を一晩くらいつけておいて、竹の皮にもち米を包んで蒸して作る。今のよだきぼママにはとっても作れない代物です。昔の人は偉かったとつくづく思います。

« 雨の平安神宮 | トップページ | 庭の花と燕さん »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/61544151

この記事へのトラックバック一覧です: 誕生日と灰汁巻きと:

« 雨の平安神宮 | トップページ | 庭の花と燕さん »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴