« つつじの花と山桜花 | トップページ | 熊本城が好き »

2016年4月11日 (月)

秀吉が花見をした醍醐寺に行ってきました

Dscn8244
 
青春きっぷが1枚残ったのでどこに行こうか考えた。今年は長野県の高遠の彼岸桜も見ごろを迎えている様なので気持ちが動く。例年ならとても4月10日まで有効な青春きっぷには間に合わない。が、今年は違う。
青春18きっぷはJRの新快速電車と普通電車に乗り放題切符。高遠に行くには伊那市駅からバスが出ている。伊那市駅は飯田線の駅。飯田線は単線で運行列車の本数が極めて少ない。いくら検索しても10日だけでは行けそうにない。名古屋から一番便利なのは観光ツアー。はははは、仕方ない次の機会にしよう。
 
関西方面に行くことだけを決めて、電車に乗ったのは7:44発。姫路城に行くというご夫婦が話しているのが聞こえるが、4時間はかかる。遠いなぁと考える。ようやく治りかけている腰は大丈夫か?
 
前置きが長くなったが、醍醐寺にしようと決めて、京都山科で電車を降りて、京都市営地下鉄で醍醐駅まで、そこからはコミュニティバスで醍醐寺まで行った。
残念なことに桜は殆ど散っていた。
 
Dscn8288
 
Dscn8289
 
秀吉が花見を行ったのは3月15日とあったが旧暦の話だろうから本当は今の時期なのかな。若い頃に紅葉のころに来たことがあってその時は一緒に行った人が上まで行ってきた話をしていたので、一度は登ってみたいと思っていた。醍醐寺にもう一度くることはおそらくないだろうと思う。登るなら最後のチャンスだろうと行ってみた。
上醍醐に向かう料金所で本当に登るのかと聞かれた。とても登れそうには見えなかったらしい。600円払って登り始める。
 
Dscn8249
 
Dscn8250
 
Dscn8251
 
Dscn8253
 
屋根の上のスミレが満開
 
Dscn8255
 
Dscn8256
 
登り始めて30分かなり険しいので疲れが出始めた。水はきれいだけど他に癒されるものはない。
 
Dscn8259
 
石段は限りなく続く。
 
Dscn8258
 
新緑のもみじ
 
Dscn8260_2
 
しばし休憩。ほんに疲れるわ。
 
Dscn8262
 
大樹の夫婦杉?いいろんな人が追い越していく。
 
Dscn8264
 
登り始めて50分、案内の人は1時間と言ってたけど先は遠そうだ。あちこちで休憩しながら登る。もうやめようという気にはならない。
 
Dscn8265
 
木の株に生えた馬酔木
 
Dscn8266
 
誰が置いたか椿の花。ここで休憩しているときにコゲラとメジロを見る。鳥を見る余裕もほとんどない。鶯が晴れの舞台に向けて猛練習中なのですがまだ下手ですね。頑張れって自分に言い聞かせながらウグイスも応援。
 
Dscn8268
 
 
1時間半後やっと着きました。とても長かったです。ふぅ・・・・!
この上も気持ちと体力があればまだまだ楽しめそうだけど、よお~やったと自我自賛しながら少しだけ見て回る。
 
Dscn8269
 
Dscn8273
 
清龍宮拝殿
 
Dscn8272
 
醍醐水で喉の渇きを潤す。
 
Dscn8274
 
Dscn8275
Dscn8278
 
Dscn8276
 
馬酔木の美しい醍醐寺務所
 
帰り道は登りから始まる。頂上から大分下がったところに上醍醐はあったのです。普通に下るのも骨が折れます。
 
Dscn8279
 
登るのに1時間半下るのも時間がかかって1時間で下りてきました。
 
Dscn8280
 
疲れた!!長くなりました。少しだけ旅行記は続きます。
今日は久しぶりにふくらはぎの筋肉痛です(苦笑)
11月の終わりから殆ど運動していませんから当たり前って笑って治します。
 

« つつじの花と山桜花 | トップページ | 熊本城が好き »

青春18きっぷ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秀吉が花見をした醍醐寺に行ってきました:

« つつじの花と山桜花 | トップページ | 熊本城が好き »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影