« 尾崎慎彫刻展 豊橋で | トップページ | 庭を彩る花々 »

愛知県豊橋市の魅力

Dscn8711
 
土日は豊橋に行くのに、割引のある豊橋往復切符を券売機で買ったのですが、1枚しか切符が出ませんでした。で、窓口に行くと先客がありました。電車の時間が近づいてくるもこの切符じゃ乗れない。1660円の画面しかないし・・・
駅員さんが交換してくれてお釣りも返してくれるが電車は行った後。次に並んだ人も同じことだったみたい。いつもなら画面にちゃんとあってスムーズなのに・・・
普通電車のもいたのかもしれないが快速に乗り換えると、警察官が回ってみえて、サミットを身近に感じる。電車の数だけ警察官が派遣されているんだろうな・・・ 危険なものを確認しながら。名鉄も同じことが行われているんだろうな。大変なことだ!!
 
豊橋市には1992年2月に愛知県指定の天然記念物に指定された葦毛湿原があります。  何回か行っていますが、湿原の花は微妙に季節や月日が違っても風景がかわりますね。今年みたいに季節が一週間、あるいは10日も早いと一緒に咲く花もちがってくるんでしょうね。今回の目当てはもしかしたらまだ見れるのではとわずかな希望を持って出かけてきました。
 
最大の目的はもちろん尾崎慎さんの個展ですが。
 
豊橋駅に着いたのは葦毛湿原行のバスが発車する2分前。待ち時間が1時間あります。駅にも探せばいい待ち時間を過ごせるのかもですが、せっかちな自分が考えたのが、路面電車に乗って赤岩口まで行ってバスで移動するってこと。時間的には変わらないと思うが・・・豊橋の路面電車乗りたい。150円だしね。赤岩口についてたら待ち時間30分くらいに。
近所を歩くが・・・・時間つぶしが出来るほど物を見つけれない。でも、車庫があった。
 
Dscn8712
 
Dscn8714
 
Dscn8715
 
Dscn8716
 
Dscn8717
 
Dscn8718
 
葦毛湿原に行くと人がいっぱい。JR東海のさわやかウォーキングだったらしいでも時間が遅かったので皆帰路についていた。
 
Dscn8723
 
ミカワバイケソウ この花が見たかった。群生していたけど遠くて、一個一個の花はかわいい。
 
Dscn8722
 
Dscn8724
 
Dscn8725
 
ショウジョバカマの種
 
Dscn8726
 
Dscn8727_2
 
増えて来たというハンカイソウ。色が上手く出ていないがこれから6月にかけて咲くのだそうだ。1m位もあるので見つけるのは容易です。
この時花を撮っていた人が案内をしてくださり、。珍しいオオバウマノスズクサの花を観ることができた。
 
Dscn8735
 
上を見るとたくさんの花が・・ピンが来ていないけど
 
Dscn8737
 
横から観るのも面白い。
 
Dscn8738
 
Dscn8753
 
Dscn8756
 
Dscn8732
 
トキソウ 写真を撮っているおじさんと話をしていると山向こうに住んでいて2日に1回も通っているという話。うらやましい限り。つくづく思うが名古屋市に山があれば・・・
 
Dscn8729
 
オカタツナミソウ
 
Dscn8731
 
クロミノニシゴリ?
 
Dscn8750
 
ネジキ
 
Dscn8762_2
 
Dscn8764
 
テイカカズラは大きな木いっぱいに咲いていた。枝にも。
 
 
Dscn8739
 
モウセンゴケ 花は白らしい。葉っぱがいかにもモウセンゴケ。虫が止まったらおしまいか?
 
Dscn8759
 
トウカイモウセンゴゲ
 
薄暗い木陰に在ったのはムヨウラン
 
Dscn8772
 
恥ずかしくなる写真だけど、日本国中にあるようだから載せて見た。咲いたらいい感じ色が絹みたいに上品な感じだと思う。
ムヨウランのサイトに美しい写真があったこちらです。
最後は、豊橋で売り出しているカレーうどん。
 
Dscn8808
 
Dscn8807
 
 
うどんを先に食べるとこんな感じ。鶉卵は豊橋の特産品です。
 
Dscn8809
 
お腹いっぱいになりました。ごちそうさまでした。
 
もう少しすると葦毛湿原にはササユリやカキラン、バイケソウ、花菖蒲が咲くそうです。

« 尾崎慎彫刻展 豊橋で | トップページ | 庭を彩る花々 »

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

コメント

こんばんは

たくさんの植物が見れましたね。椎葉辺りにはバイケイソウがありますが
まだ花は見たことが有りません。
毒性があるので鹿が食べないらしくたくさんあります。
オオバウマノスズクサも結構近くで生えているのですが
沿道の木や草が刈り取られ花が咲くまでに至らないようです。
庭に植えていますがいつ花が見れるのか?
ウマノスズクサの隣の目玉の木何の木かしら?この前の孫の画像と似てる~
トキソウはレアだよね。

コメありがとう!

何とか見れたという感じですね。時期がちょっとずれると観れないものですね。一人なら見つけられない貴重なものが観れたのはラッキーでした。

バイケソウはミカワバイケソウとは違って一見雑草の花のようらしいけど大きくなるそうです。
スズクサは隣家にあります。花は見たことないかな。あまり親しくないので・・・
鉢植えでいじめると早く咲くかも。

目玉の木?全然気がつきませんでした。次回覚えていれば見てきますね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/183946/63642346

この記事へのトラックバック一覧です: 愛知県豊橋市の魅力:

« 尾崎慎彫刻展 豊橋で | トップページ | 庭を彩る花々 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴