« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

将軍塚と青蓮殿を見る

6月も今日で終わりですね。友達と珍道中して来た。がバス旅行の続きから。
お昼をいただいてお腹いっぱいになった後はお土産。地元の丹波黒豆が煮てありました。皆買ってたけど、悩んで買わなかった。誰やらは昨日蒔いたからいいわとか面白いことを言いながら楽しんでいた。
京都市内の将軍塚と青蓮殿へ。東山は平安神宮の近くの山の上。
撮影禁止の国宝、青不動明王二童子像 と古そうないい感じの石仏があった。説法でもと期待したが無し。
大舞台があるというので雨が降りだした中外へ。
 
Kimg0350
 
赤い鳥居が平安神宮、左上の緑地は二条城かな?最初は御所かなと思って写真を撮ったが家で確認すると二条城かなと。
 
Dscn9293
 
中央十字に見えるのは鴨川。
説明版もないので分かりにくい。
 
Dscn9291
 
この右手の山に大文字があるらしい。
 
Kimg0352
 
「ガラスの茶室 – 光庵」
 
Dscn9294
 
苔を見ながら、苔って高いんだよねって。杉苔ぐらいなら大江川緑地とか大高緑地にあるだろうなぁと聞いていた。
 
Dscn9295
 
Kimg0353
 
桓武天皇の平安京造営時、都の安泰を念じて将軍の像を埋めた大きな将軍塚が見どころ
最後は井筒八つ橋でお土産を買う。干菓子の八つ橋もシナモンだけでなくいろんな味が増えている。
殆どが味見が出来るのも嬉しい。丹波の黒豆の煎ったのと干菓子のオーソドックスなシナモンと、生の八つ橋、夕子を。抹茶や桃なども食べてみたが、日向夏に決定。
帰りの高速道路はスムーズに流れ、御在所SAで最後の休憩の後、早めに帰宅。高速道路が、あっちもこっちも開通しているので時間が随分と短縮出来たようだった。
お疲れ様でした。

京都へバス旅行 まずは岩清水八幡宮から

Dscn9254
 
6月25日土曜日。京都府八幡市にある岩清水八幡宮と京都市内にある将軍塚青蓮院に学区の女性会のバス旅行で行ってきました。
なぜか京阪電車の駅前にこの変わったモニュメント。竹の中に・・・
エジソンが電球を作った時にフィラメントに使ったのが日本の竹だったことは知っていたがここ、岩清水八幡宮の竹だったんですね。びっくり!!
 
Dscn9255
 
ケーブルカーに乗ります。
 
Dscn9258
 
Dscn9260
 
車内にエジソン!!
 
Dscn9263
 
Dscn9265
 
絶景が広がります。
 
Dscn9269
 
茅野の輪をくぐります。
 
Dscn9271
 
Dscn9273
 
Dscn9276
 
やわたのはちまんさんと親しまれているそうです。
 
Dscn9279
 
Dscn9282
 
 
Dscn9274
 
Dscn9286
 
 
Dscn9266
 
椎の木に変わった仕掛けがしてありました。 1cm位の虫を退治されていました。下には瓶があってその中には300匹もの虫が入っているという話でした。 地道な努力が鎮守の森を守っているんですね。
 
 
Dscn9287
 
大堰川畔せせらぎ亭「八光館」で昼食をいただきました。
 
Kimg0346
 
Kimg0347
 
盛りだくさんの美味しい料理でした。
 
Kimg0349
 
桂川の大堰川畔 
続きます。m(__)m
 

蓮の花の美しさを3種類のカメラで撮ってみました

Kimg0359
 
蓮の花を撮りに、スマホとデジイチとコンデジと、もしかしたら田んぼに野鳥が居るかもと双眼鏡も持って行った。重かった。精密機械は自転車の荷台には積めないし、肩にデジイチ、手提げに他の物を持って下げて乗った。
前回と、この写真はスマホから。八重の美しさが出ているだろうか?
 
2016hasu_15
 
Dscn9303
 
Dscn9313
 
↑コンデジから
 
↓重かったデジイチの写真。300mmのレンズです。
 
Img_1444
 
Img_1445
 
Img_1467
 
Img_1452
 
Img_1447
 
Img_1469
 
Img_1474
 
Img_1471
 
Img_1442
 
Img_1449
 
Img_1455
 
 
沢山の写真を見ていただきありがとうございます。
蓮の花の美しさを堪能していただけましたでしょうか?

蓮の花と電車

蓮の花と電車

蓮の花と電車

蓮の花と電車

そろそろ蓮の花が咲きそうだとネット検索したら、名鉄沿線にありました。

三河線の竹村駅のそばに。で、行ってきました。駅から見えるところですよ。

モウズイカと風蘭

Dscn9192
 
Dscn9193
何故か区役所にモウズイカが植えてあった。最近区役所にはハーブなどの花がたくさん植えてあり楽しみになっている。が、なんでモウズイカ?
明治時代に入ってきた帰化植物らしい。これはビロードモウズイカで薬草として使われてきたようだ。単純にハーブってことかな?
Kimg0327
ご近所さんの風蘭、見事に沢山花をつけている。こんなにきれいに咲いたのは初めてとのことで17本も出ていると話して見えた。夕方は特別いい香りがするそうだ。
家にも2株あるけど、今年は咲いてない。手入れは難しい。

アロエの花とホテイアオイの花

Kimg0332
 
Kimg0333
 
アロエの花が咲いた。ほったらかしになっているので忘れないでよと言いたげだ。
 
Kimg0330
 
メダカのバケツにはホテイアオイが咲き始めた。何とも色が涼しげできれい!!

アオサギがそれぞれに3羽

Dscn9156
 
天白川と扇川を分ける堤防のこの場所によくいるアオサギ。獲物を見ているんでしょうね。
 
Dscn9158
 
川にはカワウも・・・
 
Dscn9159
 
水に向かって姿勢を変えましたが、結局ずっといました。翌日も同じようにしてました。お気に入りの場所みたいですね。
 
Dscn9212
 
同じ川の下流。引き潮で見かけたアオサギの雛。体も少し小さく尾羽が面白い。
 
Dscn9216
 
Dscn9183
 
別の場所。こちらは立派な成鳥。飾り羽を風に揺らしてた。

パッションフルーツと蝶々

Kimg0297
パッションフルーツの花がこのところ毎日1個以上咲きます。色がシンプルで形が面白くって好きな花です。
 
Kimg0300
今では10個も実を付けているのです。
Kimg0307
小さな蝶はヤマトシジミ
Kimg0316
こちらはツマグロヒョウモン 2匹で飛び回っていたからどこかに幼虫いるかも。
Kimg0321

ブルーボネットは癒しの空間

職場の産休中の人から連絡があって、子供が4か月になったので抱いてほしいとのこと。
今の人は、積極的なのか、この人が元気なのか?
自分は4か月のころは家にいたなぁと思う。近所の一年生が帰ってくるのを待っていて買い物に行ったりしてた。
早めにランチを食べて、どこに行こうか?4か月の子供が楽しめるところを知らない。天気はいいし、どおしようか?思いついたのが、名古屋港にあるブルーボネット。最近行っていないし、何とかなるだろうと。
Dscn9198
 
前方左に見えるのが名古屋港水族館と中央がポートビルなど。
海風が心地よくて、海を見ながら色々話をした。嫁がいない、孫もいないから結構楽しんだが、よく泣く子だった。泣いたからとおたおたするわけじゃない、気楽な他人の子。
泣けば肺活量も増えるかなと思うもののちと可愛そうか?
 
Dscn9201
 
夏だね、合歓木の花も咲いている。
 
Dscn9203
 
Dscn9204
 
睡蓮も咲いて・・・
 
Dscn9205
 
龍馬の紋所の桔梗も咲いて・・・
 
Dscn9206
 
トンボが飛んでいて・・・ トンボの左側の青い花がブルーボネット。
 
久し振りにゆっくり過ごした一日。
 
Dscn9211
 
花はもっともっと咲いているが、産まれたてのベイビィと一緒じゃこれがいいとこ。
花が見たい時は花好きと一緒に来よう。

挿し木とルリマツリ

Kimg0284_2
 
ボタンクサギ、まだ咲きません。名鉄沿線のこれを引き抜いてきたところもまだです。つぼみが目立ってきましたので、もうじき咲くでしょう? 楽しみです。
 
*****
 
挿し木のその後
 
Dscn9217
 
こんなにして柿の木のしたに置いてあります。
 
Dscn9218
 
キャットテールとアジサイと、アナベルかな。
 
Dscn9219
 
ひと月前に挿した柏葉アジサイ。全部成功かな?
いつ、定植するのがいいのかな。栄養分はないから早めに植え替えれたら来年の花も楽しめるのにと思うと焦るなぁ。焦るのは一番の失敗の原因になるから慎重に行きたいもの。つじつまの合わない現実、どこまで我慢できるやら。
 
Dscn9220
 
大きな赤い花の咲く、レッドライオン。密植しすぎてきたので出来たら他に植えなおそうと挿してみた。
 
Dscn9221
 
Dscn9222
 
ルリマツリは剪定せずにいたら、枝がすくすく伸びて満開状態です。 涼しげでいい感じ。

紫陽花

散歩している友達が通りかかったので取っておいたスモークツリーの種をあげる。小さな種、発芽するかどうか心配。

Dscn8941

紫陽花

紫陽花

紫陽花の枝を交換する。そして早速挿し木にしてみた。

Kimg0282

挿し木は乾燥しないようにポリ袋に入れておくといいらしい。

愛のスコール

愛のスコール

宮崎県民なら誰でも知っているはずの愛のスコール!!

ちょっと甘いけどやっぱり好きなスコールです。

色々違うのが出ると嬉しくてつい買ってしまう!!!

美味しいヤマモモ

Dscn9194
 
いつも通の道を通らなくなったり、車で移動することが多くなっていてすっかり忘れていたが やまもも の季節になっていた。街路樹にはムクドリやスズメがいっぱい。
 
Dscn9197
 
木も成長したり、さっぱりと剪定されて手が届くところはわずかになってる。
 
Dscn9196
 
食べてみると意外に甘くて美味しい。
 
Kimg0269_2

クレオメ

Kimg0263
 
Kimg0266
 
Kimg0275
夕方開き始めた花は上の写真、けっこう時間をかけて咲くので最初の日は開花したものは撮れなかった。
で、暗くなって照明なしで、フラッシュだけで撮影。幻想的?
春の始めにテレビでやっていたのは、虫が集まりやすく結実しやすいので農家の人が植えているというものでした。その当時は種を探しても売ってなくて苗が出るのを待っていました。
鳥見のついでに行ったカインズで葉が黄色くなりかけたの見たので買ってきました。クレメオって茎にとげがあるんですね。痛かった!!
育てやすいとあるんだけど虫も着きやすいとか。さぁ交配に役立つ花なのか楽しみ!!

多肉植物の花が咲いたよ

多肉植物の花が咲いたよ

多肉植物の花が咲いたよ

2日晴れていたけど、今日は夕方から雨らしい!多肉植物は雨が苦手のようだ。軒下には移動する場所がないので2階のベランダに持って行くしかない。家の中を鉢を持って行くのは苦労がある。

多肉植物の為に頑張ろうかな。

鮮やかな色が素敵だ。花の大きさは小さい。可憐と言うのがぴったりかも。

サボテンの花が咲いたよ!

Kimg0243
 
先日の白い花に続いてピンクのとっても可愛らしい花が一度に咲いてとても嬉しい!!
 
Kimg0245
 
花びらの先が優しくカーブしてるのもいい感じ。
 
Kimg0246
 
Kimg0247
 
Kimg0248
 
接写だと美しさがもっと際立つ。

宝石のようなサクランボだった!

Kimg0240
 
昼食後、水引工芸館によって、竜宮城の様子が作ってあり面白かった。ブローチとか装飾品も見たが、デザイン次第では売れるのではと感じた。
サクランボ狩りは絶対損しないよと聞いてはいたが、まずサクランボに癒される。赤くて、大きくて、瑞々しい。
今年は豊作というこで枝いっぱいに実るサクランボ。
 
Dscn9147
 
Dscn9148
 
今日最後のお客さんだからと時間はたっぷり40分強。農家の奥さんが、これが美味しいよと摘んでくれたり、高いところが美味しいから脚立で安全に採る方法を教えてくださったりととっても親切。
 
実だけを引っ張って採り口の中へ、次から次から入れる。とってもジューシーで美味しい。いちご狩りにはない楽しさだった。鈴なりになったさくらんぼはいくら食べてもまだいっぱいあるって感じ。運転手さんも一緒に食べる。
そろそろ飽きてきたねとかわがままを言いながら食べる。いくらなんでももう食べれないと思っても時間は残っていた。
 
Dscn9149
 
みんな大満足!! 農家の人とのおしゃべりも弾みました。周りには、桃、柿などの果樹園がひろがります。最近は市田柿(干し柿)を作る人が減ったということを聞きました。
干し柿を作るには21工程あるそうですが、昨今の衛生管理を守ろうとすると多額の設備投資が必要だとか。昔はほとんど手作業で出来たけれど、今は柿の皮をむくにも細かい衛生基準があるそうで半端な気持ちでは無理とのことです。干し柿が最近は高価になってきている理由がよくわかるお話でした。
 
Dscn9150
 
来年も待っているよと声かけされ、バスを見送ってくださった農家の人達ありがとうございました。
 
飯田市を抜けて、中央高速に乗り、恵那峡SAでトイレ休憩。またお土産やら、飲み物、出来立てパンを買ったり・・・
 
誰かが言ってたけど、さくらんぼは水分が多いからお腹空くって。
 
帰り道、小牧の前で渋滞したけど予定より早く帰って来ました。途中降ってきた雨にもマイクロバスは負けずに無事に。
無事に帰れたことを、運転士さんや皆に感謝。お疲れ様でした。

南信州バス旅行

バス旅行の前日に電話がかかって来た。予定していたかぼちゃん村が火曜定休だったと。2月に申し込みをして楽しみに待っていたのに前日のコース変更は厳しい。代わりの提示はあったもののいまいち乗り気がしないが、天竜峡散策に決めた。
8:30出発、参加者は16人だったのでマイクロバスを頼んであった。名古屋高速→名神高速→中央高速と走り、恵那峡SAで休憩。三遠南信自動車道を進めば、天竜峡だ。途中、小牧付近で名神高速の工事で渋滞したものの順調に到着。
運転士さん1時間もじっと待っているのもと、誘って一緒に歩くことにした。伊吹山にも一緒に登ったお人だから、もう仲間同然。(笑) 最初は途中で引き返しますよといいつつ最後まで一緒に、きつい登りも、下りもわいわいがやがやを聞きながら歩いてくださった。
 
写真を取り込むためにちょっと休憩。とりあえず保存。
 
画像の処理ができたので続きます。
 
Kimg0241
 
地図の中央駐車場から下流に行き、橋を渡り、JR天竜峡駅を前方左に見て歩く。
 
Dscn9107
 
Dscn9108
 
Dscn9109
 
Dscn9111
 
上流を望む。
 
Dscn9112
 
Dscn9114
 
Dscn9116
 
Dscn9119
 
さっき通った橋を展望台から見下ろして。
 
Dscn9121
 
Dscn9122
 
同じ展望台から、上流のつり橋を見ながらパチリ。
 
Dscn9124
 
Dscn9125
 
Dscn9127
 
Dscn9128
 
つり橋の上から川下りの船。 高さは気にならなかったが、左右にふんわり揺れて乗り物酔いになりそうな動きに参った。運転士さんは高所恐怖症と言いながら、揺れが落ち着いてしんがりを渡っていました。写真はあるけど、個人情報なので掲載しません。
 
Dscn9135
 
Dscn9138
 
ホタルブクロとドクダミはよく見かけました。
 
Kimg0238
 
昼食は、飯田市内のドライブイン酒蔵で。
 
Kimg0239
 
陶板焼きはお肉がたっぷり。美味しくて満足。
昼食が終わり、入り口で50円引きのコーヒーを飲みながら辺りを見回すと、おやっ大型バスと自分らが乗ってきたマイクロバスが異常接近?????
大型バスの左わき腹と、マイクロの右側前部が・・・・
マイクロの運転士さんは事務所でコーヒーを飲んでいたそうな。
 
Dscn9144
 
タイヤの跡がくっきり残っています。
 
Dscn9145
 
バックミラーも・・・
私たちはどうなるのかしらん?運転士さんはいつもと変わらず落ち着いて見えたので大丈夫だろうと思うが心配。警察が現場検証をして、運転士さんが透明のガムテープで応急処置を。
事故を起こした運転士さん、自分が100%悪いと誤りに。 それにさくらんぼケーキもくださった。
明日は我が身かもしれないドライバーさんたち気を付けて。それに歩行者だったり自転車に乗る私らも気をつけよう。
 
今日一番の楽しみがサクランボ狩り。明日に続きます。
 

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

花菖蒲

大高緑地の花菖蒲見て来ました。
凄くいい景色に見えますよね。

日本庭園の一部を切り取ってみたらこの素晴らしい景色になったのです。
見頃はもう少しだと思います。

まさかの骨粗しょう症

健康とか体つくりとかのカテゴリーが必要かなと思うよだきぼママです。
 
Dscn9018
 
Dscn9039
 
Dscn9040
 
骨粗しょう症の前にコアジサイを見て紫陽花の美しさに以前より魅力を感じているので、紫陽花の中央にある真花を撮って来ました。小さい花がびっしりと咲いています。
装飾化であるガクは散らないのでいいのですが、花を飾ると真花は散りますよね。それが嫌だったけど、よく見ると実に美しい。
 
******
 
骨密度の結果を聞いて来ました。骨密度を測るのって色々あるようですが今回もレントゲンです。 数値がかなり減っていました。骨折してから半年、骨粗しょう症の病気になっていました。骨粗しょう症のの薬を一週間に一度とビタミンDの吸収をよくする薬を毎日1個飲んでいますが、唖然とする結果でした。医師も・・・・
 
理由を考えてみると、いくつかあるような気がします。 テニスをやめ、歩くのも制限され、自転車は禁止で、買い物は亭主と車オンリー、庭仕事も痛みのせいで必要最低限に、硬質コルセットに守られての家事などかなと思うんです。
なってしまったものは仕方ないので、これからが大事。今の状態だとつまずいて転んだだけでもまた、骨折するかもの一大事!
薬の変更、一生で72回使えるという薬は、もっと高齢になってからでもと、1週間に一度飲んでいる薬を注射でということになりそうです。
その前に歩くことが大事みたい。わかっているけど、これからの季節辛いかもと自分に甘いよだきぼママなのです。
 
Dscn9014
 
Dscn9015
 
矢車草の種をついばむカワラヒワ。飛び立つ前にパチリ。本当は黄色が目立つ羽を広げてほしい。 ころころ、きりきりと鳴き声もかわいい。ただ、今頃はビー ビーと変わった鳴き方も。

コアジサイ(シバアジサイ)

Dscn8991
 
農道に咲くアジサイ。30倍のコンデジは不得意な接写。
 
Kimg0217
 
ここからはスマホで
 
Kimg0218
 
Kimg0220
 
家に帰って調べるまで名前がわからなかった。細かい花の集まり何に見えますか?
葉っぱでもわかりませんでした。
調べてみると小紫陽花でした。
アジサイ科アジサイ属の落葉低木。別名、シバアジサイ

特徴
 樹高は1-1.5mになる。葉に長さ1.2-4cmになる葉柄があり、枝に対生する。葉の形は卵形から倒卵形で、先は鋭尖形、基部は円形または広いくさび形になり、長さ5-8.5cmになる。縁は規則的で大きな鋸歯がつき、葉の表面、裏面ともに毛が散生する。

花期は6-7月で、径5cmほどの花序を枝先に複散房状につける。アジサイ属に特徴的な装飾花はなく、すべてが普通花で両性花だけからなり、白色から淡青色の5弁花が密集する。

ウィキペディアより

清楚で粋な花ともあるがその通りに思える。一鉢欲しいなぁ。

里山

Dscn9006
車窓からみる麦秋
亭主がいきなり言いだした。今日は何する?と予定はなかったのでなんもと答えると、山行くか?と来た。夜勤明けで辛くなくもないが山には惹かれる。
即答で行くわと。
片道1時間半くらい。ちょっと疲れが出てくるが車から降りるわけにもいかないしなぁ。国道1号線を東に、豊明、刈谷、知立、安城、岡崎、額田。
目的はタケノコ。真竹とガラダケ。
Dscn9010
収穫あり。
でも色々見て来た額田の里山。
Dscn8998
苗代イチゴは名古屋ではとっくに終わっているが里山の春はのんびり。
Dscn8995
茅の穂が強い風になびいていた。
Dscn8994
アザミ
Dscn8996
オカトラノオの蕾
Dscn8997
キイチゴはこれから
Dscn9000
 
Dscn9001
 
 
Dscn9003
空木も今が見ごろ
Dscn9004
クサイチゴ 白い花が美しく、食べても美味しいイチゴ

« 2016年5月 | トップページ | 2016年7月 »

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!
無料ブログはココログ

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴