« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月28日 (土)

竹の子 桑の実 苗代苺

竹の子 桑の実 苗代苺

竹の子 桑の実 苗代苺

竹の子 桑の実 苗代苺

一昨日、お氷上さんのあたりを散歩した。畑にいたじい様に鳥はいないか聞いてみたら、烏しか居ないなぁと言う返答。(笑)

苗代苺の花が一輪だけ咲きそうだった。

また、しばらく歩くと、桑の実が、色づき始めていた。

足を伸ばして、カインズの近くのため池の、カイツブリの巣作りを捜してみたが、見当たらない。夜の大雨で沈んでしまったのかなと・・・

いつもより、水かさも増えていたし。カイツブリのことだから、もう1度繁殖すると思う。次は、無事に育ってほしいなぁ。

葦のある池では、よしきりの大きなさえずりが聞こえるが、姿は見えず。もう少ししたら目立つところで鳴き始めるだろうから、その時は、シャッターチャンスかな。あしげく通う必要ありだなぁ。

金曜日は、緑区に出掛ける。

NPO の人やら、有機野菜など作ってる人などを応援するイベント?

そこで、見た大きな竹の子。人の輪は面白い。竹の子を持ってきた人だったか、年始めに、猿投山に登っていると話してくれた。いつか登ってみたい692mの山。御嶽山が見えるところまででもね。

2018年4月25日 (水)

続・庭の花

Dscn0589
 
Dscn0543
 
Dscn0590
 
オダマキ
 
 
Dscn0533
 
これは・・・
野菜の花。春菊です。切り花にぴったりなんです!
 
Dscn0571
 
ホウチャクソウ
 
Dscn0594
 
Dscn0609
 
1人生えのキンギョソウとカモミール
 
Dscn0616_2
 
今朝の大雨で寝てしまったサポナリア。前日に写しておいてよかった。

2018年4月24日 (火)

春浅く蕨は採れなかったが・・

Dscn0483
桑畑よりもっと北の方の稲武に行ったのはちょっと前の4月13日だったかな。記録しとこう。
 
Dscn0489_2
 
上の写真は三つ葉ツツジ。
 
Dscn0486
 
春浅く、すみれが少し咲いていた。
 
Dscn0487
 
誰が通るのか立派な道。遠くの山並みが美しい。
 
Dscn0490
 
Dscn0494
 
マムシグサ 斑入りもあったよ~ 
 
Dscn0496
 
キケマン
 
Dscn0502
 
ムラサキケマン
 
Dscn0499
 
Dscn0504
 
山吹も満開で亭主が黄金だと喜んでいた。
 
Dscn0498
 
 
奥矢作ダム
 
蕨があるのでは遠くまで行ったんだけど一握りしか採れなかった。次回だなぁ。
野鳥は、ヒバリ、オオタカ、ホオジロ、シジュウカラが見れた。もう少しすると、色んな鳥たちが山に戻って繁殖するんだろうなぁ。

庭の花

暑い日が続くと花の命は必然的に短くなり、あっという間に散ってしまう。
 
Dscn0480
冬越ししたペチュニアとこぼれ種で咲いた忘れな草。
 
 
冬越ししたペチュニアと種がこぼれて咲いた忘れな草。
 
 
Dscn0481
 
閉鎖した工場の社長さんにいただいた、ネメシア。
 
Dscn0518
 
ハハコグサに止まる。ナミアゲハ。
 
Dscn0521
 
Dscn0519
 
タツナミソウ白も薄紫も素敵だなぁ。
 
Dscn0526_2
 
Dscn0539
 
Dscn0548
 
ウツギも二種類
 
贅沢な悩みかもだけど、植えるところが無い。この状態で、今の季節に出回る苗を買って来てしまった。どうしよう!どこに植えよう!

2018年4月21日 (土)

ナンジャモンジャも満開

ナンジャモンジャも満開

ナンジャモンジャも満開

名古屋市の天気は晴れ。予想気温は、28℃だが、湿度が低いので、家の中では快適。

パソコン教えてと頼まれて行ってきた。職場の申し送りとか書くだけなので基本がわかればというのです。

本人さんは、3時間の予定を組んでみえたが30分で終った。

年配だけど、頭が良いのか、感が良いのか覚えが速かった。

で・・・困った。ホームセンターに寄って帰ろうと思っていたのに開店まで時間がある。

大江川緑地をサイクリング、残念ながら鳥の声もわずかしか聞こえない。

そんな中でナンジャモンジャの花に出会う。すでに満開で、油断したら見れずに終わることろだった。ラッキー!

4時に、小腹が空いたので、ホットケーキミックスと胡桃でパンを作ってみた。見かけわーるぅ。

甘さ控えめでまずまず。

桑は雌雄別の木

桑は雌雄別の木

Dscn0567

Dscn0565

 

桑は雌雄別の木

Dscn0568

上の花は雌花で、下が雄花。

実がつくのは上の花、実がなるのが楽しみ!

気温が、27℃になる予報が出ていた昨日は高校の先輩に誘われて、桑畑に行ってきた。

途中で猿投の畑も観察?
亥さんの掘った穴があちこちで見られた。

新緑がまぶしい中には山藤が満開を迎えていて限りなく美しい。この時期の山もいいなぁ。

近くにある猿投山登ってみたい。標高628mは、ちょっと手強いけど。

写真の桑畑は紅葉で有名な香嵐渓の近くらしい。

2018年4月20日 (金)

ソウシチョウ

庭の柿の枝に動くものを見つける。
 
Dscn0471
 
とってもきれい!
何枚か撮ったが最初はピンボケ。(笑)
 
Dscn0472 
 
Dscn0473
 
Dscn0475
 
Dscn0476
 
Dscn0477
 
ずっと前に、稲武町で見たことがあったけど、庭に来てくれとは思ってなかった。
しばらくいてくれたのでピンが来るまで撮れてよかった。
また、来るといいなぁ。
日本の生態系を脅かす恐れがあるとされている外来種。
 

2018年4月17日 (火)

散歩の途中で桑の木見つけ!

散歩の途中で桑の木見つけ!
昨日は、2ヶ月に1度の通院日でした。医者は血圧を診るために。が、よだきぼママは、体重増加に伴う、中程度の脂肪肝と、体重を減らすために。


実は、勝手に薬を1ヶ月飲んでいない。副作用で体重増加がありそうに思ったから。これまでにないほどに太ったから。薬剤師は、そんな副作用はないと昨日聞いたときには言ってた(笑)

血圧は正常値に近くになった。が、体重は、最重量から、2キロ減っただけ。


歩いてる?に、はっきり答えられなかったので、今日から、亭主に宣言して歩くことにした。


*****

ご近所で、堤防沿いにあそこまで歩くと往復で40分と教えてもらえたので頑張って歩いた。途中で小雨が降り始めたけど歩いた。


川を見なが歩く。ヒドリガモや、キンクロハジロなどまだ残っている。雀、椋鳥、ツバメ見飽きない。


わずかに積もった土には色んな植物が生えている。外来のものが多いかも。興味深い。

写真は、桑の木。たくましいなぁと感じるが、天ぷらにするには、ちょっと固い気がして摘めなかった(笑)

機会を待とう。


家に着いたら、往復で50分かかっていた。

2018年4月12日 (木)

オオルリ観たかったなぁ

オオルリ観たかったなぁ
一昨日、名古屋市野鳥観察館に行った。土曜から、オオルリが来ているとあったから。

街道旅を、視てから動き出すから遅いかもとは思うが・・

正午を挟んで一時間半くらい歩き回る。その日の干潮は既に終わり水鳥の姿もわずかしか見られない。

カワラヒワは、ビーッと繁殖期の鳴きかただ。フユグミの花に群れて集まって賑やか。

あちこちで、気をつけの姿勢で立ち止まるツグミはまだまだたくさん見られた。


木の葉返しを熱心に繰り返すシロハラ。渡りの前に体力つけてるのか?楽しいシロハラだ。


結局オオルリには、遭えなかった。

次の日の観察館のブログでもう抜けたかなとあったが、昨日のブログで観察できたと。観察館の回りには緑地が多くて飛び回るオオルリを見つけるのは容易ではないって事ですね。

2018年4月10日 (火)

みどり公園と星名池

みどり公園と星名池
みどり公園と星名池
夜勤明けだけど、連れ合いが大府に行かないかと突然言い出す。有りがたいことだ。即、行くよと答える。


4月には珍しいほどの冷え込みの朝。


公園には、カメラマンの姿は見当たらない。蓮が咲き誇る星名池は、工事中。大池も閑散としている。散歩の人に聞いてもかわせみは見らんねーと。


しばらく歩くと、あげ雲雀がみえる。目の前を横切るのは、シジュウカラ。池の縁に、コサギが2羽。目の回りにわずかに、婚姻色。


桜は、既に散り急ぎ、花もわずかしか見られない。


写真は、木蓮とムベ(すなかっぽと言ってたような)の花。

2018年4月 8日 (日)

もう、藤の花が

もう、藤の花が
洗濯機の水の取り入れるところから水漏れ。ありゃ、どうしよう!

出張から帰った息子に、水道屋さんを頼む。少しやってくれたが、買ってきたらだって。

思わなくはなかったので!すぐに、行ってきた。

感謝セールとかでお客さん沢山。忙しそうだったけど、声をかけると、裏から出てきた人が対応してはくれたが、むかつく物言いだったので一旦別の用事を済ませて、また行った。


今度の店員さんはとっても丁寧で、細かく教えてくれ、レジが混んでたので、レジまであけて対応してもらえた。

だいたいは、こんな気持ちのいいお店です。

帰宅して、言われた通りにやれて、ひと安心。


洗濯も無事に終った。

写真は、藤の花。
寒かった冬だったけど、春になりとんでもないスピードで次々に、花が咲いている。暑い夏だけは勘弁してほしい。

2018年4月 6日 (金)

山野草いろいろ

Dscn0367
 
かたくり 
 
Dscn0368
 
キケマンソウ
 
Dscn0369
 
福寿草
 
Dscn0379
 
チャルメラソウ
 
Dscn0381
 
ショウジョバカマ
 
Dscn0382
 
バイモ 
 
Dscn0387
 
ヤマエンゴサク
 
Dscn0395
 
Dscn0403
 
イカリソウ
 
Dscn0410
 
Dscn0409
 
春蘭
 
Dscn0436
 
キスミレ
 
Dscn0440
 
トサミズキ
 
Dscn0422
 
Dscn0399
 
癒される苔むした切り株

2018年4月 4日 (水)

雪割草がきれいだった

Dscn0361
 
Dscn0375
 
Dscn0376
 
Dscn0385
 
Dscn0391
 
Dscn0405
 
Dscn0408
 
Dscn0432
 
Dscn0442
 
Dscn0443
 
Dscn0411
 
実に楽しかった。
今は落葉して日が差し込んでいるが、新緑のころはどんなんだろうかと興味の湧くところだ。が、そのころには、オープンされないそうだ。

2018年4月 1日 (日)

はじめての岐阜蝶

花の写真を撮っていると何やら飛んでいる。
 
Dscn0370
 
 
Dscn0451
 
蝶は一頭二頭と数えると教えてもらう。
少しもじっとしてない。前日は居なかったようなので羽化したばかりなのかな。
このところの高い気温の影響なのか羽化が例年より早いそうです。
Dscn0425
 
猫がじっと狙って飛ぶものだからヒヤヒヤ。
皆で、カタクリに止まれと祈ってみてると止まってくれた。
最高の写真になったかな?
 

ユキワリイチゲ

いい天気に恵まれた昨日、岐阜県美濃の山奥に、知り合いを訪ねるという友達ご夫婦に誘われて行ってきました。
くねくね曲がった細い道を上ったり下ったり・・・
老夫婦の営む山の花畑。雪割草やユキワリイチゲ友達の庭で見せてもらってるけど、何かが違う山での姿。
 
Dscn0357
 
Dscn0360
 
Dscn0374
 
Dscn0392
 
Dscn0402
 
Dscn0427

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影