« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2018年5月31日 (木)

あじさい その2

あじさい その2

あじさい その2

あじさい その2

あじさい その2

今日も梅雨を思わせる雨降り。

昨日より寒かったが、昨日とほとんど同じ半袖Tシャツ、気温が下がってんだから寒いはず。

家から一歩も出ずに今日が終ろうとしている。5月が終ろうとしている。

来週辺りからほんとの梅雨か?

2018年5月30日 (水)

あじさいその1

あじさいその1

あじさいその1

梅雨入りを思わせる冷たい雨になりました。

一本は花が30個もついてて豪華になりました。

去年挿し芽をしたものも、2本ははながついています。

2018年5月29日 (火)

雨が降らないので

雨が降らないので
雨が降らないので
中々降りません。気温は26度くらいですが蒸し暑いです。
明日は雨になりそうなので、その前に、子供の時に、金魚花と呼んでいたトリトニア。
モジズリも蕾がグーンと立ち上がって咲いてました。季節のうつろいにびっくりですね。

季節の変わるが早いってことは、すぐに梅雨入りかと思うと思いやられますね。

2018年5月28日 (月)

白い野菜の花

白い野菜の花
白い野菜の花
レースフラワーみたいなこの花はなんの花でしょう?

美味しい人参の花です。

次のは、ネギの花と百日草の花ですね。

夏の陽射しに向かって咲く花は、長く咲いてくれるのがなんとも嬉しい!

2018年5月27日 (日)

多肉の名前は難しい。

Kimg0073
 
銀波錦
 
Kimg0070
 
Kimg0071
 
つぼみがついてるのが気に入った。
 
Kimg0072
 
岡崎の帰りはいつも、農遊園に寄る。
そこで多肉植物を買ったが名前がついてなかった。
これは、調べるしかないねと、検索するが多すぎてさっぱり。
ひとつだけ、分かったのが、銀波錦。

自然いっぱいの歴史ある神社

岡崎市の山奥にある石座神社(いわくらじんじゃ)に行って来た。
 
Kimg0043
 
亭主が夜勤明けのよだきぼママに急に岡崎行くぞーと言うので、家にいてもなぁ変化ないしなぁと一緒にいった。あわよくば筍ないかなと。
 
最初から行く予定だったかは不明。
 
運転しながら見てるのはスズメバチが飛んでないか、探すため。
が、中々いないといいつつ、だんだん遠くに行ったというわけ。
 
いまっすぐ行けばくらがり渓谷を手前で右に曲がり、たどり着いたのが石座神社。
大きな杉の木が、神社の入り口に立ち並び、横の川は棲んだ流れになっていた。
 
Dscn0872
 
Dscn0871
 
Kimg0047
 
Kimg0052
 

調べてみると近くにある宮崎神社とかかわりが深く、宮崎神社の神事。オトウダイコンというらしい。早朝に集まった住民が真っ黒になるまで煮込んだ大根をまるごと1本ずつ食べるというもの。

 

この神事の1週間後に、神迎え神事「アマザケトウ」が行われる。「シロジロ」と呼ばれる粢(しとぎ)と大根で作った船に白神酒(甘酒)を入れた神饌を神社の六座社に供える神事である。神事の際に甘酒を献じる当屋をアマザケトウと称し、毎年4名がクジで選出される。選出されたアマザケトウは神事前日におこもりをする。当日早朝に境内脇の室合地川(むろごうちがわ)で禊を行った後、神事に臨む

とウイキペディアにあった。

 
Dscn0870
 
一本の杉の木に穴が開いていて、その入り口にモモンガの模様が見える。
木をつついたりしてみたが、モモンガは熟睡中らしく姿を見せることはなかった。
初めてのモモンガになるかと思ったが残念。

2018年5月24日 (木)

サボテンの花とゼラニュームの花と

久し振りに庭の花。
 
Dscn0830
 
Dscn0850
 
Dscn0855
 
Dscn0857
 
気が付いたのが朝9時ころだったので、もっと早く見たかったなぁと思う。
まだ、つぼみは沢山ついてるので今度は見逃さずに撮りたいなぁ。
友達は旅行中に咲いたと残念がっていた。
 
1
 
Dscn0862
 
2
 
Dscn0864
 
ベランダの全体を写すのを忘れている。
でも・・・
全体像はグーグルアースで見ると家の住所までわかってしまうかもだし、このままでいいか?

2018年5月23日 (水)

三日目は郡上八幡にバス旅行

19日も雨の予報が出ていたが、晴れ女の参加で快晴になりました。
前日とほぼ同じコースですが、1時間遅れです。10回目を迎えた元女性会のバス旅行です。
2008年に学区の女性会が始まり、戸惑いながら2年間が何とか終わりました。この時、お疲れ様で始まったバス旅行が、なぁんと10回目なんです。
 
よ~続いとるわ!!
初めて女性会だけのメンバーで出かけたのは、三重県桑名のなばなの里のイルミネーション。その時のことは こちら から
 
Kimg0014
 
山内一豊と妻の千代の像が迎えてくれます。
 
急な坂を登ってお城に行きました。
 
Kimg0015
 
新緑に映える郡上八幡城。
 
Kimg0016
 
正面から
 
Kimg0018
 
城からながめる郡上の町。
夏に開催される郡上おどりは有名。
 
Kimg0024
 
Kimg0028
 
Kimg0030
 
宗祇水のところから観る、風情のある家並。
 
Kimg0032
 
昼食は、地元の野菜など使った、自然薯ランチ。
その後、美濃市のうだつの上がる町並みを見学、最後に川島PAで休憩し無事帰宅しました。

2018年5月21日 (月)

2日目は高鷲インター近くの友達の別荘へ

Kimg0007
ウワミズザクラ?
 
5月18日曇り空、雨女なの?と言われながらなんとか降らずに済んで安堵。
藤の花が咲いていて季節の違いを感じる。
去年も連れってもらったが、今年は亭主もいくと言いだして、車2台で出発。
途中、長良川SAでトイレ休憩。
渋滞もなく1時間40分で着いたようだ。
 
Kimg0009
イヌザクラ?
 
名前のわからない木に花が咲いていてきれいだった。
 
Kimg0011
 
Kimg0012
 
レンゲツツジのスマホ画像は赤すぎるけど、見ごろだった。
熊やカモシカなどがいるらしいが、レンゲツツジには毒があるらしく食べないそうで安心して植えれるらしい。
蕨やウド、蕗など採れた。ウドの葉を天ぷらに、根曲竹の筍はオーブントースターで焼いて食べた。主食は、コサンチクの筍ご飯をおにぎりにして持って行った。野菜は友達が持って来てくれたので栄養バランスもいいかな?。.
 
曇っていたので、去年みえた白山初め周りの山が見えにくかったのは残念だった。
 
帰りは休憩なしで、1時間半かかって帰って来た。
山は癒されるなぁと、山育ちのよだきぼママは思う。

2018年5月19日 (土)

お出かけ続いた3日間まずはキルト展

17日木曜日、名古屋駅の高島屋でキルト展が初日を迎えました。
友達に誘ってもらえました。11時ころに着いたと思うけどすでに長い列ができていました。

大きなキルト展は、ほとんどがタペストリーの展示。

細かい手仕事に感動です。1年以上かかった作品も少なくないのでしょう。見事でした。

人の多さと作品の多さに途中から疲れ気味。自分にはとても出来ないと自己嫌悪に陥ったり·····

布など買うにも長い行列にレジに並べず。

その後、まだ二人共行ったことのない駅のゲートタワーにランチに、が、年金ぐらしの我が家と最近仕事をやめたという友達家ちょっと予算オーバー。

駅をウロウロし、あぶり鳥の親子丼を食べました。きれいな女性だけがスタッフのお店でした。

2018年5月17日 (木)

スマホの機種をかえた。

スマホの機種をかえた。
親切な店員さんが、優しく丁寧に説明してくれる。
住所録などのデータ移行もやってもらえた。
機種変更で、ラインの仲間から消えたりもするので、少しはメモもとってあったのでそれもやってもらえた。

が、面倒なことも多い。頭が痛い。
住所録から消えた人もいたし、このブログにスマホからコメントできなくなったり。コメントするには、ちょっとした手続きが必要なんだろうが今のところわかんない。

時間をかけてやってみることにする。

写真は、友達の庭に咲く薔薇。

つる薔薇がこんなにきれいに咲いた!

つる薔薇がこんなにきれいに咲いた!

つる薔薇がこんなにきれいに咲いた!

ガレージの壁を一面に飾る薔薇。
あすの夜には雨が降るというのでその前に一枚写した。

2018年5月13日 (日)

紫陽花を見ながら梅雨入りを思う

Dscn0826
 
Dscn0803
 
小紫陽花
今年は桜をはじめ開花が早いが、紫陽花も色づき始めた。
梅雨入りも早いのかな?
 
Dscn0827
 
ツリガネソウが咲き始めた。大きくなりすぎて開花が遅れている。

桑畑の草取りとだんらん市のボランティア

金曜日は草取りの日。足助の桑畑に行く前に、猿投神社の近くの桑畑に寄って行く。
よだきぼママは車に乗らないので、市の交通機関を利用して、途中で拾ってもらう。
 
Dscn0814
 
猿投に立派なヒトツバタゴの大きな木があった。100年くらいはたっているだろうと話されていた。
 
Dscn0818
 
ここが足助の桑畑。養蚕をやめた人の畑を借りているそうで、植えてあった桑も引き継いだようで大きな木もあった。
 
Dscn0821
 
太陽を浴びて輝く桑の葉。
 
Dscn0820
 
桑の若葉は天ぷらにしても美味しいそうだ。
 
Dscn0822
 
草取りを少ししたら、皆用事があるというので早々に引き上げて帰って来た。猿投の畑にまた行ってみたら、大きな桑の実がなっていた。satouさんは大き過ぎるのを気にされていたが食べれると思う。
 
Dscn0824
 
畑の雑草、ハルジョオン
 
Dscn0825
 
普通サイズの桑の実、まだまだ青い。
 
土曜日二か所でイベント。
人手が足りないというので助っ人に。生協病院のだんらん市?(いつもは第一土曜日ゴールデンウィークの影響で5月だけ第二土曜日)に行って来た。
8時に行くと言われたが中々現れない担当のおっちゃん。イオンに行く道と間違えたと言ってみえた。
桑の葉茶や桑の葉の粉末の入ったくわっぱんを売る手伝い。
12時までの4時間くらい。
 
出店がいくつあったのかわからないが、ボチボチお客さんが。
 
農家の野菜は人気らしく待っていて買う人もあった。
 
隣の蜂蜜屋さんが面白かった。ゲームクリエイターの兄さんは博学でいろんな質問に的確に答えていた。
ミツバチを飼おうとしたらご近所に反対されて飼えなかったと。蜂はすべてスズメバチのように怖くて、人が死ぬと思う人が多いんだそうだ。
思い込みの怖さを知ったのでした。
 
蜂がいないと、人類は絶滅するかも。何故なら、蜂が植物の受粉をしてくれて実がなる。実の中には種ができる。種を蒔いて育てることによって野菜が食べれる。実を食べることもできる。動物の餌にもなる。動物の肉を食すことができる。なんてね~
庭にも蜂は飛んでくる。目の前にいてもいきなり襲ってくることはない。いたずらすれば反撃されることが起きるかもしれないが、いつもは穏やかな蜂です。足長蜂やミツバチを観ながらそっとしておいてほしいと思う。
だんらん市で何人かの知り合いに会えてよかった。
機会があれば、また来てもいいなぁと思った。
 
6月は第一土曜日、南生協病院で開催されます。

2018年5月 8日 (火)

薔薇

Dscn0756
 
銀杯!白いバラは何とも言えない高貴さが魅力。
 
Kimg2050
 
Dscn0751
 
Kimg2051
 
Kimg2052
 
先日いただいたミニのつる薔薇。
3年かけて行灯づくりに挑戦します。
 
Dscn0759
 
柿の葉にとまるこの美しい蛾はなんだろうか?
イラガではなさそうで一安心だけど気になる。
 
Kimg2037
 
Kimg2038
 
友達の家の玄関を飾る蔓薔薇。見事!!

2018年5月 7日 (月)

薔薇が咲いています!

Dscn0805
 
Dscn08111
 
Dscn0782
 
Dscn0761
 
Dscn0810
 
Dscn0765
 
Dscn0767
 
Dscn08061
 
Dscn0791
 
Dscn0809
 
Dscn0776
 
ほとんどの薔薇の名前は分からない。唯一わかるのが大きな花が咲くこの薔薇、レッドライオン。.
 

2018年5月 5日 (土)

色づいた桑(マルベリー)の実

色づいた桑(マルベリー)の実
大高川の堤防にある桑の実が1個づつ色づいている。


独特の香り甘さ、懐かしい味です。


中井用水沿いにも沢山実をつけた桑の木が何本もあった。繁殖力旺盛の様だ。


友達の家には、スイートマルベリーと名前の付いたのが鉢植えになっていた。

2018年5月 4日 (金)

遅ればせながらお氷上さん散歩 カラス カイツブリ 燕 雉 オオヨシキリ

Dscn0661
 
ツツジが満開になると稲武にも春が来ただろうと目安の花。
 
Dscn0643
 
スイカズラ
 
Dscn0650
 
冬を生き延びたバッタ
 
Dscn0655
 
ミカンの花が咲き始めていい香りがしていました。
 
Dscn0657
 
じっさまがカラスしかいないというので撮ったカラス
 
Dscn0669
 
浮巣が見つからなかったカイツブリ
 
Dscn0659
 
燕は頭上でぴーちくぱーちく 以外におしゃべり
 
Dscn0672
 
ブロッコリー畑のずっと遠くでケーンケーンと鳴く雉のオス
 
Yosikiri
 
こちらも賑やかさでは負けないオオヨシキリ 声はするけれど葦の中に隠れて中々見つけることが難しかった。

2018年5月 3日 (木)

庭の花と猫

Dscn0740
 
茅の穂が風に揺れて輝いていた。
 
Dscn0603
 
花壇に植えたスナップエンドウ。沢山食べました。これは残しておいて実が大きくなったら豆ごはんにしようと思う。
 
Dscn0621
 
この多肉は貰い物でまさかの白花が咲いている。名前調べなくっちゃ。
 
Dscn0625
 
ピーチネックレスの花は黄色ではなくて白くてちょっと大きめ。
 
Dscn0640
 
タツナミソウの白花とピンク色。
 
Dscn0549
 
Dscn0558
 
あんこの間抜けなあくび顔(ピンは来てないがおもろいので)と見繕い。
 
Dscn0561
 
外が気になる珊瑚

2018年5月 2日 (水)

アカハラ撮れた!

Dscn0733
ブルーボネットのワイルドガーデンの木々の道を歩いていると、何や飛んで来て枝にとまった・・・
Akahara
中々ピントが合わない。手前の枝邪魔だなぁ。ズームしながらやっとピンが来た。
そこへ人も来た。え~っ来ないでとも言えず。言ったら声に驚くかもだし・・・
見たことはあるアカハラ。1枚だけでも撮れてよかった。

ブルーボネットは花いっぱい

Dscn0680
 
いただいたチケットを持って、4月の終わりに港にあるワイルドフラワーガーデンに行ってきました。。対岸に名古屋港水族館が見えます。
開園の時も自転車で行ったけど今回も自転車で30分かけてダイエットと思い走りました。
 
Dscn0681
 
Dscn0682
 
Dscn0688
 
Dscn0689
 
Dscn0695
 
ワイルドな花たちのエリアには、今流行りのネモフィラなど。
 
Dscn0690
 
Dscn0685
 
Dscn0721
 
Dscn0710
 
Dscn0703
 
水辺はとっても癒されます。
 
Dscn0691
 
Dscn0693
 
Dscn0694
 
白いこの花と、チューリップみたいなのが気になります。
上の花の大きさは、アイリスと比べてこれくらい。
 
Dscn0692
 
Dscn0686
 
Dscn0717_2
 
Dscn0696
 
Dscn0699
 
ブルーボネットの名前の由来?はこのルピナス、ブルーボネットというらしい。
 
Dscn0698
 
Dscn0702
 
Dscn0720
 
Dscn0708
 
Dscn0711
 
大きく育ったキングサリ、30cmはありそう。
 
Dscn0718
 
Dscn0727
 
たくさんの写真見ていただきありがとうございます。
ブルーボネットのHPはこちらです。

« 2018年4月 | トップページ | 2018年6月 »

2021年3月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影