« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

みどりのカーテン

みどりのカーテン
みどりのカーテン
緑のカーテンの素材は、色々あるけれど、冬越しをして茂るのって中々無いのではないかと思う。

パッションフルーツは、寒さに強〜いわけでは無いが今年は何とか寒さに耐えた。

名古屋は都市型気候がいいのかも。

いつの間にか実がついた。

花数が少ないのか大きくなってるのもあって楽しみにしてる。

実がひとつ写ってるのには、定番になってるゴーヤの蔓も見えている。

先日は、青い花の咲くというジャックの豆の木と言うのを頂いた。こちらも楽しみ。

今朝は朝顔も持っていってと言われて、どこに植えようと悩みながらもらってきた。

さざれ石としょうざんリゾートのランチ

さざれ石としょうざんリゾートのランチ
さざれ石としょうざんリゾートのランチ
さざれ石としょうざんリゾートのランチ
日本の国歌「君が代」に歌われたさざれ石(漢字では細石と書く)。かと思いきや歌われたのと同じ石だそうです。

ほんとに歌われた石は岐阜県にあるらしい。

我が家にも小さな小さなさざれ石はあるんです。セッコクを植えていたことがあります。

しょうざんリゾートは雨が降ってなければ、素敵な日本庭園など散策も出来て良さそうですが、生憎の雨になり、土産物を物色して終わりでした。(泣)

ランチは和食で、湯豆腐など京都らしいものが多くて美味しかったです。

しょうざんリゾートは鷹峰に近いのか緑の中でしたね。

白地に赤と青のバスが私達の乗ってきたバスです。よく目立って助かりました。

このあと、嵐山散策の予定でしたが土砂降りになり、またしても土産物を漁っておりました。はははは。

雨の渡月橋を眺め、坂本龍馬に思いを馳せまずまずの京都でした。

舞が、始まりました

舞が、始まりました
舞が、始まりました
舞が、始まりました
舞が、始まりました
重い衣装のまま踊るのは大変だろうなと思います。

優美な世界を楽しませていただき良かったです。

お賽銭の話。1円を投げ入れることはあまりないと思いますが、それ以上こわれないということでは、現状維持?で悪くないそうな。知らなかった。目からウロコってこんなこと?

45円が、始終ご縁があるというのでいいと。

楽しませてるのが上手なガイドさんでした。 

下鴨神社 十二単を着る

下鴨神社 十二単を着る
下鴨神社 十二単を着る
下鴨神社 十二単を着る
下鴨神社 十二単を着る
今回の楽しみは、十二単を着るところ、舞を踊ってくださることでした。

二人に手伝ってもらってきた一枚づつ着ていかれます。

十二単と言っても実際は10枚のことが多いようです。

総重量は15キロ。

だんだんそれらしくなっていきます。

ピンが来てなくて残念ですが、じっと動かずに、腕を伸ばしたり下ろしたりで着付けされていきます。

雨の京都 下鴨神社

雨の京都 下鴨神社
雨の京都 下鴨神社
学区の女性会のバス旅行に参加してきました。

下鴨神社に降り立ちしばらくしたら雨が降り出しました。

下鴨神社は、20年以上前に読書会の皆とお参りした所です。

世界遺産に登録されて遷宮は21年に一度どこかをやると変わったそうです。

結婚式が二組行われていました。

雨に濡れながら

雨に濡れながら
梅雨らしい天気になっています。

雨が降るので買い物は行かずに、冷蔵庫の中のストックを探したりしようと思っています。

何が夕飯に出来るやら(笑)

雨が気になるので外を見ると、雨に濡れて、風蘭が咲いています。

日月火曜と出かける用事が続き写真を撮りそこねていました。

雨の中庭に出て、スマホで撮りました。

カメラでも撮りましたが、パソコン壊れでデータは移せないんですがそのうち何とかなるでしょう?

質素で高貴で素敵な花です。

おんなじあじさいを挿し芽する。

おんなじあじさいを挿し芽する。
おんなじあじさいを挿し芽する。
元は、ピンクの八重のあじさい。

けど、ひとつは若い友達の庭に植えたもの。こっちが青っぽい。

面白いなぁとあじさいの色の秘密をネット検索。

一つの理由が土の中にあるアルミニュームという金属がだそうだ。

アルミニウムは土が酸性だと溶けだし、それを吸い上げたあじさいが青色になるんだそうです。

若い友達の庭は、どこから持ってきたのか酸性だったと言うわけです。

ピンクの花は、石灰を入れたりして中和されたか、アルカリ性に近い土だったと言うことのようです。

ピンクの花も、酸性の土に植えて色の変化が見たいものです。

猫まったり

猫まったり
猫まったり
珊瑚さんは、2歳と2ヶ月の雌猫。

遊んで欲しくて他の猫にちょっかいを出しては怒られる事が多い。

が、暑かったからかお昼寝中。

無防備なところがなんとも言えない。

猫ばかなよだきぼママです。

サボテンの花

サボテンの花
サボテンの花
サボテンの花
蕾がニョキニョキとばかりに伸びてきた。

朝早く起きてゆっくり鑑賞。

こんなに咲くのは初めてのこと。

鉢の中にサボテンは5本。

咲いたのは11個。

見事!!

実にきれいだった。

パソコン壊れ!どうしよう?

パソコン壊れ!どうしよう?
パソコン壊れ!どうしよう?
昨日は、梅雨の中休み。暑かったけど久し振りに大高緑地へでかけた。

大高駅から蝮池、緑地公園へ行くコース。

蝮池には、ヘラブナ釣りのおじさんたちがたくさん並んでいた。その合間に猫。

早く釣れないかなと待っている猫。

前の日の大雨に花が傷んでいたが、ねむの木の花の写真をカメラで撮る。

が……

パソコン壊れで取り込めず悔しい。

花菖蒲もきれいに咲いててカシャ。

楮の実が甘くて美味しかった。

など有りだか。

残念!

あじさいの植栽が進んでいて、何枚かスマホで撮った。

変わったあじさい

変わったあじさい
変わったあじさい
変わったあじさい
花買ってきたで見て!と声かけられて見てきました。

なんていうか、びっくりの可愛い花でした。

でね·····

名前がすこっぷ。

何度か見直しましたが、すこっぷ!

あじさい祭り開催中のなばなの里で売ってたそうです。

サボテンの華

サボテンの華

サボテンの華

まだ子供が小さいときに踏んでしまったサボテン。かかとにトゲがいっぱいささって大変だった。
そのサボテンがまだ、健在でいっぱい花をつけた。

夜勤と重なって、夜中に最も美しかったと思う。出かけるときはまっすぐに伸びた蕾だった。

帰ってくると、日向にあった白花は一部で絞り始めていた。

ベランダは日当たりを遮る、パッションフルーツのつるがのびてるせいかまだ咲いていた。
大急ぎで写真を撮った。

一鉢で6個と思ったが、よ~く数えてみると7個も咲いていて、とってもきれいだった。

« 2018年5月 | トップページ | 2018年7月 »

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ