« 初めての鎌ヶ岳登山 | トップページ | サボテンの花4種類? »

2019年5月28日 (火)

鎌ヶ岳の植物

鎌ヶ岳は花の山というほどではなさそうだが、たくさんの植物を見ることが出来た。

登り始めた三ツ口谷には藤の花がまだ咲いていた。

Dscn2185

花は終わっていたが、カンアオイやヒトリシズカ、ショウジョウバカマ。

Dscn2207

ドウダンツツジ 

Dscn2186

サンキライ

Dscn2202

山つつじ

Dscn2208

ベニドウダン

Dscn2230

遠くてわかんないんだけど、もしかしてウワミズザクラ

Dscn2224

Dscn2203

イワカガミは、下の方では花が終わっていたが、登るにつれて花が残っていて可愛らしさに見入ってしまった。

Dscn2250

可愛らしい実がなって地面を張っているのは?

Dscn2217

芽が出て伸び始めたアキノキリンソウ?

岩場で育っている様に感動を覚えた。

咲いている黄色い花が見たいものだ。

タツナミソウやギボウシなど。

鎌ヶ岳は最後の急登が登れなかったが、御在所岳なら登れるよと教えてもらった。

実際は難しいかもだけど、筋肉痛にもならずに済んだので行けるかも。 

PS

頂上まで登ると、シロヤシオ、春リンドウ、石楠花もが見られたそうだ。

ここんところだけは悔しい。

野鳥は声はするけど、若葉が伸びて確認できずでした。

(-_-;)

« 初めての鎌ヶ岳登山 | トップページ | サボテンの花4種類? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんにちは♪

かなりな山のようですね。でも植物が見れる山なので登りがいがありますね。
私が所属する山の会はひたすら登る事が多いです。
花見の登山なんて嬉しいですね。
初めてで筋肉痛にならないなんてすごい!!
赤い実はツルアリドオシのように見えますがー
お疲れ様でした。

コメありがとう!
山の会探してみたけど超初心者なので不安が先です。
ご近所の山好きさんに誘ってもらいました。
気を使ってくれてゆっくり登れました。
その人が花好きなのも手伝って、花を確認出来ました。

名古屋は山らしい山がないので三重県まで行きました。
御在所の近くには、フクジュソウで有名な花の100名山の藤原岳もあります。
こちらは手ごわそうです。

赤い実の名前有難う。
アリドオシまでは調べたけど木ではないし、とげもないようだし、地面を這っていたしなんて思ってました。
別名、5両とか1両とかも言うのかな?

バナナ味の豆乳があったので、バナナを黒い斑点が出るまで置いといて、例のケーキを焼いてみました。
香りがよくて(豆乳につけてあるにおいかな)しっとり美味しくできましたよ。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 初めての鎌ヶ岳登山 | トップページ | サボテンの花4種類? »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影