« 三井寺と近江八幡の堀めぐり その2 | トップページ | 鎌ヶ岳の植物 »

2019年5月27日 (月)

初めての鎌ヶ岳登山

日曜日に鎌ヶ岳に行きますが、いかがですかとメールをもらった。

御在所に誘われたとき一度断っているので今度断ると次はないだろうなぁと行くことに。

四日市から菰野まで高速が伸びたので1時間を切って行けるようになった。

出発は6時50分。

誘ってくださったご夫婦ともう一人山歩きのベテランさんと4人。

8時位から登り始める。

藤の花が迎えてくれる。

Dscn2190

白い鉄塔は御在所岳のケーブルカーのもの。

Dscn2191

最初の滝。

岩だらけ!

Dscn2198

次の滝。

このころはそんなに苦しくはなかった。

川沿いに登って行った。

Dscn2211

ここからは尾根を歩くことに。

案内してくれる人に、ベテランさんが歩きやすいコースでねと何度か声をかけていた。

まるっと、初心者の私、ありがたい。

Dscn2212

Dscn2213

見晴らしのいいところまで登ってきた。

時間は9時40分。

書き忘れたが、鎌ヶ岳の標高は1161m。

諦めた場所で1000m位かな?

車でかなり上がってきて登り始めが三ツ口谷。

実際に私が登ったのは標高400mだろうか?

ここまでに心臓破りの急な坂をいくつも通ってきてこの先はもっと急だと聞かされここまでとする。

ベテランさん2人はこの後、頂上まで1時間かかって登ってみえた。

Dscn2241

長石尾根まで旦那さんと戻り、その辺を散策。

その間にコーヒーを入れてくださって、二人をまった。

11時30分くらいに合流。

コーヒーと一緒に昼食を。

Dscn2244

川に沿って下山。

Dscn2246

滝がいくつもあって絶景。

上の滝つぼは大きな一枚岩。

途中には柱状節理も見られた。

前を行く若者について行くが、絶壁が下りられなくなって3人で引き返すところもあった。

絶壁が好きだという誘ってくれた人だけ若い人と一緒に行かれた。

回り道でも結構急なくだりは続いた。

なんだか腰にきそうで大股で降りないように気をつけた。

2時前には下りてきたのかな?

« 三井寺と近江八幡の堀めぐり その2 | トップページ | 鎌ヶ岳の植物 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 三井寺と近江八幡の堀めぐり その2 | トップページ | 鎌ヶ岳の植物 »

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影