« 2020年2月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年3月27日 (金)

80歳の友達に会ってきた!

20200322_153235heic
起きた時にはもう雨が落ちていた。 寒さはさほどでもない。息子の出勤を見送って洗濯、ゴミだしを終える。その頃起き出した連れ合い。遅く起きるのは良いことだ。何故なら、起きるとたばこを吸うから。たばこを嫌う息子がいなくなるまではなんとしても起きて欲しくない。でもね。新型コロナウイルスが流行っている愛知県。たばこを止めたらどうなのよと思ってしまう。※ 昨日は晴天暖かい日だったので急に友達に会いたくなり出掛けてきた。畑でえんどう豆の手入れをされていて、丁度よかったと歓迎してくださった(笑) ひとしばらく手伝って、今後の仏さんにあげる花の植え付けなど相談する。※ 里芋でコロッケを作ったから食べてみてと言うことでいただいてみた。里芋は粘りが有って面白い食感。美味しいので今度作ってみようか。 友達は80歳、元気で普通のママチャリで通院などされている。体操教室と刺繍の会が休みなので退屈されていた。時間が有っても、それだけではやる気にはならなかったりするから仕方ないか?手芸の腕は一品もの。刺しかけの刺繍がテーブルに乗っていた。 花は、カランコエ。去年の母の日に若い友達にいただいたもので大きくなり八重の花が咲き始めた。嬉しい限り!

2020年3月24日 (火)

桜が咲いていた!

20200324_133256heic20200324_133205heic
寒い日でしたが、欲しいものが有ってホームセンターに行ってきました。可燃のゴミ袋と、他に挿し芽をする赤玉土も。ホームセンターには元女性会の友達が勤めているので久し振りの会話。いつもは5月にバス旅行に行くのですが、今年は無理だろうね。とか、諸々。 ※ 一番欲しかったのは都わすれの花ですが、まだ並んでいませんでした。4月になれば出てくるでしょう!待ちましょう! 大江川緑地では垂れ桜が綺麗に咲いていました。宴会をする人もなく、お孫さん連れのおじいさんと、石に座って眺める男性。暖かくなってきたからか、カルガモの姿もありませんでした。でも……ツグミはまだ居ましたよ。シロハラは残念ながら見つけられず。 ※ 帰宅して、用意しておいた、マーガレットと貝細工を挿しておきました。

2020年3月22日 (日)

開花宣言はあったが

20200321_132755heic

昼間は20℃、近場の桜はどうやら奥手のようだ。
大江川緑地では垂れ桜もソメイヨシノも咲き始めていた。宴会禁止?のはずだが若い外国人がグループで座り込んでいた。

 

昼頃にうどんが食べたいと、行こうか?と。
昼御飯作らずに済むのはありがたいので出掛けることにした。

 

車に乗ってると暑くてたまんない。

 

丸亀製麺、何を食べよう?
 鴨ねぎ美味しかったけど、きつねうどんに、連れ合いはお決まりの釜玉。
日曜は初めて、店員さん外国の人が多いのにびっくりした。油揚げ甘くって好みでない。

 

連れ合いは早く帰りたいと直帰。馬券が買えないのに気になるらしい。

 

まだ、ラグビートップリーグは始まらない。ラグビーロスが続いている。
選手の方がもっともっと大変なんだろうと思うがコロナウイルスには勝てない。
もう、ちょっとの我慢?

 

写真は庭の花。挿し芽でで増やしたマーガレット、花びらの色がだんだん濃く変わる可愛い花!

2020年3月12日 (木)

昨日の続きを………なのだがやめた!

20200312_120153heic

主婦というのは死ぬ迄雑用やら仕事やらあってボケてる暇はないなぁと思う。
医療関係ではないが夕方から夜勤の仕事。 
こんなときだからか連れ合いは温泉へ。 
腹はたつが構ってられない。幸せなことにやることはあるのだ。
別に働き者でもないがお天気が最高にいいので細々とね。
元気なメダカに繁殖を願って餌やり。
水替えの時に結果いじめたので餌をやっても上がってこない。
花の手入れは、ナスタチュームが色違いで咲いていた。
こんなときは嬉しい。
明日朝は可燃ゴミを出す日なので今のうちにまとめる。
洗濯物も取り込む。
※※※※※ 
時間がちょっとあるのでブログの更新。
仕事中は通信データを節約するために、機内モードに設定します
。電話がきたことはわかるので何とかなるでしょう。ブログ更新は家で。

庭の花 花ニラと桜草

20200311_125602heic20200311_125758heic
11日のこと。お天気良くなったんで連れ合いにドライブ行こうと誘ってみるがいまいちの返事が帰ってきた。 花が咲いてるところに行きたいと重ねて誘ってみるが何処だ!で終わった。 名古屋市野鳥観察館の近くの公園では山桜が咲いてるらしい。昼過ぎると、前日の夕飯のイワシの塩焼きで一杯飲むのはわかってたんで諦めて、昼から一人で鳥見と春探しに変更した。まずは花の手入れから。 雨が降ると草花が急に元気になってぐんぐん伸びる。土が見えていた花壇も隙間のないほどに繁ってきた。 庭のあちこちで咲き始めた花ニラ。玄関を彩る桜草です。しばらくは楽しめそうです。

2020年3月10日 (火)

雨の日の買い物は

20200310_202757
朝7時前から雨が落ちてきた。今日はスーパーの安売りに行きたいけどチャリでは嫌だな。いつもはあんまり動かない連れ合いだけど誘うしかない。 ちょっと明るくなった10時半頃出かけた。「俺は降りんぞ」新型コロナウイルスをなるべく避けたい連れ合いの一言。全然大丈夫だから。目的のものとか買って直帰。コロナは正体が不明なところが怖い。 夕方遅くまで雨の予報が出てたから連れ合いを誘ったのに、5時過ぎにはお日様が元気に顔を出した。嬉しいので、洗濯を追加。明るいうちに雨が止むなら、コロナが怖い連れ合いと一緒に行かんかったのにと思う。  ※※※※  花の名前? 密集した小花が可愛い!

2020年3月 8日 (日)

写真を添付忘れた?

20200307_153414heic20200307_160700heic
はぁ~あ かなりボケたかな? 写真を縮小するアプリを使っている。綺麗に縮小と言う名前? これがあるといちいちパソコンをひらかなくていいので手軽に歩の更新が出きるので助かっている。 雨の日は暇なのでまた、編み物を始めてみたが、今度の冬に間に合えばいいかなと思いつつ。 ぬこと遊んで一日が終わった!

冷たい雨が降り続きました。春の雨降り。

家の中から眺める雨に花たち植物はとっても元気になりました。隙間だらけだった花壇も植物が伸びてきて手狭になりつつあります。 昨日はなんとか晴れ間が見えたので春を探しに行ってきました。 白花タンポポがきれいでした。タンポポは春の花。嬉しくなってパチリ! 土筆も中々見つけることが出来ませんでした。暖か過ぎて、春はすでに通りすぎてしまったかと思える場所が二ヵ所、呆けた土筆はなく、すぎなが育っていました。出るタイミングがわからなかったのかなぁと思える場所が一ヶ所。 それでも、歩き続けて見つけました。土筆。 食べれるほどは無理でしたので、晴れたら少し足を伸ばして探して見ます。

クリスマスローズが咲き始めました!

20200307_163329heic20200307_163222heic
一段ある石垣の上にあるクリスマスローズは写真を撮るのが難しい。 コンデジで撮るのは花を持ち上げるとかしないと撮れないが、スマホからの撮影は以外と簡単だった。何故ならカメラを自撮りに合わせることができたから。 それでも中々大変でした。何枚も撮ってやっとこさ。アップ出来そうなのが撮れた。 白花は今年はお休みらしい、残念。

2020年3月 7日 (土)

暖かいのでメダカの水をかえてみた!

20200307_124802heic20200307_124823heic
家のメダカはもう何年も世代交代しながら命を繋いでいる。時に、近親交配が恐いので買ってくるが、DNAは受け継がれている。 そんな大事なメダカの水を替えた。冬の間に水が緑色になったけど冬はこれでいいけどメダカの存在を確認したくなる春です。 写真のメダカは痩せてしまっているが、他にも沢山の元気なメダカが生きていた。次の世代交代も大丈夫の様だ。 年老いた痩せたメダカさん楽しませてくれてありがとう! ※※※※※ 秋植えのナスタチュームはベランダの霜の当たらない所で管理してたもの。花が咲き始め春を感じれるようになってきた。鮮やかオレンジ色は元気が、出る色。

2020年3月 6日 (金)

朝帰りの公園のカルガモたち

20200306_091846heic
冬の間は大江川緑地に住み着いているカルガモたち。朝の散歩のようですね。 夜勤明けの帰り道、昨日見かけたシロハラは、どこかなぁと探していると、カルガモさんがまとまって歩いてました。 ず~っと前、三島を流れる富士山の伏流水が流れ出た川にカルガモが遊んでいて、目の前にいる姿に見いったものだった。近くだから美しい青い羽が魔力的だった。三島の人達が実に羨ましく思ったものだ。 その光景が、目の前に…… カルガモが、青い羽をチラ見せしながら歩いている。 これで雛がいれば余計に感動ものだが、もうすぐいなくなる。 今、餌をたくさん食べて近くの川などで繁殖期を迎える。

2020年3月 4日 (水)

ボケも半端なくなってきたなぁ!

20200228_151340heic20200304_113410heic
桜草の写真をアップしたはずなのに多肉植物だった(笑) 今度は大丈夫かな? 割れた甕に植えてあるのは友達の雪割草。 なかなか風流。趣味がいいというのでしょうね。真似出来ない! もう一枚が桜草、玄関を飾っています。 スマホからの投稿、改行が下手。

猫の歯肉炎にちゅーるは欠かせない?

20200304_113332heic
雨が降ってくる前に猫のちゅーるを買ってきました。 歯肉炎の黒猫、通院して薬を処方されましたが、炎症を起こしている時は薬までもしみるようで痛さに飛び上がっていました。 固形の餌は食べれず、かろうじてちゅーるを食べてました。 今は、強い薬を注射してもらっています。 食べれるようになりました。 他の餌が食べれるようになっても、一度覚えたちゅーる欲しがります。 5%引きなので20本入り買ってきました。 ※※※※※ 黒猫の話を続けます。 注射は一時的な処置でしかありません。 体重が戻ってきたら抜歯です。 注射も三回目が終わり、薬害もあるそうなのでそろそろ歯を抜くことになりそうです。 猫の負担も相当なものでしょうが、よだきぼママの財布の痛手も相当なものになります。 抜歯すれば、なんとか生きてくれる? グレムリンは抜歯三本でその後2年生きましたから、頑張って働きましょう。 スマホからの投稿、前回は画像がアップ出来ませんでしたが今回は? 玄関の桜草が満開です!

2020年3月 2日 (月)

カシラダカ?ヤマガラ

佐布里池の野鳥。

初めて見るこの鳥はだれだろう?

Dscn2903

Dscn29051

頭の羽がぼわっと立っているように見える。

ネット検索してみたら、ホオジロと違うところはお腹が白いとある。

頭の冠はどうだろう?

オオジュリンかな?

奥が深くて見えない(泣)

Dscn29061

こちらは間違いなくヤマガラ。

色のコントラストがいい感じ。

2020年3月 1日 (日)

スマホから

どうなるかな? スマホからの宛先が変わっていたのでお試しのメール投稿です(*^^*) 成功したら読める!

佐布里池と河津桜と

速いものでもう3月ですね。

近くの病院に肺炎で入院されていた方がコロナウイルスと診断されたようで当分外来と急患の窓口の閉鎖。

どこまで続くのか怖いことです。

マスクは売っていないかしらと覗いたドラッグストア。

トイレットペーパーの棚がからっぽ。

*****

2月17日に佐布里池の梅が終わりそうと行ってきた。

もう、今はすっかり散ってしまったかな。

Dscn2907

池の水は抜かれたまま、耐震工事で重機が沢山動いていました。

ここはたくさんの水鳥がいた場所です。

Dscn2909

Dscn2911

Dscn2917

梅の花は見ごろでした。

お腹が空いたので、何か温かいものをと連れ合いはうどん、よだきぼママは中華麺をいただきました。

500円が気に入らなかったのか、うどんを食べながら原価のことを言う連れ合い。

そんなこと考えながら食べて美味しいわけないだろうにと思うが。

*****

その帰り道、日鉄のグランドの河津桜にも寄ってきた。

Dscn2931

Dscn2920

丁度、メジロが飛んできてパチリ、パチリ。

辛うじてピンがきたのが上の桜とメジロ。

ちょこまかちょこまかよく動くメジロは難しい。

今年の高校OB会の花見はコロナウイルスの影響で中止になりました。

« 2020年2月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影