日記・コラム・つぶやき

2019年6月16日 (日)

こあじさいとウツボグサ

大3日曜日は大池公園の探鳥会。

行きたいようなそうでないような。

風が強いのと朝のうちの真っ黒な雲。

朝のうちの天気がぱっとしなくて風が強かったので行かなかった。

最近気持ちと行動が伴わないことが多くなっている。

つまりは自分を甘やかしているってこと。

年齢は言い訳?

*****

愛知県は額田に咲いていた、こあじさいの紹介です。

Dscn2319

Dscn2322

Dscn2326

Dscn2325

亭主もきれいだと言ってしまったこあじさい。

何とも言えない可愛らしさ。

家で育てたと思うが中々手ごわい。

挿し木の苗を頂いたことがあったが枯らしてしまった。

今回は自分で挿し木に挑戦中。

ダメならネットで買いたい。

Dscn2323

木苺も実を付けていた。

Dscn2328

何とも色鮮やかなウツボグサ。

自然の光の中で見ると格段に美しいと思う。 

 

2019年6月14日 (金)

郡上八幡と高山へのバス旅行

先週曜日に学区の女性会のバス旅行に参加した。

総勢80人鯱バス2台でした。

8:30の出発、途中関のSAで休憩、久しぶりに会える人もいてうれしい限り。

郡上八幡は食品サンプルを作る工場で体験します。

やってみたかったのは海老の天ぷらに衣つける、だったが実際はケーキのクリームを絞るをやってみました。

難しくって思い通りにならず写真も載せれないことです(笑)

 

食品サンプルを作る工場には大きな模型の魚が3匹も展示してありました。

Skimg1012-1

シーラカンス

Skimg1013-1

美味しそうな鮎。

Skimg1016

玄関を飾るのは、岩魚?

製作費をガイドさんに聞いてもらうと、はっきりはわからないが一体50万円位だろうということでした。

郡上に滞在したのはわずかな時間でした。

高山に向かっているときに大粒の雨が降ってきました。

そこで、ガイドさん、「自分は強力な晴れ女です」って。

高山についたのはお昼前!

名古屋からの距離は、高山の方が京都へ行くより遠いのですから時間がかかります。

まずはランチ。

ホテルに向かうときに雨を心配しましたが・・・

大丈夫でした。

 

Skimg1018

魚料理もあったようですが、飛騨牛が入ってそうなビーフシチューを頼みました。

シチューとパン以外はバイキング。

やわらかいお肉のシチューもサラダやデザートのバイキングも美味でした。

Skimg1019

食事の後は自由散策でした。

写真は造り酒屋が並んでいる通りです。

高山は、冷やさないわらび餅、さわらびが美味しいそうなので探してみましたが、お昼に完売したそうで残念でした。

それで、小さな和菓子屋さんの草餅をガイドさんも買うということなので行ってきました。

たくさんのヨモギの入った上品な草餅でした。

虎屋さんです。

Skimg1020

時間のたつのは早くてすぐ駐車場のある高山別院へ急ぎました。

バスに乗るとお決まりのビンゴゲーム。

全員の景品が用意してありました。

途中トイレ休憩が1回。

渋滞もなく予定通りに帰って来れました。

女性会の役員さんありがとうございました。

鯱バスの運転手さん、ガイドさん楽しく過ごせました。

晴れてよかったです。

ありがとうございました。

 

 

 

2019年6月 7日 (金)

段戸山で見たいろいろの物

Dscn2255-2

この輸送機を段戸山で見たというと息子がc130だと教えてくれた。

小牧に勤めているときはよく見たそうだ。

そりゃ小牧は自衛隊の基地もあるから。

そうでしょ!

が、この機体を見た日に低空飛行していると佐久での目撃情報が話題になり、自衛隊機ではありません。

となってアメリカの輸送機ではないかと。

6日くらい前に。

俺たちが見たのもこれかなって連れ合いが言うから画像を確認して息子に聞くと日の丸があるって。

一件落着!

*****

飛ぶものがもう一つ。

Dscn2253-2

鳶です。

牧草を刈ったところでネズミでも探しているのかこっちは地面に降りたり忙しそうでした。

雛がいるんでしょうか?

Dscn2256

タニウツギかと思うが花数が少なく思う。

サワウツギかな?

Dscn2287

Dscn2283

アザミは初夏の花。

田んぼの畔によく咲いていた。

Dscn2293

二人静は日陰にひっそり咲いていた。

横には、金水引も伸び始めていた。

秋に来れたら見れるかな?

段戸山で見たものでした。

2019年6月 4日 (火)

段戸山牧場へのドライブ

第2東名が通れるようになって連れ合いは高速をよく走るようになった。

豊明ICから高速に乗り勘八峡ICで降りて設楽町の段戸山へ。

牧場を少し走ってみたが牛さんには会えず。

揚水発電のための黒田貯水池へ。

Dscn2271

Dscn2272

鳥さんはこのカワウさんだけ。

Dscn2278

Dscn2281

ぐるっと回って放水されている所へ行ってみた。

水ってホントにいいなぁ!

この美しさは素晴らしい!

Dscn2266

Dscn2265

別の小川。

Dscn2301

山つつじも満開になっていてアゲハチョウも食事中でした。

Dscn2267

藤の花は今が見ごろでした。

 

段戸山は標高1152m別名鷹ノ巣山というらしい。

登山ではなくドライブなのでラクチン。(笑)

Dscn2297

もみじなど新緑の美しさに感動!!

もっと早い時期なら山菜も採れたかなと思うとちょっぴり残念でした。

2019年5月28日 (火)

鎌ヶ岳の植物

鎌ヶ岳は花の山というほどではなさそうだが、たくさんの植物を見ることが出来た。

登り始めた三ツ口谷には藤の花がまだ咲いていた。

Dscn2185

花は終わっていたが、カンアオイやヒトリシズカ、ショウジョウバカマ。

Dscn2207

ドウダンツツジ 

Dscn2186

サンキライ

Dscn2202

山つつじ

Dscn2208

ベニドウダン

Dscn2230

遠くてわかんないんだけど、もしかしてウワミズザクラ

Dscn2224

Dscn2203

イワカガミは、下の方では花が終わっていたが、登るにつれて花が残っていて可愛らしさに見入ってしまった。

Dscn2250

可愛らしい実がなって地面を張っているのは?

Dscn2217

芽が出て伸び始めたアキノキリンソウ?

岩場で育っている様に感動を覚えた。

咲いている黄色い花が見たいものだ。

タツナミソウやギボウシなど。

鎌ヶ岳は最後の急登が登れなかったが、御在所岳なら登れるよと教えてもらった。

実際は難しいかもだけど、筋肉痛にもならずに済んだので行けるかも。 

PS

頂上まで登ると、シロヤシオ、春リンドウ、石楠花もが見られたそうだ。

ここんところだけは悔しい。

野鳥は声はするけど、若葉が伸びて確認できずでした。

(-_-;)

2019年5月27日 (月)

初めての鎌ヶ岳登山

日曜日に鎌ヶ岳に行きますが、いかがですかとメールをもらった。

御在所に誘われたとき一度断っているので今度断ると次はないだろうなぁと行くことに。

四日市から菰野まで高速が伸びたので1時間を切って行けるようになった。

出発は6時50分。

誘ってくださったご夫婦ともう一人山歩きのベテランさんと4人。

8時位から登り始める。

藤の花が迎えてくれる。

Dscn2190

白い鉄塔は御在所岳のケーブルカーのもの。

Dscn2191

最初の滝。

岩だらけ!

Dscn2198

次の滝。

このころはそんなに苦しくはなかった。

川沿いに登って行った。

Dscn2211

ここからは尾根を歩くことに。

案内してくれる人に、ベテランさんが歩きやすいコースでねと何度か声をかけていた。

まるっと、初心者の私、ありがたい。

Dscn2212

Dscn2213

見晴らしのいいところまで登ってきた。

時間は9時40分。

書き忘れたが、鎌ヶ岳の標高は1161m。

諦めた場所で1000m位かな?

車でかなり上がってきて登り始めが三ツ口谷。

実際に私が登ったのは標高400mだろうか?

ここまでに心臓破りの急な坂をいくつも通ってきてこの先はもっと急だと聞かされここまでとする。

ベテランさん2人はこの後、頂上まで1時間かかって登ってみえた。

Dscn2241

長石尾根まで旦那さんと戻り、その辺を散策。

その間にコーヒーを入れてくださって、二人をまった。

11時30分くらいに合流。

コーヒーと一緒に昼食を。

Dscn2244

川に沿って下山。

Dscn2246

滝がいくつもあって絶景。

上の滝つぼは大きな一枚岩。

途中には柱状節理も見られた。

前を行く若者について行くが、絶壁が下りられなくなって3人で引き返すところもあった。

絶壁が好きだという誘ってくれた人だけ若い人と一緒に行かれた。

回り道でも結構急なくだりは続いた。

なんだか腰にきそうで大股で降りないように気をつけた。

2時前には下りてきたのかな?

2019年5月19日 (日)

三井寺と近江八幡の堀めぐり その1

よだきぼママのブログ、久しぶりの更新です。

アクセスして頂きまして有難うございます。

*****

1年振りの元女性会のバス旅行行ってきました。

天気を心配しました、前日の予報では曇り、降水確率も低かったのほっとしたのですが・・・

自然豊かな滋賀県、大津市の三井寺。

雨に降られました。売店で慌てて傘を買う人多数。(笑)

境内は広く階段も多かったのでそこそこ大変でした。

拝観料は600円。

室町時代や鎌倉時代の秘仏が公開されていました。

閻魔大王の説明が、聞こえてきて、お世話になりますからねって。

そうだわねと思いましたよ。

Photo_22

とても音のいい鐘だそうです。

Photo_23

三重塔、とても古く、1600年代移築したそうな?

記憶が怪しいかもです。

気になるお人は三井寺のHPを検索お願いします。

新緑のもみじが美しかったです。葉っぱが小さいからと説明されてました。

三頭身の童像もユニークで可愛らしかったです。

『るろうに剣心』や『武士の献立』が撮影された場所だそうです。

Huugetu

昼食は三井寺の入り口にある風月でいただきました。

ご飯(湖北のお米は美味しいと聞くが)もおかずもとっても美味しかった。

赤いこんにゃくも・・・

大津から坂本を通り、琵琶湖大橋を渡って、鮎家の里でトイレ休憩と買い物。

生憎の天気で琵琶湖の色も冴えないのが残念でした。

堅田から近江八幡へ。

㎰ ブログを書いてるうちに日付が変わってしまいましたが5月18日㈯のことです。

2019年3月25日 (月)

河津桜と春の海

今月中頃に撮影した河津桜、東海市の旧新日鉄のグランド前の道路に植えられたもの。


とってもきれいに咲いていて感激もの!


Dscn1587Dscn1567


この2週間前にも出かけたが、1.2本しか咲いてなかった。


*****


このブログ色々変更されて使い勝手が分からない。


スマホメールからできたこともあったのに今日は更新できなかった。


スマホには新しく撮った写真があるのに、なかなかうまくいかない。


 


桜を見た後、新舞子にイソヒヨドリを探しに行ったが見付けられなかった。


残念!


Dscn1597


 


Dscn1596


 


Dscn1593

2019年3月16日 (土)

佐布里池の水が全部抜かれていた!

テレビを観ていた連れ合いが、突然佐布里池に行こうかと言い出した。
知多市の佐布里と言えば梅で有名なところ、が、梅の花はもう終わっているだろうねの問いかけに池が見たいと言うので行くことにした。
産業道路から、知多市役所のそばを通り、車で30分。
Dscn1598
まずはツグミがお出迎えしてくれた。
Dscn1604
Dscn1608
わずかに梅が咲いていた。
見たいと言っていた池。
Dscn1607
こんだけ?
Dscn1611
Dscn1613
いやいやかなりの広さだった。
水はほとんど抜かれいたが、あちこちで水が湧いているようだった。
Dscn1614
ダイサギやコサギがかなりの数いた。餌の魚はいるのかな?
Dscn1615
池を眺めている地元の人に話を聞いた。
ここは県営の公園で、耐震工事を2年かけて進めるそうだ。
知事が、テレビ局に依頼して、外来魚を捕獲するらしいと分かってきた。
すでに撮影は終わったそうだ
知事が依頼に驚いた!
ぐるっと池の周りを廻って、梅の館に立ち寄り帰宅。
Dscn1616
Dscn1617
Dscn1618
Dscn1622
Dscn1628
最後に、見送ってくれたのもツグミ。かなり近くてじっとしていたので瞳もいい感じ!
PS
明日放送されるそうです。
 

2018年11月 6日 (火)

紅葉とスズメバチの巣

モミジは少ないのでこれこそが絶景ではありませんがそれなりに楽しめました。
Dscn1201
Dscn1212
Dscn1204
スキー場はまだオープンしてません。
台風の大雨で崩れたところを、キャタピラ付きの大きなダンプが何度も土砂を積んで往復していました。来月のオープンには間に合うでしょう!
Dscn1210
Dscn1208
Dscn1218
Dscn1182
Dscn1227
Dscn1164
今年は木の実が豊作で、栗の実、栃の実、どんぐりがいっぱい落ちています。
その中でやっかいなのが、どんぐりです。熊さんやりすさんが食べても食べきれないほどいっぱいいっぱいあります。
これは、豆もやしではなくて、どんぐりもやし?(笑)
Dscn1184
最後はスズメバチの巣です。4段ぐらいはありそうな立派な大きさです。高すぎて取れないのが残念!

より以前の記事一覧

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ

中馬のおひなさん

  • 3772
    豊田市足助町で毎年開催される「中馬のおひなさん」 2006年2月28日撮影