梅雨に似合うあじさい

Dscn0027


去年の今頃一枝所望したら、挿し木したのがあるから持って行ってと言われてもらってきた紫陽花は、13個もの花を付けた。感激!

Dscn0007


柏葉アジサイもたくさんの花をつけました。去年挿し芽したものは残念ながら咲きませんでした。残念。

Dscn0054


こちらも去年挿し芽したもの。一花づつ咲き始めました。これからいい色に変わっていきます。

Dscn0056


Dscn0059


Dscn0060

Dscn0062

上の4本はご近所さんの花。欲しくなる色や形が多い。

名古屋も昨日、梅雨入りしました。雨に濡れる紫陽花が楽しみです。

今のところ、1種類だけ挿し芽しました。なばなの里で買ってこられたブルーハワイというそうなので根着くと.いいなぁと。

去年挿して、花芽も着いたのに、ダンゴムシ?に根元をかじられたのか枯れてしまったものもあり、とっても残念です。場所を移動させなければ、よかったかもと思っています。最後までしっかり管理しないとだめですね。

我が庭は、ナメクジとダンゴムシが多い気がします。

今日、発見したんですが、今年もオンブバッタが大量に発生してるようです。まだ、5mmくらいしかありません。

庭のバラ

Dscn0002

Dscn0008

蔓バラが満開の写真はついこの前まで。道行く人が見上げて通り過ぎるのは嬉しいものだ。

でも、花の命は短くて、昨日の土砂降りで散り始めた。新聞を取りに出た亭主が、すかさず、もういいんじゃないか?とのたまう。(笑)

もう、きれいさっぱり片付けた。

Dscn9998

こちらは、素人の育種家の人にいただいたもの。沢山蒔いた中からどれを残すか。で、同じようなのがあるからということだった。手前の花の大きいのは花持ちが良くて気に入った。

Kimg1396

去年挿し木したミニ薔薇は花の形がとってもいいと思う。

Kimg1434

Kimg1437


例年美しい大きな花を咲かせる、レッドライオンは、柿の木の陰になり、花は咲いたが虫食いだらけでかわいそうなことをした。

挿し木しておいた方がいいかな。20年物の古株は.植え替えできるか心配だし。

更新してないのに見に来てくださってありがとうございます。

昨日の月末のスマホからアップしようとしたが、送れなかったんです。契約してる4Gが足りなかったみたいで、月が替わった今日は送れました。

満開の花桃の里

Kimg1331

南信州は阿智村の花桃の里に行ってきました。

名古屋に最も近い長野県かも。何かと行くことが多くなっている長野県。お世話になります。去年がサクランボ狩りでした。

二か所あるらしいのですが、今日はここだけしか咲いてないということでした。。日曜日とあって駐車場にすんなり入れず、入り口でバスから降りる。目の前に広がる花桃、桃源郷というだけのことはあります。

Kimg1332

Kimg1337


Kimg1339


Kimg1340

上の写真の竹細工は明かりを灯すようです。桜もまだまだ満開で鼻の競演素晴らしい。

ここでいう花桃とは、

 福沢桃介が、大正時代にドイツミュンヘンにあるシーメンス本社に水力発電研究と水車タービンの商談に訪れた際、庭に美しく咲いていた三色花桃(学名:Prunus Persica)に魅せられ、記念に三本の苗木を日本へ持ち帰ってきたもので、 大正11年に桃介と貞奴が木曽川須原発電所の竣工記念にと花桃の植樹をした事から始まったそうです。

もう10年以上前だったか、一番初めに見た花桃は、南木曽の桃介記念館でした。同じ木に三色の花が咲く不思議。

福沢桃介は、福沢諭吉の娘婿で、偉大な実業家。この地にとって桃介は重要な存在です。いろんなエピソードがたくさんあります。

朝市で、こごみを買いました。宇陀の、又兵衛桜を見に行った時に初めて見て、買って、そして初めて食べましたほかの人は、乾燥エノキタケや蕪など思い思いに買いました。

木曽ホテルの、人気バイキングが待っているので食べ物はさすがに控えました。

Kimg1341


バイキングの美味しかったことは言うまでもありません。全種類食べたかったんですが到底無理でしたね。(笑) しらすの入ったピザは絶品。信州そばやら何やら信州の食はいいですね。

中山道の、妻籠宿、馬籠宿に続きますが今日はここまで。

春の花だより 1

Kimg1244

庭のタツナミソウが咲き始めました。白花はつぼみがいっぱいになり、明日にも咲きそう。

シソバタツナミソウはまだまだ咲きません。また、後日。


Kimg1245

ご近所さんに種をもらった、傘葉ルピナス。

色はこの色だけのようです。種が大きく扱いやすく、発芽もその後の発育も順調でしたが、友達のは育ちが悪かったので、調べてみると酸性を嫌うようで、苦土石灰を撒いてもらいました。小さいながらも花芽が見えてきました。

苦土石灰は大事ですね。


Kimg1246

ナスタチュームは、秋蒔きなのでしっかり花が咲いています。ご近所さんがよく褒めてくださいます。


Kimg1249

大江川緑地の桜も満開です。このところ天気が悪いので花見も限られますね。

しだれ梅も見ごろです

Img_2459


晴れて暖かくなるという予報を聞いて金曜日に名古屋市農業センター delaふぁーむに、行ってきました。

が、すごく混んでいました。皆同じ思いだったのでしょう。

Img_2461


Img_2462


Img_2469


Img_2473


Img_2475


Img_2483


着いて早々に黒い雲が現れて寒くなり、雨も降ったりしました。天気予報でも午前中は降るようなことも言ってたかなとか言いつつ、鶏舎の方へ行くと、農業センター自慢のアイスを食べてる人を見て、連れ合いが言う。ただでくれても要らんと・・・(誰もくれんから大丈夫だよ)

そのうち陽がさしてきていい日になった。ここの梅は見ごたえがあります。

Img_2455


Img_2456


マンサクとサンシュウノキ。

この時期だけは、駐車料金が500円。人の多さに、元も取らないうちに早々に帰る。

出店もいっぱいでていましたよ。子供連れが楽しめそうでした。

河津桜が満開に

河津桜が満開に

河津桜、一週間後にまた行ってきました。

Img_2340

丁度見ごろになっていました。

お昼休みに散歩される人も見かけました。


Img_2343

メジロもやって来ました。


Img_2344


Img_2350


花からちょっと見えるメジロいい感じ。

河津桜が満開に

Img_2367

ヒヨドリも花見?

Img_2361

百舌鳥と皇帝ダリアなど

Img_1870
 
買い物の帰りにカンムリカイツブリらしい鳥を見たがカメラを持っていなかった。残念!!翌日には姿がなかった。
 
写真はコガモ?
 
前日はホームセンターの帰りに、アトリみたいな色の鳥を見た。アトリ・・・ちょっと違うよなm気がしたんでちょっと調べてみるとまだ見たことのない、ムギマキのような気もした。ヒヨドリとゆっくり水浴びをしていたのでじっくり観察できた。この時も持っているつもりのカメラを持ってなかった。なんかついてないなぁ。
 
近所のおっさんに、また道楽かと言われながら鳥見。
 
Img_1892
 
Mozu
 
今季初撮りの百舌鳥。ここにいるよと教えるように鳴いている。
 
Img_1877
 
Img_1893
 
Img_1897
 
紅葉も始まっている。足助の香嵐渓も見ごろを迎えたとニュースでやっていた。
 
Img_1884
 
工場が閉鎖して誰もいなくなったところに咲く皇帝ダリア。
 
Img_1880
 
野葡萄

名古屋支部の同窓会終わりました

Img_1848
 
らっきょうの花は小さいけどいい色してます。
 
昨日は高校名古屋支部の総会と懇親会でした。母校から校長先生と同窓会事務長、大阪支部と東京支部から各一人。そしてOB祭が終わった実行委員さんとこれから実行委員の皆さんに来ていただきました。
 
とてもいい会になり、感謝いたします。
 
花園出場が今日決まりました。
 
ラグビー部の皆さん、関係者の皆さんおめでとうございます!!
応援に行きます。
 
Img_1862
 
Img_1860
 
Img_1859
 
グリーンカーテンにしたパッションフルーツ。秋にも20個くらい実がつきましたが今年は冬が早くなりそうなので完熟は難しいかなと思ってます。早めに冬支度をした方がいいかな?
 

秋の花?

Img_1724
 
つり花 成長の遅い木。いただいて5年くらいだろうか?まだ、80cmくらいにしかならいが実はしっかりついている。はじけ具合が中々いいと思う!
 
Img_1771
 
夏を越して開花中のナスタチューム。今まで夏越しはしたことがないので感激ものだ。9月に雨が続いたからかしら?毎年夏越し出来れば言うことない立派な株になるのになぁ。今年は大株に出来るチャンス。頑張ってみようと思う。
 
Img_1769
 
ブーゲンビリア、初めて育てている。開花始めは色がついてなくてこんな色買ったかなと思っていたら徐々にいい色になって来た。
 
Img_1765
 
自由奔放に伸びる、ツメレンゲ つぼみが中々の造形で好き!
 
早いものでもう11月ですね。今年は寒い冬になるのかな?山形に出張していた息子が言っている。さすがに山形は気温が違うと・・・
名古屋もこれから息吹おろしが吹き出す。風などひかないようにしなければ・・・

ジョウビタキと秋の雲と

Img_1688_2
 
何日か前からジョウビタキの声が聞こえるようになった。午後から追っかけてみた。が、慣れないせいか中々いいところには止まってくれない。撮れないままに移動してしまった。
 
ついでにご近所を散策。
 
Img_1673_2
 
Img_1675_2
 
菊芋と秋空の雲
 
Img_1698_2
 
Img_1701
 
Img_1682
 
Img_1683
 
Img_1685
 
花は上から、ジニア、桔梗、夕陽を受けて輝くランタナ。
しばらくすると、またジョウビタキの声がする。
 
Img_1709
 
真下から撮る。
 
Img_17121
 
遠すぎてトリミングしてもこのサイズ。胸の色の鮮やかさで判別できるけど、いかにも遠い!
 
もう少ししたら近づいてくれるかな?
 
Img_1694
 
Img_1692
 
Img_1702
 
Img_1721
 

より以前の記事一覧

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログパーツ,com

鉄道写真館

  • 0604081
    撮り鉄と乗り鉄の写真館へようこそ!

掛川花鳥園

  • 2
    掛川花鳥園 2006年4月4日快晴
無料ブログはココログ